ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
Commented by..
by franandtuto at 21:56
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:食べ物( 13 )
ケーファー(Käfer) 銀座三越店
テーブルの上の料理は、ドイツ・ミュンヘンに本店を構えるデリカテッセン Käfer(ケーファー)です。

用があって銀座へ出かけどこかで食事をして帰る予定でしたが、
ケーファーのラウゲンシュタンゲにザワークラウトと粒マスタード、ソーセージのホットドックを頬張っているうちに気が変って、
ケースに並んでいたお料理をお家でいただくことにしました003.gif
ドイツのホットドッグは美味しいです!
お昼にはホットドッグの他にランチボックスもありますよ。

さて、このお屋敷はTUTOのお得意、さる海外のお城の一室です042.gifテーブルの上だけが我が家ですよ。

d0150287_23275967.jpg


ラムのロースト
d0150287_23342779.jpg

野菜のテリーヌ
d0150287_23351263.jpg
同じく ホタテとサーモンのテリーヌ
d0150287_23365160.jpg

たまねぎのタルト
d0150287_23421189.jpg

d0150287_23461764.jpg


ケーファー(Käfer)というとハムとソーセージのようなイメージがありますが、
サラダやお肉、グラタンなどどれも美味しいです。
お店の黒板(?)に月替わりなのか料理のレシピが書かれていて必死で目に焼き付けて帰ってきます003.gif
d0150287_00484.jpg

by franandtuto | 2013-12-04 00:02 | 食べ物 | Comments(16)
Gclef(ジークレフ)の紅茶とDominique SAIBRON(ドミニク・サブロン)のコフレ・ド・サンク
週末はいかがお過ごしですか?
今年は桜の開花宣言が早かったですね!
 
私は昨夜、日比谷に行ったのですが満開にはまだという感じでした
ニュースで上野公園の桜を見ていたのでちょっと意外でした037.gif¥ 明日は雨の天気予報が出ているので今日はお花見に行かれた方も多いのでしょうか001.gif

先週末のことですが、午後から高円寺のボードゲーム店「すごろくや」さんに行って、吉祥寺のGclef(ジークレフ)でお茶を飲もう!と出かけました。

偶然高円寺のGclef(ジークレフ)さんのお店の前を通りかかったので、お茶をいただいてきました。
d0150287_19332030.jpg

ミンミンさんの主催されているTEA MIEに伺うようになって紅茶のことを何も知らなかった私達も
紅茶のことを教えていただき、紅茶の専門店を見かけるとつい覗いてしまうようになったのですが003.gif
この日、メニューを前にして悩みました・・・・(ちょっと詳しそうに(笑)でも本当はわからないのですよ!)

tutoがダージリンのファーストフラッシュ(春摘み)とセカンドフラシュ(夏摘み)はいただいたことがあるけど
オータムナル(秋摘み)」は未知の茶葉だからとたくさんのオータムナルの中からシーヨック農園を
私はワッフルのハーフセットと 祁門(キームン)をミルクを付けていただきました!
二つとも、とても気に入ったので家で楽しむ分を購入して来ました。003.gif

ダージリンオータムナル 初めてだったのですが大げさに言うと私達にとっては衝撃的で感激しました。
ダージリンって重厚なんですね!
d0150287_19525426.jpg

祁門(キームン)
d0150287_19533660.jpg

ホテルブレンド  
インドの高名なテイスターが作り出したシェラトンホテルグループのハウスブレンドなのだとか。
英国風ブレックファースト用にブレンドされた紅茶ということで、厨房から部屋まで時間がかかっても、苦くならず、
10分~20分以上抽出しても、より風味が増すというすばらしい特徴のある茶葉なんだそうですよ!
これはとても便利で使いやすいともちろん!そうですよね?
だってティーパッグだって入れっぱなしにしておくと渋くなってしまいますから001.gif
d0150287_2042921.jpg
d0150287_20105996.jpg


ドミニク・サブロンでの日本上陸5周年記念商品のひとつ「コフレ・ド・サンク」です。
d0150287_20172466.jpg

・ ドミニク・サブロン氏自らが作った天然酵母を使用したバゲット、
・ フランス産AOP発酵バター“レスキュール”を使用したクロワッサン
・ パン・オ・ルヴァンにアプリコット、レーズン、クランベリー、カシューナッツがいっぱい入ったパン・オ・ルヴァン・フリュイ、
・ フランス産オーガニックの石臼挽き小麦粉と天然酵母を使用したブール・ビオ・オ・ルヴァン、
・ 濃厚なバターの香りのブリオッシュ

ドミニク・サブロンを代表する定番の人気商品5種類をプティサイズにした詰め合わせの箱入りです。
あ、クロワッサンだけはそのままのサイズですね003.gif
d0150287_20202622.jpg
d0150287_20325510.jpg

ブリオッシュもこの形でこう小さいと可愛いですね060.gifパールシュガーも美味しい!
d0150287_2037146.jpg


5周年記念セットは今月(3月)31日までドミニク・サブロン各店で販売していますよ!
いろいろ少しずつ食べられて楽しいサイズです003.gif
d0150287_20401287.jpg

by franandtuto | 2013-03-23 20:41 | 食べ物 | Comments(21)
JANATの紅茶とおひさしぶりのアレバロです!
肥ったのか、冬毛が爆発状態なのか003.gif お久しぶりのアレックスとバロンです!
アレックス。 顔から一回りずつ大きくなっています041.gif
d0150287_23255614.jpg

アップだと・・・・・アレックス、こんにちわは? 毛変わりの季節ですね
d0150287_23263622.jpg

そして、17㌔のバロンです。037.gif2にゃんとも今年で7歳になります。
d0150287_23281522.jpg

ジャンナッツと云えば、二匹の猫ですので、我が家の二匹の猫にも登場してもらったのですが・・・・
d0150287_23143246.jpg


さて、カルディ表参道店で、量り売りのJANAT (ジャンナッツ)ティーを購入して来ました。
左のダブルハートは青山アンデルセンで買ってきたおやつのストロベリーガレットです。
d0150287_23341861.jpg

・ストロベリーとバニラの香りのNo.1003 Merci メルシー
・ウーロン茶にラズベリー、ストロベリー、レッドカラント、レッドチェリーなどの赤いフルーツの香りの
   No.1010 Stradi Varius ストラディバリウス
・野いちごの香りのNo.1022 Ciel de Paris シエルドパリ
d0150287_2353151.jpg

ブラックに山吹色・・・・ブロンドかな?のジャンナッツのパッケージは素敵です!
d0150287_23585154.jpg

by franandtuto | 2013-03-07 00:03 | 食べ物 | Comments(20)
栗の森 四万騎農園(しまきのうえん)
先月のことですが、何時か行って見たいと思っていた茨城県の四万騎(しまき)農園さんに念願が叶って行って来ました016.gif

上野駅からフレッシュひたち号に乗って55分。 石岡駅から車をレンタルして走ること7㌔! 
夢にまで見た四万騎(しまき)農園さんです041.gif
d0150287_2253273.jpg
d0150287_22582592.jpg
d0150287_22591537.jpg
d0150287_2313513.jpg
わ~~い060.gif
d0150287_230428.jpg

ここが直売店の入り口です。
d0150287_23132594.jpg
d0150287_231463.jpg
プレーン、ラム、オー・ドゥ・ヴィーの3種類のジャムを試食させていただきました。
以前取り寄せていただいたのですが、味を忘れているかもしれないので003.gif
d0150287_2315113.jpg
クラッカーにのせていただきます。
d0150287_23171369.jpg
収穫されたばかりの二種類の茹で栗を試食させていただきました。右上がホクホクタイプ、左下がしっとりタイプの栗です。
見た目でもわかりますよね! 味もこんなに違うの~とびっくり!! ホクホクタイプがより甘味を感じました。
d0150287_23203150.jpg
この日は午前中は雨が降っていたのですが、この頃はすっきりと晴れて栗畑を見ているだけで気持ちが良かったです。
d0150287_23231489.jpg
これは栗の種類の札ですね。ぽろたん・・・可愛い名前!
後で聞いたのですが、渋皮がぽろっと剥れやすい品種なのだとか・・・だから、ぽろたん
d0150287_23242617.jpg
収穫された栗も箱にいっぱい!イガの色が違うのも品種の違いなのだとか
d0150287_23295752.jpg
d0150287_2330129.jpg

想像していたよりずっと広いです!
d0150287_23313985.jpg
d0150287_2332090.jpg
一部ブランコのあるあたりに風で落ちたかイガ栗が転がっています。
d0150287_23335089.jpg
ひろって並べてみました003.gif
d0150287_23341595.jpg
この日は休日だったのでイベントが開催されていました。(秩父銘仙)だそうです。
d0150287_23375210.jpg
d0150287_2338422.jpg
陽も陰ってきたので、そろそろ帰る時間ですが、来年はここに直接栗を分けていただきに来れたらいいですね~!
d0150287_23421399.jpg
d0150287_23433781.jpg
d0150287_2344579.jpg
d0150287_2344854.jpg

by franandtuto | 2012-11-18 23:45 | 食べ物 | Comments(26)
四万騎(しまき)農園の栗
茨城県の四万騎(しまき)農園さんから、今年も栗を送っていただきました060.gif
d0150287_0253049.jpg

四万騎農園さんは、秋に収穫した栗を特別な保存方法によって年間を通して分けていただけるのですが
収穫期の今この時期に、送ってただくとこんな大きなイガ栗を一緒に入れてくださるんです016.gif
d0150287_0322099.jpg

このイガ栗は緑だけど、もちろんいただけます!
これは、確か有磨という品種と伺ったとおもうのですが、イガが緑のまま実が完熟する種類の栗なのだそうです。
d0150287_0371929.jpg

今回は栗ごはん用のMサイズと、渋皮煮用のLサイズの栗を送っていただきました。
栗には9月下旬から10月下旬まで早生、中生、晩生と収穫の時期と用途向きの種類とがあるのだそうですよ!
それぞれホクホク系とかねっとり系と味も食感も違うのだそう。

四万騎農園さんでは、大峰、晩赤、筑波、銀寄、有磨、利平、石鎚、丹沢などなど十数種の栗を栽培されていて、
それぞれ種類によって栗畑が違うのだとか
栗はいがくりが落ちたものをひろうので混在していると混ざってしまうから。
d0150287_0524570.jpg

渋皮煮に適した栗は、もう少し後に収穫する品種がベストなのだそうですが、私はこの三連休中に作りたかったので
今収穫中の品種の中で渋皮煮に適している栗を送っていただきました。
四万騎農園さんでは生栗の他に栗のジャムや、渋皮煮、甘露煮、ふくませ煮、きんとんなども販売されているのですが、
渋皮煮に使われているのはLサイズとお聞きして私も・・・・・003.gif

因みに私は四万騎農園さんの栗で渋皮煮を作るのは初めてです。 あ!まだ作ってないけど012.gif
毎年、渋皮煮にするまでもなく茹でて食べてしまうんです。 届いたら待ちきれなくて!
丸々、ピカピカの栗は見ているだけで嬉しくなります060.gif
d0150287_17450.jpg


四万騎農園さんはHPも、ネット販売もお店にも卸していないので直接農園まで行くか、
電話で注文して購入するしかないのですが

いつか茨城県かすみがうら市へ行って四万騎農園さんの栗畑を見るのが私の夢です!
栗と一緒に入れて下さったパンフレットを見ながら、まだ見ぬ約7メートル間隔で栗の木が植えられた
東京ドームの10倍という四万騎農園さんの栗畑に思いを馳せています。
d0150287_11708.jpg
d0150287_1232449.jpg



栗の森 四万騎農園(しまきのうえん)
〒315-0057 茨城県かすみがうら市土上田1020-24
℡ 0299-59-2038 fax 0299-59-2672
by franandtuto | 2012-10-07 01:25 | 食べ物 | Comments(24)
Basilur Tea  (バシラーティー)
昨日(土曜日)はちょっとだけ涼しい一日でしたね!

久々にtutoと銀座で待ち合わせて、銀座三越のB2 デセール・テで
~〈バシラーティー〉日本初上陸 100%スリランカ産紅茶を楽しむ~ という催しが1日から
開催されているので行って来ました060.gif

ちょうどお昼時だったので、ホテル西洋銀座2Fのレペトワでランチをいただいたのですが
カメラの電池を入れ忘れて写真は撮れず042.gif

今年の5月に日本に初めて上陸したBasilur Tea  (バシラーティー)です。
d0150287_1994881.jpg

ブック型のパッケージに一目惚れしてWINTER TEA BOOK VOLUME IV(プレミアムセイロンティー ブックタイプ4)
を買ってきました016.gif
このパッケージはロシア専属デザイナーの方のデザインなのだそうですよ!
最近ブックの小物に魅せられている缶好きには堪らないパッケージでした003.gif
d0150287_19211251.jpg

中を開けるとこうなっています。
d0150287_19211266.jpg

セイロンティーに、シルバーチップが入った紅茶です。
セイロンとはスリランカの旧国名です。
d0150287_19231962.jpg

早速060.gif

d0150287_19382546.jpg
オシャレなパッケージ缶をコレクションしたくなりますね053.gif
バシラーティーはネットショップで購入できますよ!
d0150287_19433873.jpg

by franandtuto | 2012-08-05 19:43 | 食べ物 | Comments(42)
MARIAGES FRÈRES (マリアージュフレール)
会社帰りにtutoが、銀座でお土産を買ってきてくれました024.gif

クリスマス仕様のマリアージュフレールのフレーバード フルーツティー「エスプリ ド ノエル」と
「紅茶のチョコレート」ショコラ デ マンダレンのホワイトチョコでコーティングされエスプリ・ド・ノエルです。
d0150287_23571049.jpg

ティーとは言っても茶葉ではなく、ドライフルーツとフレーバーとスパイス、ブルボンヴァニラの「ノエル」のアロマを楽しむ
フルーツティー。フルーツいっぱいの冬限定の紅茶です053.gif
d0150287_23591639.jpg
早速060.gif
因みに我が家のリビングです~~~なぁ~んてそんなわけないじゃないですかっ!!
背景はフランスのとあるお城の中の一室003.gif003.gif003.gif
d0150287_021960.jpg
d0150287_042062.jpg
フランコングラスが可愛いですね~
d0150287_062699.jpg
赤い水色です053.gif 甘いヴァニラの香りに、オレンジピールやシナモンなどのスパイスのアクセントが効いて身体に良さそう! 
そのままいただいたのですが甘いんですよ001.gif
去年のウィーンのクリスマスイベントでいただいたグリューワインを思い出しますが、
カフェインを含まない優しいお茶です。
d0150287_012131.jpg
綺麗ですね~、ちょっと前に作って保存してあったパンジーの砂糖漬と一緒にいただきました。
d0150287_019591.jpg
そうだ、最近と言ってもネスプレッソが我が家に来てからなのですが、こんなでデミタスカップが好きになってしまいました
d0150287_0233373.jpg
003.gifバランスは紅茶にも悪くないですよね?
d0150287_024551.jpg
d0150287_0275688.jpg
d0150287_0271485.jpg

003.gif003.gif
by franandtuto | 2011-12-19 21:52 | 食べ物 | Comments(26)
四万騎(しまき)農園の栗
そろそろお正月の用意・・・・クリスマスもまだなのに003.gif
茨城県かすみがうら市の四万騎(しまき)農園さんから栗を取り寄せました。
d0150287_0341210.jpg
何か作ろうと思うのだけどやっぱり茹でて食べてしまいました。
きっとそうなると思って、何種類か一緒に届けていただいたのです。だから大丈夫!
四万騎農園さんの栗は秋に収穫したものを特別な保存方法によって年間を通して分けていただける50年以上化学肥料も農薬も使ってない栗なんです。
今の時期は限定のきんとんと渋皮煮がいただけます。
d0150287_038820.jpg

ここの栗のジャムは本当に美味しいの016.gif
d0150287_039587.jpg
四万騎という名前は、農園のあるあたりのかつての地名で、源義家が奥州征伐の際にこの地で騎馬武者を訓練したという伝説からなのだそうですよ。
d0150287_0471165.jpg
四万騎農園さんはHPもないし、ネット販売もお店にも卸していないので直接農園まで行くか、電話で注文して購入するかなのですが、本当に美味しい栗なので興味のあるかたは是非食べてみてね001.gif
d0150287_0493918.jpg
うふふふ・・・・・この記事を書いている間に3回も福山雅治の東芝『REGZA』のCMが流れてついそちらを見入ってしまい
時間がかかってしまいました012.gifステキだなぁ~福山雅治さん016.gifCM曲の「はつ恋」が16日に発売になるのよね、買おうかな003.gif
d0150287_049504.jpg


栗の森 四万騎農園(しまきのうえん)
〒315-0057 茨城県かすみがうら市土上田1020-24
℡ 0299-59-2038 fax 0299-59-2672
by franandtuto | 2009-12-10 00:59 | 食べ物 | Comments(40)
フランボワーズ
今日会社帰りに食料品店に寄ったら、こんなにいっぱいのフレッシュフランボワーズが売っていました016.gif
全部で500gもあるんですよ!これで何と1000円!!ビックリでしょう024.gif
帰宅して、取り合えず何か作らなくては・・・・・フランボワーズはホントに日保ちしないから・・・・。
取り合えず作って、今オーブンの中です053.gif
でも、まだまだある・・・・・どうしようかなぁ~・・・・・・冷凍はつまらないし・・・・・・コンフィチュールかなぁ~
d0150287_22201520.jpg

フランボワーズが上にいっぱいのったケーキにしたいけれど今からじゃ無理だし・・・
今日が週末でないのが残念!!

それと、無事にみなさんの元にフルーツケーキが届いたようで安心しました。
ご連絡くださってありがとうございます。
フルーツケーキは常温で大丈夫です、今のうちはむしろ冷蔵庫に入れず室温に置いて下さいね。

ジェリージャムは保存を考えて作っていないので、蓋を開けたら冷蔵庫に入れて早く食べ切ってください040.gif

さてさて・・・・・・これから私はまた残った376gのフランボワーズとにらめっこです041.gif
d0150287_22273493.jpg




056.gif前回、ご紹介したパニポポちゃんの11月21日に予定をしていたオフ会は都合で、14日の土曜日に変更になりました。
参加可能な方がいらっしゃいましたら今週の土曜日までに連絡くださいね。
パニポポちゃんのページでも、こちらでもけっこうです001.gif
場所はまだ未定ですが、赤坂の日本料理のお店を考えています。
by franandtuto | 2009-11-05 22:36 | 食べ物 | Comments(68)
ポワラーヌ パン・ド・カンパーニュ
会社帰りに新宿の伊勢丹をうろうろして、週末のパンを買ってきました。今週はポワラーヌの パン・ド・カンパーニュ
ポアラーヌは1932年にパリで開業した老舗ブーランジェリー。 パニちゃん懐かしいでしょう003.gif
有名なホテル・レストラン等でもこのポワラーヌのパンを使っている名店です。チーズや塩の効いたバターを少しのせて食べるのが好みなの003.gif
d0150287_17415857.jpg
d0150287_17421750.jpg
d0150287_17431830.jpgd0150287_1744376.jpg
ズッシリと重いカンパーニュの表面にはカビかと思っちゃうほど薪窯特有の黒いススが点々と付いています。
小麦粉の香ばしさと酸味のあるハードなパン
d0150287_17465962.jpg
この、ポワラーヌの パン・ド・カンパーニュはフランスから空輸されたもので、新宿伊勢丹と日本橋の高島屋で購入できますが、
お値段は可愛くないの002.gif
でも、三軒茶屋に「ブーランジェリー・ボヌール」というお店がありますが、このお店のシェフはパリのポワラーヌで10年修行した方でパン・ド・カンパーニュの他、クーロンヌや、ポワラーヌのレシピで作ったサブレなども販売されていますよ016.gif

エディアールの売り場をうろうろしていた私は、頭がどうかしていたのか焼いたこともないのにカンパーニュの
小麦粉を買ってしまった005.gif ひぃ~~どうしよう!!けっちん大魔王大先生助けて~!! 出来心だったの042.gif
だって、美味しいパンのフェアをやっていたんだもん。雰囲気にのまれて舞い上がってしまったのよ~!

シニフィアン・シニフィエのパン・ド・カンパーニュ ミックス粉・・・・・レシピも入ってるんだけどね・・・・・002.gif
d0150287_18261644.jpg

d0150287_1826273.jpg
いつかこんなパンの焼ける日がやってくることを夢見て023.gif  
最近、光の魔術師(見習い)と自分のことを言い張るtutoお勧めの一枚003.gif
d0150287_18281135.jpg
あ! ついでにもう一枚041.gif
d0150287_18431534.jpg

by franandtuto | 2009-02-21 18:29 | 食べ物 | Comments(50)