ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
かおりちゃん、明けまして..
by franandtuto at 11:41
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
野草一味庵 「美山荘」 摘草料理 (京都市左京区花脊)
京都の北北東の山深く、花背の里にある摘草料理で有名な料理旅館、美山荘へ行って来ました。
離背とも離世とも言われ人もかよわぬ山囲いの土地であったようですが・・・・
京都バス 出町柳駅より広河原行きに乗って 90分(1日4往復)バスは市内を抜け、貴船を通り
d0150287_22293350.jpg
鞍馬を越えて
d0150287_22301041.jpg

鞍馬からは自家用車が、やっと通れる程の片道一車線といった山道をひたすら走って峠道を越えた先が鄙の里、レンタカーで行くつもりだったのですが、険しい山道と聞いて、急遽バスで行く事にしましたが、大正解!茅葺きの集落を身ながら・・・・・・・京都府美山町はかやぶきの里として有名なんだそうです。
d0150287_2234478.jpg
さらに北山杉の美しい林を抜け
d0150287_22342279.jpg
桂川の源流の渓谷沿いに数十分バスはまだまだ走ります・・・・こうして山深い細道をどんどん進んでいくと、
自分が別な世界に連れて行かれるようで不安な気持ちになりかけた頃、大悲山という最寄のバス停にやっと着きました。
バスを降りると,向かえの車が待っていてくださいました。本当に山奥といった感じ・・・・・人里離れた秘境かな003.gif
やぁ~っと着きました003.gif摘草料理の料理旅館 「美山荘」さんです024.gif
d0150287_23445195.jpg
d0150287_2248546.jpg
玄関を入って
d0150287_22533916.jpg
「美山荘」さんの建物は、茶室建築の名匠、先代の中村外二氏が手がけた数奇屋造りの建物です。
長い廊下の先の母屋の一番奥のお部屋に席を用意してくださいました。「山桜の間」です。
d0150287_22541338.jpg
d0150287_22551251.jpg
d0150287_230285.jpg
おしぼりとお茶です。
d0150287_237559.jpgd0150287_2381074.jpg
このお茶は『あけび茶』です。独特の風味の香ばしいお茶ですが飲みやすい美味しいお茶です。昔から花背の人は、あけびの新芽を蒸し、焙じてお茶として飲用していたのだそうです。
d0150287_23135842.jpg
先附です。野草一味  摘草料理とは野山に生えている山菜を利用した料理のことで、
人間が作った野菜では味わうことのできない美味しさなのだそう、
因みに摘草と山菜採りは意味が違うのだそうですよ。山菜採りは生活の糧としているもので、摘草は日常生活の遊びから来ているもの・・・・趣味の世界の延長線上の究極のものなのでしょうか・・・・?このお箸は栗の木を削った手作りのお箸です。001.gif
d0150287_23145359.jpg
まずご挨拶のお酒から016.gif  このお酒は丹後の地酒で竹野酒造の『弥栄鶴(やさかつる)』というお酒です。 美味し~い! 
あの・・・・ご挨拶のお酒と仰って・・・・この一本置いていかれました・・・・うれしい~~これは初めての経験です041.gif
d0150287_23241832.jpg
でも、すぐに飲んでしまって、やっぱりもう一本! ああ~昼間からこんな美味しいお酒がいただけて私は幸せ053.gif
d0150287_23312171.jpg
またこんなに大きな記事になってしまったので、続きは明日書くことにしてもいい・・・・・かな?
では!! また明日053.gif
d0150287_23334996.jpg

by franandtuto | 2009-09-29 23:33 | 京都食べ歩き | Comments(22)
Commented by 明日香 at 2009-09-30 00:00 x
最後のおちょこを持った手はFranさんでしょう???着ていらっしゃるブラウス私と逢った時に着ていたもの???

Franさん、いつもこちらで贅沢なゆったりとした時間を見せてくださってありがとう。
最近バタバタしているので、ここへ来るとほっとします。。。
Commented by fran at 2009-09-30 00:18 x
ブ、ブラウスって何処に見えてるの?明日香ちゃん!!

いや~~!!鋭い!!
流石、流石!! ひぇ怖い~~m(__)m

そうよそうよ! その通りよん・・・・・同じの百枚持ってるの(嘘だよん)^m^

おちょこを持って飲んでるのはいつも私だけ!!(爆)

明日香ちゃん、忙しいの?
仕入れ?・・・・・どんなステキな品物が入荷するんだろ・・・・・♪
Commented by かおり at 2009-09-30 09:17 x
美山荘も赴きのあるすてきなところだけど、
franちゃんのバッグとかブラウスとか手など拝見するのは初めて!
お部屋にテーブルが置いてなくて、そのままたたみの上に飲み物やお料理も出してくれたんですね。とても独特な雰囲気ですね~。
Commented by ママン at 2009-09-30 09:54 x
franちゃんはどうしてこんなすてきなところをご存知なんでしょう。畳でゆっくりと日本酒なんて粋だわ~。お料理も凝っていそう。
Commented by itacha at 2009-09-30 10:30
私の予感的中!(笑)
今回は食事だけだったのでしょうか?続きを楽しみにしております♪
Commented by ママン at 2009-09-30 10:34 x
これからアップする記事でリンクさせてもらいますね~!
Commented by にたまごん at 2009-09-30 10:51 x
今度は、「美山荘」ですかっ!!!(@@)
私、今度生まれ変わったらfranさんのかばんになって、
あちこちお供してみたいです〜(笑)
franさんの たおやかな手・・・素敵♪
続き、楽しみにしています。
Commented by emiriocafe at 2009-09-30 16:08
美山荘まで行かれたの!? ←聞いたことだけしかないけど。
かなり奥よね~ やっぱりステキなところなんだ~
↑にたまごっち franさんのかばんになって、、、って 笑
私ポーチでいいわ~ お供させて~
あ かばん 一緒のん 持ってる♪
Commented by まちまち at 2009-09-30 18:36 x
雅なfranさんこんばんは~。
ママンさんのところで拝見しましたよ。なんて達筆な☆
長い黒髪とうかがって・・・もしや・・・大奥のような畳の上を歩かれてるのは、franさんの後ろ姿??
やっぱり日本の景色落ち着きます。帰りたくなってしまいます~。
続きのお料理もまた楽しみです♪
Commented by 森の子 at 2009-09-30 18:59 x
ああ・・・・ためいきばっかり・・・・・
どうしてこんなに素敵に写真が撮れるの?
きっとお店の人たちこのブログを見て、みんなにっこりすると思うよ!本当に素晴らしいなあ・・・・・・

っで、fran師匠。素敵なおてて。こんな風に夫婦で写真を撮るっていいなあ。

あ、茅葺きってね、母方の実家が茅葺き屋根なの。(今は上をスレートでおおってるけど)天井の煤竹を見る度に、壊すときは、絶対竹をもらいたいなあってねらっている私です。爆
Commented by eri at 2009-09-30 20:36 x
黒部(安曇野)旅行でつくづく思ったけど
やっぱ旅行はちょこちょこ行かないと疲れちゃうね~
慣れてないから必死になっちゃうってゆーか
全力になっちゃって数日グッタリ(笑)
旅行が息抜きにならない・・・あははは

勉強になります^^
Commented by モニ at 2009-09-30 23:15 x
美山荘のオーナーがやっているホテルは
確か、ミュシュランかなんかのホテル部門で2位
だったよねー、銀座にあるからよく前を通るけれど。
そっか、ここにも行ったのか!!さすがだなー
Commented by fran at 2009-09-30 23:32 x
かおりちゃん、私のきれいじゃない手やブラウスは見ないでよ~恥ずかしいじゃない!!

バッグはね、この中にデジイチとコンデジを入れてたの(爆)
大きいバックは便利よ(^_-)-☆

畳の上に直接は知ってる限りでは、瓢亭さんと、美山荘さんだけかな?
もう一店あったように思うけれど今は思い出せない・・・・もう随分前の事だから(笑)
Commented by fran at 2009-09-30 23:35 x
ママンちゃん、畳でお酒は嬉しいんだけど

足が・・・・・お尻に敷いて楽に座れるクッションのようなのを貸してくださったのよ(笑)

川のせせらぎの音しかしないお部屋は別世界よ♪
命の洗濯ね!!
Commented by fran at 2009-09-30 23:42 x
itachaさん、あの時はホントにびっくりしましたよ。

まさに図星で!!(汗)・・・・どうしてわかっちゃったのかなぁ~?
現代人とは思えない感ですね^_^;

とってもいいところでしたよ♪
でも、ちょっとお昼ってわけにはいかないところですね~
遠い遠い!!(笑)
Commented by fran at 2009-09-30 23:42 x
はい、にたまごんちゃん・・・・美山荘です(^_^;)

そんな~生まれ変わったらバッグなんて言わないで
今度はママンちゃんや、モニちゃんやルナコちゃんやみんなで行きたいね、京都に♪

きっと大阪のこれまた山からエミリオちゃんもきっと降りてきてくれるよ!!
Commented by fran at 2009-09-30 23:43 x
ありがとう~ママンちゃん(^^♪

料理をアップしたら行くね~!
Commented by fran at 2009-09-30 23:47 x
あれ? お揃いなの? ♪

じゃぁ待ちあわせるときは同じバッグを持って
エミリオちゃんはワンコのマスコット、私は猫のマスコットをバッグにぶら下げるってどう?

きっと初めてでも間違えないと思わない?(笑)

うん、遠いねぇ~同じ京都とは思えないくらい!
でも、とってもいいところで、今度は泊りに行く!!
Commented by fran at 2009-09-30 23:51 x
まちまちちゃん・・・・どうして、ちっさ~~~な部分をみるかなぁ~(笑)

もうすぐお正月だから・・・・えっ? 3年ぶりくらいに美容院に行って来ようかと思って・・・・(^_^;)

美容院が苦手で、放っておくと長くなるのよ(汗)
日本らしいでしょう~早く帰っておいで!!
一緒に遊ぼうよ♪
Commented by fran at 2009-09-30 23:55 x
そうなの! 森の子ちゃん♪

お母様のご実家は茅葺き屋根なの?
そりゃそうよ!! 絶対にもらうべき!!

ありがとう♪ 写真を誉めてもらうととっても嬉しい♪

それにしても・・・・・森の子ちゃんって・・・・・・

ねぇ、どうしてHN森の子にしたの?
Commented by fran at 2009-09-30 23:58 x
あ!  eriちゃん、それわかる!

私もよくやっちゃうよ(^_^;)
京都ではそんなことないけど、初めての場所とか・・・・。
ついスケジュールを詰め詰めにしちゃうんだよね欲張って(笑)

せっかく来たんだからl、あっちもこっちも、これもって!
そんなものよ旅って!
Commented by fran at 2009-10-01 00:02 x
モニちゃん、そのホテルの事知らない~!

そうなんだ!銀座にあるの?
へぇ~興味津々!! 大きなホテル?

美山荘はホントに良かったよ。
せせらぎの音と鳥の声と、見渡す限りの緑と・・・・・テレビも無い
携帯電話も使えないってなんだかいいよね。

なんにもしないで、ごろごろしていたい!
最高に贅沢だと思わない?
<< 野草一味庵 「美山荘」 摘草料理 俵屋さん、また来ます。   >>