ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
かおりちゃん、明けまして..
by franandtuto at 11:41
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
菊乃井 本店
夕食は、京都に来たら必ずといっていい程伺う 真葛ヶ原の菊乃井 本店さんです。

菊乃井さんは約400年前豊臣秀吉の妻・北政所(ねね)が茶の湯に用いた菊の花が咲くように湧き出たと言われる名水「菊水の井」
この井戸を代々お守り、のちにそのお水を使って料理を作るようになり、屋号もそれにちなんで「菊乃井」となったのだそうです。

店内にある 「菊水の井」は今も清水を湧き出し続けています。

私は円山公園や高台寺あたりから、ゆっくりと菊乃井さんまで歩いて行くのが好きなんです003.gif
こんな風景を見ながら、ちょっと散歩するような気分で!
d0150287_2318244.jpg

菊乃井さんの玄関が見えて来ました。
d0150287_23213383.jpg
d0150287_23214739.jpg
今日は一階の掘りごたつのお部屋です。この季節、畳の上に網代が敷いてあります。冷たくて気持ちがいいの001.gif
窓の結露が見えますか? これは部屋外についているんです。外気との温度差が大きいんですね。
お部屋は心地よくクーラーが効いて外とは別世界です。
d0150287_23241039.jpg


菊乃井さんのお料理は、懐石料理の流れを汲んだ京料理、京懐石です。

まず、冷たいミントゼリーから
d0150287_082864.jpg

猪口
無花果西京煮 辛子あん 糸鰹   ああ~~!!失敗!撮り忘れてしまいました、この器菊乃井さんのご主人がベネチアで特別に誂えたベネチアンガラスなのです。
d0150287_23324938.jpg

八寸
ほおずき盛五種 鱧水玉胡瓜 糸瓜酢漬 京ささげ黒胡麻和え 山桃葛饅頭 鰻の八幡巻き 茗荷のお寿司
酒煎り銀杏
d0150287_23432348.jpg

ほおずきの中にお料理が入っています。 閉じてしまうと食べ忘れるかもしれないので最後には一つ一つ確認!!
d0150287_23442398.jpg

向付
明石天然鯛 伊勢海老 山葵 蓮の葉に乗って涼しそう! 花びらもステキです024.gif
d0150287_23464114.jpg

2種目
鱧落とし 焼霜造り 梅肉 煎り酒 花穂紫蘇
d0150287_23481245.jpg
やっぱり日本酒ですよね~今日も冷酒 「菊乃井」
d0150287_23505794.jpg
蓋物
賀茂茄子の揚げだし 鷹ケ峰唐辛子 海老しんじょう   この賀茂茄子の器、可愛いでしょう~
d0150287_23521671.jpg
なんと! 蓋は本物の賀茂茄子! ぴったりに切るのが大変なんだそうですよ041.gif
d0150287_2354116.jpg

焼物
鮑磯焼き
d0150287_23563730.jpg
d0150287_23571529.jpg
小皿が可愛いので並べてみます003.gif
d0150287_23582834.jpgd0150287_23584359.jpg
お凌ぎ
鱧の飯蒸し 茗荷 柚子
d0150287_2355119.jpg
冷し鉢
葛素麺 車海老艶煮 花付胡瓜 茗荷 花穂紫蘇 塊りの氷を包丁で削り出された器ですって!
d0150287_045125.jpg
d0150287_017832.jpg

強肴
牛肉大和煮 花丸胡瓜 辛子
d0150287_0165094.jpg
御飯  
鰻御飯
d0150287_0183196.jpg
止椀
赤万願寺唐辛子のすり流し 蓮根餅
d0150287_0193518.jpg
水物
かき氷 お抹茶は辻利のお抹茶だそうです。 かき氷!!041.gif嬉しい~~~~
d0150287_02150100.jpg

056.gif このお水が名水「菊水の井」です。
d0150287_0233517.jpg
さて、お腹もいっぱいになったし・・・・・・
d0150287_0254989.jpg
いつまでいても、ここにお泊り出来るわけでもないから
d0150287_0263736.jpg
帰ろうかな~・・・・・・
d0150287_0271193.jpg
ここはウェイティングルームでしょうか? 右端の黒い看板の文字が見えますか? 
菊乃井さんは数年前まで旅館でもあったのです!!
d0150287_0385722.jpg
大満足003.gif003.gif003.gifごちそうさまでした!
d0150287_0321463.jpg

by franandtuto | 2010-08-19 00:32 | 京都食べ歩き | Comments(32)
Commented by marimari at 2010-08-19 01:57 x
franさ~ん、こんばんは~
franさんの京都の旅は毎回素晴らしいお写真☆
こんなに京都ってステキなんだと拝見しながら
改めて思わせてもらってます。
京都のお料理は 
とっても繊細で 出汁から丁寧に作られているんでしょうね。
こうしたお料理をいただくと
ほんとにおもてなしされているという満足感が沸きますね~☆

けど しばらくこうした京懐石をいただいてないですぅぅ涙
トホホ~^^;

月末、皆さんでご一緒できます時間を楽しみにしていま~す♪
Commented at 2010-08-19 02:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 明日香 at 2010-08-19 02:18 x
Franさ~~~~ん、 菊の井さん 素晴らしいぃ~~~このナスのピッタリ切った蓋! 私も「あれ???蓋は本物???」って思いましたもの・・・これは大変でしょうねぇ????

器もすごいし、料理もすごい。プレゼンテーションもすごい!ほおずきに入れるなんて~~~~!!!

こういう料理で「涼」をとってもらおうと 色々演出してるんでしょうね。。。素晴らしいエンターテイメント!!!
Commented by miumiu at 2010-08-19 06:58 x
いつだったかの結婚記念日に、赤坂の菊乃井に行ったことがあります。
でも、この本店のような素晴らしい演出はなかったように思いますが。
賀茂茄子の蓋、とってもかわいいですね。
ロンドンで売っている茄子は、賀茂茄子ほどの大きさなんですよ。
こんどやってみようかしら。。
どれもすごいけれど、氷の器が!きっと高いのでしょうね~と余計なことを考えてしまいました。
唐辛子のすり流しは辛いんですか?蓮根餅も入って、さぞや美味しいんでしょうね!
また行ってみたいお店が増えました^^
Commented by ママン at 2010-08-19 10:38 x
食べる芸術ですね~。お酒を竹で注いでくれるなんて風流。それにこの写真のタイミングが絶妙ですね。
Commented by morinokochaorin at 2010-08-19 11:06
いいな。この見せるお料理っていうのが素晴らしいよね。やはりこれぞ京料理って感じです。いくら頑張っても出せない老舗の家の雰囲気&料理・・・・いいなあ。
師匠は本物のグルメですねえ。グルメ本出来そうですよ。だれかオファーないのかしら??笑・・・いやまじで・・・
Commented by Blue Blueberry at 2010-08-19 11:14 x
てら川といい、菊の井といい、うーん、日本ならではの繊細な料理
ですよね~。自宅では絶対に無理。
だから、尚更、おいしさも倍増しますよね~。
ところで、京都は盆地なので、観光するには、とても暑かった?
ですか?
Commented by Josh&Kai'sMum at 2010-08-19 12:31 x
お茄子の器がかわいぃ~~~
しかも、本物の蓋ですって(@@)
大きさが同じくらいって、言うのも難しいでしょうねぇ
お料理の名前が、ちゃんと全部読めない自分が、情けないわぁ(^^;

franさんが紹介されると、行ってみたいお店が増えて、困るわぁ
菊乃井さん、本店はお昼のお弁当しか行ったことがありません
露庵は、何度かあるんけすけど、やっぱ本店に行ってみないと!!
Commented by starofay at 2010-08-19 15:43
ここも素敵ですね〜。
お店の周辺も本当にきれい。
暑くても歩きたくなる気持ちがわかります。
そして中に入るとひんやりとした和の涼み。
極楽でしょう。
最初のゼリーの透明感に圧倒されました。
Commented by cooking2009 at 2010-08-19 21:32
franさん、こんばんは♪

お店の玄関にたどり着くまでの風景の写真、
「京都!」って感じですね♪
ちっとも暑さを感じさせない、涼しげな景色~^^

お料理もどれも美味しそうで、きっとかき氷は名水「菊水の井」
を氷にして作っているんだろうな~・・・
と妄想しちゃいました^^
鰻御飯もいいですね、夏バテが吹き飛びそう♪
Commented by しょこら at 2010-08-19 23:57 x
どのお写真も見入ってしまったよ。
お茄子の蓋、かわいい!!
それにお茄子の器もいいわ~。

今日の夜ごはんはうちもお茄子の揚げだし作ったけど、
雲泥の差だわ・・・。
お味はまねできないから、せめてこのかわいらしい器がほしい・・

そして赤万願寺のすり流しに興味津々な私。
最近、毎朝食べてるの、万願寺!!
Commented by モニ at 2010-08-20 00:07 x
ご無沙汰〜。そーか今回は貴船に行く予定だったんだねぇ。
生憎の大雨で残念だったねぇ。ニュースみてびっくりしちゃった。
しかしこの猛暑で夏の京都は、あんまり快適とはいえないのに
どの写真もとっても涼しげ!!これはまさにふらんマジック!!
なんだか一幅の涼を得た気分になっちゃったよ☆
Commented by fran at 2010-08-20 00:25 x
marimariちゃ~ん。こんばんわ~~!!

暑かったけど、美味しい京都だったよ(笑)
そうだね、京都からはちょっと離れちゃったもんね!
でも、家族で行けるからね、新幹線で2時間とちょっとだし。

菊乃井さんは目にも口にも美味しい料亭ですよん♪
私は女将さんのフアンなの・・・・とってもカッコいい方なんだよ!

だからお目にかかれるのも楽しみの一つなの(●^o^●)
Commented by fran at 2010-08-20 00:27 x
鍵コメちゃんへ

今日携帯へメールを転送していただきました!
了解で~す。
楽しみにしてるね!
Commented by fran at 2010-08-20 00:30 x
明日香ちゃん、もうお出かけしてるのかな?

今頃はNYかな?なんてtutoと話していたところ!
いいなぁ~羨ましい~~~~
お土産話を待ってるね(^^♪

今年の一月は菊乃井さんに行こうと思っていたんだけど
満席で残念だったから
来年は絶対に行こうね(^^♪

美味しいよ~目にも口にも!!
きっと明日香ちゃんは大好きだと思う(^_^)v
Commented by fran at 2010-08-20 00:37 x
miumiuさん、赤坂に行かれたんですか?
いいですねぇ~!
二階かな?それともカウンターだったのでしょうか?

本店は個室だけなのですが、木屋町にある露庵さんのほうに
ちょっとお店の中は似てるのかしら?

賀茂茄子の蓋、可愛いでしょう~
私は、本当によく出来た陶器だなぁ~とシゲシゲ見ちゃいました(笑)
あとで、生の賀茂茄子だとわかってびっくり!

ロンドンの茄子はこんなまん丸の茄子なの?
ああ~やってみると楽しいですね~是非見せて下さい!!!

赤万願寺唐辛子はピーマンのようだから辛くないですよ(●^o^●)
Commented by fran at 2010-08-20 00:46 x
ママンちゃん、竹の香りが移って美味しいよ~♪

この写真はね、いくよ~と掛け声をかけてタイミングを合わせて撮ってるの(爆)

水物を撮るの大好きなんだもん(●^o^●)
Commented by fran at 2010-08-20 00:50 x
森の子ちゃん、こんばんわ(●^o^●)

行きたくなったでしょう?また京都に(^^♪
いやいや、私はただの食いしん坊だよ(爆)

お寺も神社もお庭も素晴らしいけれど
口に入って美味しくて・・・・・美しいのが最高だと思わない?♪

最近は見るだけでなくて、触ったり座ったり
その場所に居られるところが良くなってしまいましたよ!
Commented by fran at 2010-08-20 00:55 x
Blueberryちゃん、京都は暑い~~~~~~!!

同じ温度でも、湿度が違うからなんでしょうけど
汗が乾かない感じ。
だから、夏に行ったら一日に一ヶ所くらいしか行けないの
あとは食べてばかり(爆)

自宅で作るのは無理なんだけど
ちょっと盛りつけとか、素材の使い方とかヒントにならない?

帰ってきてから、あんなの作りたいなぁと思って
同じじゃないけど、我が家の定番になったのがいくつかあるよ(^^♪
Commented by fran at 2010-08-20 01:03 x
Mumちゃん、お弁当いただいたことがあるんだ!時雨めし弁当よね♪

実は私はまだなのよ!今度は是非いただきたい!
露庵のほうも行くよ(^_^)v

露庵のお昼ごはんが好き♪
>お料理の名前が、ちゃんと全部読めない・・・・・そんなのみんなそうだよ!!

これはメニューを写したの(爆)



Commented by fran at 2010-08-20 01:09 x
かおりちゃん、すごいところ見てるね~

今、見てきたよ(笑) ホントに!透明人間みたいだね(^^♪
確かにお皿しか見えない!

菊乃井さんの辺りは、とっても美しくて見所がいっぱいなの
それと、菊乃井さんの玄関が好きなのね私(笑)

菊乃井さんの入り口は道から少し下り坂なんだけれど
その坂をカーブにそって下って行くと玄関があるの。

男衆さんが入り口にいらして・・・・写真に少し見えるかな?
白い半被姿の男衆さん。
Commented by fran at 2010-08-20 01:15 x
cookingちゃん、400年前に北政所が使ったお水を、
今私たちが実際に口に出来るってすごいよね♪

とても柔らかくて美味しいお水なの。
日本のお料理は水の料理と言うものね(●^o^●)

鰻御飯はさすがに、お釜全部は食べ切れなくて
お土産に折に入れていただきました(^^♪
Commented by fran at 2010-08-20 01:21 x
こんばんわ! しょこらちゃん(^^♪

まだそちらは暑い?
東京もここ数日暑くて、一昨日だったと思うけど練馬は38度もあったんだよ!

もう暑さ疲れなんだけど、一向に食欲は衰えない・・・・・・これでいいのか・・

赤万願寺のすり流し・・・・でしょう?
私ね、初めていただいたのが菊乃井さんだったんだけど
最初はびっくりしたよ、味の想像がつかなくて(^^♪

菊乃井さんは赤だしより、季節のすり流しが多いの
緑だったり、赤だったり(^^♪
Commented by fran at 2010-08-20 01:26 x
モニちゃん、元気~~?

忙しそうだね~この暑いのにお疲れさま!!
私はもう頭の中が煮えちゃってなんにも考えられないのよ~~!

うん、ホントに。
京都であんな大雨にはじめて出会ったかも・・・・・
夜に雨音と風の音で目が覚めたもんね(^^♪

貴船は残念だったけど、また来年の楽しみにするわ(^^ゞ
ものすごく暑かったんだけど、時々雨が降ってたから
道や緑が濡れて、鮮やかできれいだったの。

たしかに写真でだけ見ると暑さは感じないね(笑)
Commented by 携帯にたまごん at 2010-08-20 09:55 x
さすが菊の井本店!暑さを微塵も感じさせないお料理とおもてなしだったんですね~(うっとり)
氷の器、以前銀座のASOでガスパチョが入っていたものをいただいたことがありますが涼やかでいいものですよね。これだけ立派に切り出した氷塊をひとりひとつずついただく贅沢…素敵な写真のおすそわけで涼しくなれました。ありがとう!
ところでちょこっとリンクさせていただいてます。事後報告スミマセン(*_*)
Commented by ducky2010 at 2010-08-20 11:56
堪能しました・・菊乃井さんのお料理 設え 器・・・
ほおずきの中を見せてくださってありがとう
こういう心遣いに感動しますね!
ベネチアングラス・・そのこだわりに感服します!
茄子の入れ物・・冷酒の竹の筒
どれひとつとっても日本の良さが・・
大切なお店ですね!
アンでした。
Commented by ルナコ at 2010-08-20 18:25 x
うわぁ~これは大大大満足でしょうねぇ…
は~どれをとっても芸術的っ
franさんが何度も通う理由がわかりますっ
こりゃ竹に入った冷酒が何本あくことやら…
あ~飲みたいっす
Commented by エミリオ at 2010-08-20 19:42 x
お茄子のふた、よく出来てるなぁ~と思ってジーッと見ました!(笑) 蓮の葉ってちょっとでもキズが入るとすぐ汚くなっちゃうし、すごく乾燥に弱いのに こんな美しい状態でお料理乗せて出してくれるなんて やっぱり一流の心遣いって素晴らしいね。
今日もfranちゃんの液体写真にやられた~!(笑)
Commented by fran at 2010-08-21 17:59 x
こんにちわ! にたまごんちゃん(^^♪

携帯ね~・・・今どこにいるのかな?
リンクありがとう! ここのところ何回か同じお店に行ってるよね。
それもすごい近い期間に(笑)

いちかどこかでばったりなんてありそうね~(●^o^●)

菊乃井さんとってもいいお店ですよ~にたまごんちゃんが京都へ行ったら
是非是非、足を運んでね♪
きっと気に入ってもらえると思う(^_^)v
Commented by fran at 2010-08-21 18:04 x
annさん、来週の土曜日楽しみにしてるね♪

annさん、菊乃井さんはannさんの仰る通り、食べるだけではないの
色々楽しく時間を過ごせるように心をくだいてくださっているお店です。

茄子の蓋はね、調理場できっちり器と合うように大変なそうですが
びっくりするだろうなぁ~~ってご主人が笑っていらっしゃるんですって(●^o^●)

やっぱり作る側に遊び心がないとこんなアイデアは湧いてこないよね。

料亭は大人のアミューズメントパークとよくわかります(^_^)v
Commented by fran at 2010-08-21 18:10 x
あのね、ルナコちゃん、この竹酒ね、一本って頼んだの。
普通一本って一合のことだよね?

それが・・・・飲んでも飲んでもまだあるのよ・・・・・
菊乃井さんって、どんなに大きな酒器でも一本は一本なんだって(爆)

私だってどのくらい飲んだら一合かくらいわかるわよ~
で、聞いてみたのそうしたら・・・・・・かなりお得な気分だったよ(笑)



Commented by fran at 2010-08-21 18:15 x
さすがエミリオちゃん(●^o^●) よ~く知ってるねぇ!

こういうお店に行って、楽しいのとちょっと盛りつけとか
器の使い方とか覚えてくるのも嬉しいの(笑)

この竹の器って3、4回しか使えないんだって!
竹ってすぐに色が変わっちゃうから
お水の中に入れておいたり、冷凍にしておいたりと・・・・・。

そうしてもやっぱり3、4回で、あとは切って賄い用のお箸にするんだそうよ。

へっへ~~~そりゃぁ液体大好きだもん、絶対に撮るよん(^_^)v
今度一緒に飲もうね!!
<< 瓢亭 (本店) 御料理 てら川 >>