ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
かおりちゃん、明けまして..
by franandtuto at 11:41
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
瓢亭(本店)
早起きして、東京を出発したのは瓢亭さんの、朝粥を食べたかったからなのです。
7・8月の朝10時までの(朝粥)一年に一度しか機会がないので、夏の京都旅行の定番です。
d0150287_16484391.jpg
d0150287_16503662.jpgd0150287_16505269.jpg

今回は、離れの探泉亭(たんせんてい)に席を用意していただきました。
明治の中頃に小川通一条から移築されたと言われているそうで、四畳半の座敷と板間の勝手からなり、三角形の袋棚の中央には朱塗枠の花頭窓(かとうまど)があります。
d0150287_1793693.jpgd0150287_1710096.jpg

d0150287_17134268.jpgd0150287_17143447.jpg

d0150287_17162993.jpgd0150287_1717068.jpgd0150287_17171985.jpg

朝粥です。最初はまず・・・。
d0150287_17233716.jpg
 枝豆と鯛の寿司、鱧の焼き物、玉子                 看板の瓢亭玉子です。半熟の黄身の真ん中に一滴の醤油
d0150287_17414896.jpgd0150287_17421054.jpg

三段の蓋の器を開くと
  鯛ともずくと大根おろしの酢物       炊き合せ、生麩と湯葉、茄子の田楽風       インゲンの胡麻和え
d0150287_17293126.jpgd0150287_17295411.jpgd0150287_17301181.jpg

  椀      豆腐と海苔                              焼き物   鮎
d0150287_17373728.jpgd0150287_17375750.jpg

お粥です。
d0150287_17554244.jpg
三杯分くらいあります。                           瓢亭さんのお粥は、薄味の葛をかけていただきます。    
d0150287_17562854.jpgd0150287_175646100.jpg

d0150287_1894985.jpgd0150287_18115345.jpgd0150287_18122515.jpg

早起きして、京都に着いて、お腹がいっぱいになって、このままここで水の音と蝉の声を聞きながら寝てしまいたいfranでした。
d0150287_18192074.jpgd0150287_18193746.jpgd0150287_18195642.jpg

056.gif瓢亭さんの、朝粥は、本店では7月、8月の2ヶ月間だけですが、お隣の別館では通年いただけます。
  ちょっと早起きして是非! 
瓢亭さんの夜のお料理は、昨年のものですが、HPの食べ歩きにあります。
by franandtuto | 2008-08-17 18:24 | 京都食べ歩き | Comments(2)
Commented by itacha at 2008-08-19 12:03
普遍的なものを感じるお店ですよね。
Commented by ☆fran at 2008-08-19 21:35 x
ここは、いいですよね~
別な空気が流れているような・・・・なぁんて!!
理屈でなく、いいなぁと思います!

頻繁に行くわけではないですが、年に一回くらいは行って食べたいです。
<< 瓢亭を出て・・・・。 京都より・・・・・・・・。 >>