ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by franandtuto
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
最新のトラックバック
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

skin by franandtuto
懐石 瓢樹(ひょうき)
夜に食べすぎているので、お昼は少し軽く・・・・と 『懐石 瓢樹』さんで昼食をいただきました
店名に瓢の字が使われていることでおわかりのように、 『懐石 瓢樹』さんは400年以上もの歴史を持つ南禅寺・茶懐石の老舗「瓢亭」から大正10年に暖簾分けされた由緒ある料理屋さん。
「瓢亭」がのれん分けを許した、たった二軒のうちの一軒です。
建物は明治の日本画家今尾景年が晩年に贅を尽くして建てた邸宅を料亭に改装したもので、美しく手入れされた庭を眺めながら美味しい料理がいただけます。そういえば、この 瓢樹さんの建物は重要文化財に登録されたんです。
文化財の建物で、食事ができるなんて、京都はやはり特別な街ですね
いただいたのは、花遊膳というお昼限定のお料理です。可愛いでしょう~こんな行灯のような入れ物に入って出てきます。5月だから、菖蒲と兜ですね
お料理には、ちまきもあります。
瓢樹さんは前述のように、瓢亭さんの流れをくむお店だから有名な瓢亭名物の瓢亭卵もお皿に乗っています。

せっかくの現在では考えられないほどの贅を尽くした邸宅なので、少しお庭などもご紹介しますね
和室ですが、ご覧のように畳の上にテーブルのお部屋も。正座が苦手な方もゆっくりお食事が出来ますよ。
瓢樹さんと言ったら、「五味調和」とご主人がよく仰っていらっしゃるのですが、「五味調和」って五味とは、甘い・酸っぱい・苦い・塩辛い・香辛料の辛みの五つの味で、「料理は五つの味がうまく調和していなければいけない。それでこそ、食べるお客様はうまいと感じるものだ」。そんな意味のことのようです。
そう言えば、東京の築地にある料亭、『つきじ田村』さんの初代田村平治氏は、ここ瓢樹さんで修業された方なんですね。
『つきじ田村』の玄関正面にも飾ってあります。「五味調和」と書かれた書が。


by franandtuto | 2009-05-13 23:09 | 京都食べ歩き | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://manekicat2.exblog.jp/tb/9723169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fuwari funwari at 2009-05-14 05:59 x
franちゃん、おはようございます^-^

もうめちゃめちゃ贅沢な旅だね。
すんばらしいよ☆
瓢亭卵ってこれなんだ^-^
テレビや雑誌で作り方は時々見るけれど、実際にこうしてお膳に並んだのを見るのは初めて♪
お醤油をちこっと垂らして食べるんでしょ?
あー、美ん味そうー(*`艸´)
やっぱりわたし、日本酒を飲めるようになりたいよ。。
って、お酒の事なんか書いていなかったね^^;
でもこのお料理を見ていると、お昼でもちょっと食前酒とかいいなーって思っちゃいます。汗ヽ( ´з`)ノ

床の間のお花も日本の凛とした清潔が心地良く、心惹かれます。
中庭の水の音などに耳を傾けながら寝そべって時間をすごしたいなぁー。。
お客さん、邪魔ですよ。。って言われちゃうか。笑
franちゃん、しっかし京都が大好きだってわかるよね~。
京都観光委員会の団長じゃないの?
海外からのお客様だってお連れできるねv(^-^)

柊屋さんの朧月
Commented by 明日香 at 2009-05-14 10:25 x
Franさん、こんにちはー!!!!もうため息ため息・・・・私、今度日本に帰ったときに京都に寄ってみようか・・なんて思い始めているんです!!!!Franさんの影響です。すごく行ってみたくなって。でも夏は盆地だからあついでしょうねー!(笑)修学旅行であつくて眠れなかった京都を思い出します。あの頃は若さだけで、京都なんてなんだってばかにしてちっともありがたがらず・・・ばかなことをしました。夜は旅館で枕なげしたことくらいしか覚えておりません(涙)。。。

きょうも目にごちそうさまでした!!
Commented by ママン at 2009-05-14 10:27 x
すてき!いいお店ばかりよくご存知ですね。毎食おいしいもの食べる旅行、うらやましい!
Commented by みゃお~ at 2009-05-14 13:12 x
卵がとても美味しそうです。

こういう空間でのお食事ってとても究極
ですね。  やっぱり日本人だからこういう
雰囲気がとても落ち着けそう。

あっ、こちらで以前見せていただいた、
ヘアピンレースがとても気になって、
今日、第一作目が完成しました。
まだまだ練習が必要ですが・・・(^^;

明日、その記事を書くときにこちらの
ブログをリンクさせていただこうと思って
います。
Commented by Chikaぽん at 2009-05-14 17:49 x
お店が重要文化財に登録されてる建物ってすごいわ!
お庭もきれいだね~♪
静かで時間が止まってるみたい・・・
都会の喧騒とは無縁の、別の世界に来たみたいに思えるんだろうな♪
あっ!その玉子はっ!!
これだけでも、食べる価値ありだね~♪
Commented by chocolata* at 2009-05-14 22:12 x
渋いですね〜、さすがに重要文化財に登録されるだけの
建物ですね。こんなところでゆっくりと食事をいただけたら
本望だなぁ。

「夕ばえ」に似てるのは、もしかしたら「桃山」かな〜?!
夕ばえを見ながら、似てるやつの名前が私もなかなか出て
こなかったんだけど、いま、ふと思いついた!
白餡だよね、どちらも。でも、違うかも。。^^

> 好みが似てそうだから
> 奪い合うか、じゃんけんだね(^_^;)

じゃんけんで負けるの、嫌だから (^^;)、
仲良く「半分こ」しようねっ!



Commented by 森の子 at 2009-05-14 23:31 x
美しいこと、美しいこと・・・・・・
そうなのですね・・・・・はじめて知りました。さすが師匠!!!詳しい!!
京都っていつ行ってもいいですよねえ。

それにしても、この欄間の繊細なこと。建具の素晴らしいこと・・・っと違うところに目がいってしまいました。床の間は、1間だし・・・・昔の贅を尽くしたお家なんですね。

入っただけで、きっと空気が違うのでしょうねえ・・・
器も素晴らしい。

きっとおいしいんだろうなあ・・・・・・・

行ってみたい!!!!いつか行きたい、京懐石、番付入りです!
Commented by fran at 2009-05-15 00:00 x
ふわりちゃん、早起きだね(^_^;)

そうそう、これが瓢亭たまごだよ。 出されたときから真ん中にお醤油が
ポチンと一滴真ん中におちてるの。

黒くないから、出汁醤油なのかな?
瓢亭さんでも、必ずどのお料理にもつくね♪
なんて事ない卵なんだけど、美味しい~って思うから不思議~~(笑)

このお店は、料亭にしては、昼食は軽めのものから懐石まで
種類があるのでお勧めですよ。

歩き疲れたとき、靴を脱いでのんびりお庭を眺めてゆっくり寛げるので
いいですよ!

日本酒、ふわりちゃん飲まないの?
美味しいよ~!今度は一緒に日本酒を飲もう!!
じゃ、和食のお店だね(^_-)-☆

ホントだよね、ほんとに好きだわ私・・・・京都が(^_^;)
Commented by fuwari funwari at 2009-05-15 00:01 x
franちゃん、こんばんは☆
こんなに食べて、↓和菓子も全部食べたんでしょ?
で、先日お逢いした時全然太っていなかったんだけど、なじぇ?

写真も色鮮やかですっごく綺麗だね^-^
行きたくなっちゃった♪
Commented by fran at 2009-05-15 00:04 x
こんばんわ! 明日香ちゃん(^^♪

そうよ~帰国したら是非時間を作って、京都へ寄ってみて!
若い頃とは違った気持ちで、京都が見えるかもよ(^_-)-☆
さすがにもう、枕投げはしないいでしょう?

わざわざ出かけなくても、ご飯を食べながら文化財も見る、つて最高でしょ(笑)

今日は軽い食事でしょう?
私だって、いつも大食いばかりしているわけじゃないのよ(^_^;)
Commented by fran at 2009-05-15 00:07 x
ママンちゃん、京都はメインが食・・・・食べに行ってるから(笑)
でもね、東京ではママンちゃんが横綱!!(笑)

毎日、言ってるよねぇ~感心してる!!
それも美味しそう~なものとワインだもんね。

Commented by fran at 2009-05-15 00:10 x
こんばんわ~、みゃおーさん(^^♪

え~!ヘアピンレース?編まれたの?(●^o^●)

楽しみだなぁ~早く見たい!!!!

うん、家は和室が一つもないの、全部フローリングの洋室なの
だから、旅行先では、宿も絶対に和式がいいの♪
あ!トイレは別だけど(笑)
Commented by fran at 2009-05-15 00:15 x
Chikaぽんちゃん、いいでしょう~ここ。

日本家屋って素晴らしいよね、人の家なのにホッとしちゃって(笑)
こんな家に住みたいなぁ~といつも思うんだけど
素敵な洋館を見ると、そこにも住みたくなっちゃうのよ(爆)節操がないね私。

>静かで時間が止まってるみたい・・・  うん、そんな気がするよ!
京都って、ふらふら歩いていると、そこだけ時間が止まったような
お宅をみることがあるよ((笑)タイムスリップしたみたいな・・・・

Chikaぽんちゃんも、やっぱり知ってたんだ卵・・・・。
なんでだろうね~美味しいのよ、ただの茹で卵が!
Commented by fran at 2009-05-15 00:20 x
chocolata*ちゃん、負けるの嫌いなの?
しようがないなぁ~じゃあ半分こね(笑)

そうそう!!それ!!「桃山」!!

東京に『銀座の落し文』って似たお菓子があってこれも美味しいよ♪

こういうお屋敷って、お客さんで来るのはいいけど
手入れが大変なんだろうね。

でも、日本人なんだなぁ~普段思いもしないところにドキッとしてりして
文句無しに、気分が落ち着いてくるのね~
Commented by fran at 2009-05-15 00:24 x
こんばんわ~、森の子ちゃん(●^o^●)

森の子ちゃんは、茶道をされるから私より日本家屋については詳しいよね。

京都には、料理屋さんにも有名な茶室があるので今度は是非行って見てね!

このお店は街中だから、お買い物の途中で昼食にいいですよ!
それか、8月に行かれる事があったら、南禅寺の瓢亭の朝粥はお勧めですよ♪
Commented by fran at 2009-05-15 00:27 x
ふわりちゃん、きっと和食と和菓子だからでは・・・・

油物は少ないし、野菜とお魚だからじゃないかな?
こんなに、い~~~ぱい食べてもお腹がすぐに空くよ!

でも、お肉とかを食べると胃に残ったようで、お腹が空かない
・・・・これを腹持ちがいいというのかな?(笑)

だからさ! ふわりちゃん、一緒に行こうよ!!
Commented by nanako-729 at 2009-05-15 09:33
franちゃん、おはようございます!
わぁ~素敵なところ、franちゃんはほんとに京都の老舗に詳しいのね!
もうこうして写真を拝見するだけでも感激しちゃう(*⌒∇⌒*)♪
流れている空気がちがう感じがしちゃう!
あの暑い夏になってもここはひんやりとした静けさなんでしょうね…
Commented by モニ at 2009-05-15 14:27 x
歴史の重みがつまった空間!!
お料理も素晴らしいけれど、こんな空間に身を置くって
いうのは、素晴らしいね。だって何年もここに在るんだもん。
「五味調和」か。。この言葉覚えておこうっと。
Commented by にたまごん at 2009-05-15 18:53 x
瓢亭から暖簾分けされた由緒あるお料理屋なんですね〜
ホントfranさんはよくご存じで、いつもうっとりしちゃう!
お庭も本当に立派ですね。
椅子もあるというのがにくい心遣いですよね。
どこかのんびり&美味しいものがいただける旅行をしたいと言っている両親を連れて行ってあげたいです〜
Commented by panipopo at 2009-05-15 21:00 x
もう外観から言って、素晴らしいの一言ね。
この暖簾がすごい!
清々しくきれいにされたお庭や贅をつくした造りの建物が溜息ものよね。
行燈のような入れ物に入って来るの!?

かわいいね~
見て溜息。目にも美しく食べるのがもったいないぐらい。。。
五味調和って、聞いたことがあるよ。
それもこの韓国で!
あのね、これって中国から入って来た教えなのよね。
だから中国、韓国、日本って似通っているのよね。根底にあるものは。
で、韓国の五味調和は、宮廷食に代表されるかな。
辛いものがほとんど出てこないデリケートなお味。
やはり四季折々のものをふんだんに使うから、こんなところも和食につながるね、って思って。

床の間のお花も素晴らしい☆
日本の古い文化って調和と美ね。
Commented by eri at 2009-05-16 10:11 x
やっぱり目で胃袋で楽しめる食事っていいですよね~
女同士でのんびりタラタラ何時間もかけて
こんな店でおしゃべりした~い!!

いつもガッツリ系ばかりだからな~(笑)
Commented by fran at 2009-05-16 23:43 x
nanakoちゃん、ねぇ~素晴らしいお宅でしょう~

羨ましいわ・・・・ホントに(笑)
この広~い廊下で庭を見ながらお昼寝したいね^_^;

行く度にいつもそう思うよ!
でも、手入れが大変なんだろうね・・・・
Commented by fran at 2009-05-16 23:47 x
モニちゃん、このお店は料亭にしては使いやすい価格帯で
お昼は特に、軽く食べられるものから、懐石までお腹の空き具合で選べるからいいよ!

料理は勿論美味しいけれど、やっぱり建物に圧倒される!!
しばし、日本家屋に住みたいと夢見てしまうよ(笑)

水の音とかさ・・・・ホッとして寝てしまいそう(●^o^●)
Commented by fran at 2009-05-16 23:51 x
にたまごんちゃん、是非ご両親を!!

家の両親もそうなんだけど、立派な料亭の懐石はもう食べ切れないのね、
そんなに量は食べられないから、でも残すのに抵抗のある世代だし
可哀相なの。

このお店の一番軽いお昼のお料理が私の両親の場合はちょうどいい量で
全部ペロリと食べられて、美味しかった~という量なのよ(^_^)v
だから、両親と一緒の時はよく伺うのね。
Commented by fran at 2009-05-16 23:58 x
五味調和って、中国・・・ああ~そうだろうね~。

中国からきてるよね、こういう言葉は。
韓国でも言うんだ!宮廷食・・・・は辛くないの?
そうだね、元は同じところから発展して変化と遂げたのかもしれないね。
前にテレビで韓国の宮廷食を見た事があるような気がする。

美しいお料理だった記憶があるけど、パニちゃん食べた?

素晴らしいお部屋でお庭を見ながら、ゆっくり美味しい料理をいただくって
多分、消化もいいはず(笑)

歩き疲れて靴を脱ぎたいけど、正座は・・・・と言うときには最高だよ!!
Commented by fran at 2009-05-17 00:00 x
eriちゃん、ガッツリ系私も好きだよ!!

女の人は特に喜んでくれるね(笑)
これ、キレイ~~なんて言いながら食べる日があってもいいよね(●^o^●)
Commented by Blue Blueberry at 2009-05-17 05:16 x
一番目にコメントするのは恥ずかしいと思ったら、もうこんなに
コメントが羅列していましたね・・・。

重要文化財に指定されてた建物で食事ができるなんて、
素敵ですね。本当に丁寧にメンテナンスされているてから
今もこんな風に維持されているのでしょうね。
本当に京都では、おいしいものばかり堪能された上に、
純和風を楽しまれて、素敵な時間を過ごしていますね♪
Commented by ルナコ at 2009-05-17 13:43 x
ありゃコメントしたつもりが入ってなかったです…
franさんの素敵なレポートを観るたびに
行きたくなりますねぇ。
かれこれ20年行ってないですよ
休みがなかなか取れなくて
やっぱり2泊くらいはしたいですよね
Commented by fran at 2009-05-17 21:27 x
Blue Blueberryちゃん、こんばんわ(●^o^●)

ホント!さすが京都だよね重要文化財で食事できるなんて!
贅沢でしょう~?

うん、そう思う。
丁寧にメンテナンスしたいないと、京都は湿気も多い街だから
大変なことになっちゃうと思うよね。

もう、普段が慌しい生活だから、東京を離れないとのんびりした気分になれないのよ(笑)

距離的にもちょうどいいのね、京都って・・・新幹線で2時間ちょっとで
異次元に迷い込めるから(^^♪

異質の空間に身を置いて、やっと休日を実感するなんて変だけど(笑)
Commented by fran at 2009-05-17 21:33 x
あれれ、ルナコちゃん、20年前って、平安神宮でルナコちゃんの七五三だったんだ!

大人になったから、今度はジュースのコップをジョッキーに持ち変えて
京都へ行ってみてね(^_-)-☆

う~ん、そうだね一泊二日じゃ、心残りになるかもね。
やっぱり、三日くらい居たいね~!!

休みはね、意識して作らないと作れないでしょう~ルナコちゃんは。
いつか暇が出来たら・・・・なんてさ、暇は強引に作らないと出来ないよね(笑う)
名前 :
URL :
削除用パスワード 
<< オフ会 割烹 吉膳  他 >>