ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
かおりちゃん、明けまして..
by franandtuto at 11:41
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
閑臥庵(かんがあん) 京普茶料理
京の都への入口「京の七口」の一つ「鞍馬口」にある閑臥庵で京普茶料理(きょうふちゃりょうり)をいただきました。
d0150287_5414039.jpg

正しくは瑞芝山(ずいしざん)と号する黄檗宗(おうばくしゅう)の寺院で、江戸時代前期に後水尾法皇が、夢枕に立った父
後陽成天皇の言葉に従って、王城鎮護のため御所から東北の方角にある貴船の奥の院より鎮宅霊符神をこの地に歓請
御所の祈願所として法皇自ら閑臥庵と命名し、初代隠元禅師から六代目の
黄檗山 萬福寺 管長千呆禅師が開創となって寺としたのが閑臥庵の始まりまのだそうです。
d0150287_623251.jpg

中国式の山門をくぐると大勢の 羅漢像が迎えてくださいますよ!
d0150287_5583846.jpg

さて、この奥に見えるのは『鎮宅霊符神堂』で鎮宅霊符神が祀られています。
この北辰鎮宅霊符神、貴船の奥の院より地に歓請しと書きましたが、もし興味のある方がいらしたら
・・・私は興味津々でいただいた閑臥庵の縁起が書かれたパンフレットを読みましたので
転記させていただきますね。

まず北辰、北辰信仰と言って北極星や北斗七星を神様 として崇める信仰で、これは中国の道教からきたもの
で日本の陰陽道に取り入れられました。
閑臥庵に祀られている“北辰鎮宅霊符神”は、平安時代中期に円融天皇が、方除・厄除の霊神として
京都の北東(艮=うしとら:丑と寅の間、鬼門)にあたる貴船に祀ったもので、
天皇が陰陽師の安倍晴明に付託開眼させたと伝えられる金銅像です。

陰陽師安倍晴明ですよ!北辰鎮宅霊符神は陰陽道最高の神なのだそうです。
d0150287_7134666.jpg

暗くて撮る場所を間違えてしまったようです012.gif
この狛犬の台座に晴明九字とも晴明桔梗とも言われる五芒星が刻まれています。
d0150287_7211462.jpg
『鎮宅霊符神堂』を左に入ります。
d0150287_7255415.jpg

正面が瑞芝山(ずいしざん)と号する黄檗宗(おうばくしゅう)の寺院です。
本尊は、中国福建省の仏師范道生(はんどうせい)の作釈迦如来像。
後水尾法皇ゆかりの品々や伊藤若冲の十二支版木、開山三百三十周年記念時に制作した砂曼荼羅など公開されています。
両脇の灯りは 願い事が一つだけ叶うと言われる導き灯篭(ゆらぎ灯籠)です。
d0150287_734134.jpg
d0150287_7415791.jpg

ここが今夜京普茶料理をいただく所ですよ。
d0150287_7424595.jpg
d0150287_74466.jpg
シャンデリアがあります! ここはお寺で、いただくのは中国風精進料理の普茶料理です!
d0150287_7462287.jpg
d0150287_747837.jpg
d0150287_7475474.jpg

お部屋は庭に面していてライトアップされた庭が幻想的。怖いほど美しいです。
白砂の枯山水(かれせんずい)青海波文様が浮き上がっています。
d0150287_7525373.jpg
d0150287_7555054.jpg

神農巌氏作 青磁の香炉
d0150287_7592123.jpg

d0150287_7593754.jpg
和蝋燭
d0150287_80087.jpg
それでは・・・・普茶料理の普茶とは「普(あまね)く衆人に茶を施す」という意味だそうです。

普茶料理は、お寺での行事の際に「茶礼」という儀式を行い、そのあとに出された料理なのだそうで、
最初にお抹茶とお菓子をいただいてから食事という順番です。
d0150287_815758.jpg
d0150287_810478.jpg

お茶もいただいたけれど、やっぱり夕食だし・・・・ね060.gif
次回にご紹介しますが、閑臥庵にはバーもあるのですよ069.gif
d0150287_8111441.jpg

長くなってしまったのでお食事は次回にしますね!

普茶料理は禅宗の一つの黄檗宗に伝わる「中国風」精進料理で、 曹洞宗 永平寺流の精進料理とは少し違っています。
干菓子のように綺麗なんですよ053.gif
d0150287_8433445.jpg


この週末は三連休ですね! 楽しい週末をお過ごしください001.gif
by franandtuto | 2014-11-22 08:07 | 京都食べ歩き | Comments(13)
Commented by ママン at 2014-11-22 11:06 x
とても荘厳で身が引き締まる感じがします。
なのにお酒が飲めるんですね。
お食事が楽しみ!
↓ぜひ!
Commented by fran at 2014-11-23 05:22 x
ママンちゃん、バーだけでもOKなんですよ。
8人くらいかな・・・カウンターなんですけど
良かったです。今度は飲みにだけでも行きたいと思います(笑)

行きましょ行きましょ!!
Commented by Mumちゃん at 2014-11-23 22:30 x
わぁ~~~い
初めてfranさんより先に行ったお店(?)があったぁ(笑)
夜のライト使いがステキですよね!!
バーもカッコ良かった(^^)v
飲めたらバーだけでも行きたい雰囲気でした。
Commented by fran at 2014-11-25 00:24 x
Mumちゃん,、ここ楽しかったです!
ライトアップされてとても美しいのですが
臆病な私は一人でトイレに行けませんでした(爆)^^

バーで一杯だけいただいたのですが、バーだけでも
いいんですって!
また行きたいです~静かでいいですよね~
飲めないんだ~残念ですね~~~~
Commented by starofay at 2014-11-25 15:59
不思議な空間ですこと!
一つ一つのものに気が籠っている感じがします。
羅漢像、夜にライトアップされてそろっていると迫力がありますね。
Commented by ミュウポッポ at 2014-11-26 09:10 x
franさん、お早うございます!!素敵なところですね!陰陽師と聞くと野村万歳さん(字が違ったかしら?)を思い出してしまいました。日本と中国が混ざっていてとても面白いです。お庭!綺麗ですねえ!!砂で波を表わしているのでしょうか?素敵です!!お料理のお味はいかがでしたか?
Commented by sorade-su at 2014-11-26 11:19
歴史のある場所でお食事をされたのですね。
素敵すぎます!
羅漢さんがお出迎えしてくれるなんて、なかなか無いですよね。
どんなお料理がいただけるのか、とっても楽しみです。

Commented by むちゃ at 2014-11-27 20:27 x
おひさしぶりです。

こういう動画も、あります

https://www.youtube.com/watch?v=j89ZodO8ZHg&list=PLzNfxC8_SsLnhIKqGURwqBDX9L4sk5m_r&index=2
Commented by fran at 2014-11-27 21:58 x
こんばんわ、かおりちゃん!!

羅漢さんね、正門を入るとライトアップされていて
いきなり目に入ったので臆病者の私は一瞬息が止まりそうでした(笑)
お食事の後、デザートはバーでいただいて
本堂の宝物や砂曼荼羅を拝見させていただいたのです。
とても楽しい時間でした。

きっとかおりちゃんも好きな空間だと思いますよ^^
いつか一緒に京都へ行ける時が来たら、是非ご案内したいです!
Commented by fran at 2014-11-27 22:10 x
ミュウポッポさん、もうずぅっと前の事なのですが
一条條り橋のそばの清明神社に行ったことがあるのですよ。

安倍晴明が開眼とうかがってちょっと驚きました。
普茶料理をいただくのは初めてだったので
干菓子のようだなぁと思いながら、他の方と同様に
食べてしまうのが勿体無いような気もしました。

青海波と言うと真っ先に浮かんでくるのが江戸小紋なのですが
考えてみると壁紙とか沢山ありますね。
ミュウポッポさん、青海波の手ぬぐいで帯!どうかしら?
Commented by fran at 2014-11-27 22:15 x
こんばんわ~soraさん! soraさんのお住まいのあたりは
地震の影響が少なかったのですね。
心配しました!

閑臥庵は目でも口でも楽しめる素敵なお寺でした。
soraさんが今度京都へお客様を案内される時は
是非候補にしてくださいね!

団体も受け付けていらっしゃるそうですよ!!
Commented by fran at 2014-11-27 22:19 x
むちゃさん、お久しぶりです!

URLありがとうございます。
いろいろなお店を紹介しているんですね!
あちこち動画を楽しませていただきました^^

今年は何度も京都行きが流れて、今頃になってやっと行けました。
来年はもっと行けたらいいなと思います。
そうそう! にしむらさん。むちゃさんが行かれた
何日か後にうかがいました。
美味しかったです!
Commented by nanako-729 at 2014-12-03 07:01
fran ちゃん、おはよう!
この入口の建物を見て宇治の黄檗にある「黄檗山萬福寺」を
思い出しちゃった。
一歩中に入ると空気が違っているような・・・

お料理ひとつずつが色鮮やかで可愛く見ても楽しめるね!
お肉やお魚を使わなくても十分満足できそう!
鰻は何で出来てるの?

<< 閑臥庵(かんがあん) 京普茶料理 Ⅱ 村上開新堂 創業140周年記念ケーキ >>