ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
かおりちゃん、明けまして..
by franandtuto at 11:41
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
閼伽井
祇園の閼伽井さんで夕食をいただきました。
昨年11月にオープンされた新しいお店です。
ご主人は炭屋旅館のご出身で、それ以前は下鴨の吉泉にもいらしたそうです。

d0150287_2351495.jpg

d0150287_23565645.jpg
迷って、やっとたどり着きました012.gif
ここが、閼伽井さんです。

カウンター、奥の席は畳敷きです。靴を脱いで上がります。二人用ですね。
椅子席は5席、直線でないのですが、なにやらいい感じです。
d0150287_23594361.jpgd0150287_00250.jpg

あられ香煎                      筍、雲丹、蕨の黄味酢
d0150287_012687.jpgd0150287_014563.jpgd0150287_0282.jpg

今日は最初から、冷酒です。可愛いとっくりです!! でも・・・・これが後で大変なことになるんです。
d0150287_03469.jpgd0150287_033389.jpgd0150287_035150.jpg

お椀 鱧  綺麗な器!!蓋の裏も001.gif
d0150287_05209.jpgd0150287_054711.jpgd0150287_06364.jpg

お造り  舟です!  本当にこんな飾りつけは嬉しくて食べられません!!
d0150287_07748.jpg
屋根を取りました。       鯛と鮪と車海老そして雲丹です。                
d0150287_075558.jpgd0150287_081619.jpg

八寸
d0150287_091813.jpgd0150287_093960.jpg

d0150287_0103683.jpgd0150287_0105840.jpg

ほたる烏賊                          若竹煮
d0150287_0114628.jpgd0150287_0121072.jpg

鮎と桜鱒の焼き物
d0150287_01334.jpgd0150287_0133410.jpg

d0150287_0145467.jpgd0150287_0155791.jpg

d0150287_0164835.jpgd0150287_0171345.jpg

d0150287_0181340.jpgd0150287_0183157.jpgd0150287_0185156.jpg

d0150287_0195852.jpgd0150287_020179.jpgd0150287_0203425.jpg

デザート 果物とティラミス
d0150287_0212996.jpg
d0150287_0222999.jpgd0150287_0224569.jpg

柏餅 とお薄
d0150287_0233386.jpgd0150287_0235251.jpgd0150287_0241062.jpg

問題の酒器です。鶯が可愛い!! すっかり気に入ったんです。016.gif
おちょこは飛び出した部分から飲むと、鳥の鳴く声が・・・・。
クィッと飲むのと、つつつつと飲むのとで鳴き方が違うんです。
楽しくて、遊んでいたら・・・・・お酒がどんどん口の中へ・・・・・酔っ払いました!!031.gif
d0150287_0251133.jpgd0150287_0252869.jpg
by franandtuto | 2008-05-08 00:59 | 京都食べ歩き | Comments(4)
Commented by itacha at 2008-05-08 12:28
こちらもそうですが、「京とみ」さんや「てら川」さんなどの炭屋出身のみなさんは
季節感の演出が過剰過ぎない程度に綺麗な感じに施されていますね。。。
Commented by fran at 2008-05-08 13:08 x
本当にそうですねぇ~。
美味しいのは、もちろんなんですが、演出も目に美味しいですよね。

炭屋さんのお料理は、むしろ割烹風なダイナミックな印象だったのですが・・・・・特にお造りとか、そう思いました。

ご主人と奥様かな?
お二人だけの、静かな空間でした。
Commented by itacha at 2008-05-08 19:02
炭屋さんで戴くお造りは割烹というよりは完全に
向付スタイルですからね。それこそ飾りは排除した
お茶事の懐石スタイルでしょうから。でも、独立する
にはそのスタイルのままではちょっと厳しいでしょうね
Commented by fran at 2008-05-08 21:08 x
向付スタイル・・・・。そうなんだ!
炭屋さんだから、茶懐石とは思ったのですが、そもそも茶懐石そのものを知らなかったです。

あの・・・精進料理のようなものかと思っていたんです(恥)
で、お刺身は大きな切り身で出されて、ほかのお料理も、お酒が進む美味しい料理だったんです。

でも、なんといっても大徳寺の鉄鉢料理のようなのを想像していたので、
何とダイナミックと驚いたんですね(笑)
嬉しい誤算だったんです。

知って食べるのと、知らずに食べるのとでは、随分印象が違うのでしょうね・・・・ちょっと残念!!でした~。
<< 御所雲月 じき 宮ざわ >>