ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
Commented by..
by franandtuto at 21:56
お久しぶり~森の子ちゃん..
by franandtuto at 01:28
クリスマス、お正月と年末..
by franandtuto at 01:26
ご無沙汰しています。今年..
by morinokochaorin at 22:17
ビーフが一番美味しくいた..
by starofay at 08:19
nanakoちゃん、一回..
by franandtuto at 17:41
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 16:00
annさん、明けましてお..
by franandtuto at 12:09
Graymanさん、明..
by franandtuto at 12:03
nanakoちゃん、おめ..
by franandtuto at 11:46
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧
昨日はバロンの誕生日に温かいコメントをありがとうございました。
これからも、よく食べて、よく寝て、楽しく一緒に寄り添っていけたらと、それだけを願っています。私たちの愛しいバロンのお誕生日にコメントをお寄せいただきありがとうございました。
d0150287_23255636.jpg
今の東京の空です。星が見えます。・・・・・明日も暑くなるのでしょうか・・・・(>_<)
d0150287_23294196.jpg
ベランダから覗いた、下の草・・・・庭ではありません。
tutoが三脚を持ち出して、ベランダから撮りました。 毎日、少しずつカメラの勉強中です012.gif
d0150287_23335711.jpg
暑い日が続きますが、くれぐれもご自愛くださいね!!
by franandtuto | 2008-07-31 23:36 | ニャンズ | Comments(14)
7月30日 バロンの二歳のお誕生日です
今日はバロンの二回目のお誕生日です。↓生後数週間目のバロン。まだ、目が青い!
d0150287_23365921.jpg
バロンは2006年7月30日都内の、メインクーンキャッテリーVERSUSで、
         JOGINAママと                       VALENTINOパパのあいだに生まれました。d0150287_23375032.jpgd0150287_233899.jpg

JOGINAママの両親。左がMARIELLAおばぁちゃん        VALENTINOパパの両親。左 Baciおばぁちゃん。と                右がLACOSTEおじいちゃん。                        右がRough Riderおじいちゃん。
d0150287_23391997.jpgd0150287_23394358.jpgd0150287_23395845.jpgd0150287_23401734.jpg

二年の成長の記録を、ご覧下さい。
      3ヶ月くらい、実家にいたころ                        7ヶ月
d0150287_2344628.jpgd0150287_23442642.jpg

d0150287_23455150.jpgかってに MINKWINさんのところから、いただいて来ちゃった一枚016.gif
MINKWINさん、ごめんなさいm(__)m
12月と仰っていたので、4ヶ月でしょうか。
MINKWINさんのブログへ遊びに行って、過去記事まで028.gifずぅーっと読んでいたら・・・・005.gifなんと、バロンが!! 家族中がパソコンの前に釘付けになった一枚の写真です。MINKWINさんのブログは以前から時々伺って、過去の記事まで、開けて読みながらコメも残さず、読み逃げしていた失礼なfranでしたが、この時ばかりは本当に驚き、感謝しました、franの知らない頃のバロン・・・・ありがとうMINKWINさん053.gif
MINKWINさんの方が先にバロンと会っていたんですね。
その後、MINKWINさんとお友達になれて、色々お話を聞かせてもらえて嬉しいfranです。

         8ヶ月                                            9ヶ月
d0150287_23471368.jpgd0150287_23473022.jpg

d0150287_2349178.jpg
        この頃は、体重は7㌔くらい、スマートだったんです。バロンも。
d0150287_23495424.jpgd0150287_23501385.jpgd0150287_23503287.jpg

         この時は9㌔近く育っていました037.gif
d0150287_23571348.jpgd0150287_23573380.jpgd0150287_23575257.jpg

         そして、10㌔を大きく越えた頃です。身体も目を疑うほど大きくなりました。
d0150287_23524099.jpgd0150287_235301.jpgd0150287_23532224.jpg

今は、このふてぶてしさ!! 今年は少しダイエットをして来年のお誕生日にはスッきりと大人らしくなっていることでしょう038.gif
d0150287_23593637.jpg
昨夜のバロン。 バロンくん、お誕生日おめでとう053.gif
d0150287_23433978.jpg

by franandtuto | 2008-07-29 23:41 | ニャンズ | Comments(14)
ケーク・オ・フィグ (Cake aux Figues)
先日、自由が丘の辻口博啓さんのお店 モンサンクレール に行ってきましたが・・・・・。
このケーク・オ・フィグ (Cake aux Figues) 辻口さんのレシピで焼きました。
d0150287_2330541.jpg
これだけでは、つまらないので、クグロフ型でも
d0150287_2331143.jpg
見た目は普通のパウンドケーキですが、実はとっても複雑で繊細な味わいのケーキです。
生クリーム・コンデンスミルク・バニラビーンズ・ナツメグ・シナモン・ブランデーに一晩漬け込んだセミドライフィグが
中にいっぱい入っています。

生地は、発酵バター・メープルシュガー・マジパンローマッセ・など等、普段のケーキではあんまり使うことのない
材料で作っています。

焼くこと自体は、いつもと同じですが、材料を揃えるのが、ちょっと大変だったかな037.gif
d0150287_23314873.jpgd0150287_2332445.jpg

ひたすら、バターとシュガーをシュガーのザラザラが無くなるまで混ぜ合わせることがコツ。
ミルクの香りがしてくるまで。割ったら中はこんなですよ(=^・^=)
d0150287_2333531.jpg

by franandtuto | 2008-07-28 21:18 | 作ったお菓子 | Comments(10)
あさりとレタスの炒めもの
昨日、季節外れの潮干狩り・・・まして今行ったわけでもないのに・・・・?
実は、この ”あさりとレタスの炒めもの” が食べたいと深夜、急に思ったので・・・

”あさりとレタスの炒めもの”って、今慌てて名前付けたの、ベタでしょう(笑)
因みに、tutoは”アサリのホットサラダ” 息子は・・・・”アサリとレタスのあれ”といいます。
ずっと作ってる、我が家の定番なんですが(笑)

今日、デパートにアサリを買いに行ったら、高いんですね~アサリって005.gif
潮干狩りに行ってた頃は嫌になるほどいっぱいで、お味噌汁や炒め物、食べきれなくて
蒸して殻から出して、冷凍にして使ったりしてたので、改めて買いに行くと驚くのです037.gif
d0150287_12575014.jpg

簡単なんですが、我が家の大好物です。

材料は、あさりとレタスだけ(笑)
今回はアサリは大きいパックで、3つくらい・・・・結構たくさんです。
レタス・・・2玉

調味料・・・・・・・ニンニク ・砂糖 ・しょう油 ・白ワイン ・オリーブオイル ・バター。

下準備
 アサリは塩抜きして洗い、ザルなどに上げて水を切っておく
 にんにくは、みじん切りかすりおろしても・・・ガーリックパウダーでもOK
 レタスはお皿に敷く分を残して、適当に手でちぎって水を切っておく


作り方
フライパンにオリーブオイルとバターを入れて火にかけ、温まったらアサリを入れます。
アサリの口が開いたら、にんにくと砂糖・しょう油そして白ワインを入れて、絡ませるように火を通し、一旦アサリを取り出して他の容器に移します。(このとき、空になった貝は捨てておきます)

フライパンに残った煮汁を煮詰めて、ちぎったレタスを入れて、しんなりしたら、容器に移したアサリを戻して、サッと混ぜ合わせてレタスを敷いたお皿にのせて出来上がりです。

アサリは殻ばかりなので、たくさん!と、思っても見た目豪華なだけ003.gif
レタスも炒めると、本当に少なくなってしまいます。
お砂糖は、しょう油の塩辛さを和らげるためなので、お好みで少し!
レタスから、水がいっぱいでるので、アサリを出したあと少し味が強いくらいに煮詰めてからレタスを入れてくださいね。

おかずというより、飲むときに合いますよ~003.gif
残ったら、スパゲティに絡めて食べてみて!これもなかなかです。

大きなお皿に盛り付けて出すと、テーブルの上が豪華に見えて、オモテナシっぽくもなりますよ001.gif

056.gifレタスって、キャベツと違って、決してクタクタに柔らかくならない野菜ですね!
残った物を再度、火を入れても、見た目はクタクタに小さくなっているのに、かむと、シャキッと音がします。
by franandtuto | 2008-07-27 13:28 | 料理 | Comments(11)
潮干狩り
私たちの趣味の一つは潮干狩りです。
残念ながら、今年は一回も行けなかったのですが、毎年4月から5月は潮干狩りのシーズンなんです。
↓ 潮干狩り。
d0150287_3131139.jpg
 ↓ 潮干狩り
d0150287_316545.jpg
笑ってはいけません。 立派なプロの仕事・・・・潮干狩りです。

この、戦利品をご覧下さい。・・・・有料の潮干狩りは、したことがないんですよ!
撒いた貝ではありません。全て天然のアサリです。


d0150287_3192674.jpgd0150287_3193924.jpg

↑は神奈川の八景島 (海の公園)です。
時々、千葉の東金、九十九里にも行きます。ここは大きな嘘のような蛤が拾えます。
もちろん、アサリのように、たくさんは無理ですが、見つけると感激です。
れと、こんな楽しみもあって・・・・・003.gif
d0150287_325183.jpg
千葉といえば、いわしですね(^^♪ 蛤といわしを、海岸のお店で焼いて食べるのが行く楽しみの一つ016.gif
美味しい~ですよ~!!

d0150287_3252897.jpgd0150287_3253874.jpg

潮干狩り用のサンダル・・・・。干潮が一日に二回あるのを、ご存知ですか?もちろん一回の日もありますが。 
この日、大潮で、夕方二回目の潮がひく日だったので、せっかくだから、もう一度と待つことにしました。 
 これは待っている間の ”待ちサンダル”の様子。

d0150287_3402759.jpgd0150287_3403761.jpg

・・・・・・・・ずっと待ったのに、潮がひく前に、陽が暮れたのでした・・・・・。
d0150287_3413565.jpg

by franandtuto | 2008-07-26 03:47 | 旅行 | Comments(8)
tutoのお気に入りのお店  カフェ ラ・ボエム 世田谷
店の中に風呂があるとか、噴水だとか・・・・美味しい言葉に誘われて行って来ました。
d0150287_22384269.jpg
d0150287_22392846.jpg入り口

大きな池? 風呂?があるのは地下・・・席に着きました。
d0150287_22463920.jpgd0150287_22465115.jpg

400℃を越える薪釜で焼くナポリピッツァが名物らしいですよ。でも、その前に001.gif
d0150287_22502256.jpgd0150287_2250365.jpgd0150287_22505321.jpg

名物の薪釜で焼くナポリピッツァ マルゲリータ
d0150287_22563265.jpg
自家製アンチョビと焼キャベツのスパゲティと ポルチーニ茸としめじのパルメザンリゾット
d0150287_22572747.jpgd0150287_22574189.jpg

帆立とアスパラガスのジェノバ風バジリコソースとローストチキン・・・・・ごめんなさい!撮るのを忘れて食べてしまいました!! 
かろうじて、お皿が空になる前に気付いた料理たちです012.gif
d0150287_2321696.jpgd0150287_2323141.jpg

tutoはお友達と行ったのだそうですが、ワイワイと楽しく食べたり、飲んだり、使いやすいお店です。 都内に何店舗かあるようですが、内装は各店で違うようです。
因みに、tutoはこの三軒茶屋が好きなんだそうです。
楽しく食べるにはいいお店!  パーティも良さそうですよ~!!
by franandtuto | 2008-07-23 23:24 | 食べ歩き | Comments(12)
モンサンクレール Mont St. Clair 
自由ヶ丘にある モンサンクレール Mont St. Clair に行って来ました。
クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーで個人優勝をして有名になった辻口博啓氏がオーナーパティシエのパティスリーです。
一日寝てようと思っていたのに、朝・・・・三軒茶屋でイタリアン食べようか・・・と悪魔のささやき031.gif ついつい・・・出かけて池袋の三田屋でお昼ごはんを食べて(トホ、ステーキ・・・カロリーが・・) 自由が丘に向かいました。
夕方だったので、ケースの中のお菓子は売り切れで数が少なかったけれど、相変わらずの混雑ぶりでした。
イートインコーナーで出来立てを楽しむことも出来ます。ドリンク類も美味しいの016.gif
d0150287_02373.jpg
扉を開けて正面、厨房がカラフルなケーキと共に目に飛び込んできます。 興味津々001.gif
d0150287_061937.jpgd0150287_064295.jpg

今日は、遅かったので、いつもはある可愛いけど少し大きめの焼き菓子は売り切れて一つもありませんでした。ケースの中も隙間がいっぱいです。 ここに何が並んでいたのかなぁ~残念!!
d0150287_1048125.jpgd0150287_10481674.jpgd0150287_10483392.jpg

d0150287_10523841.jpgd0150287_10534566.jpg

  ディスプレー  ギフト用が可愛い!!                        これは紅茶
d0150287_10554013.jpgd0150287_1056456.jpg

奥には焼き菓子のコーナーがあります。                 こんなのを買いました。
d0150287_1122279.jpgd0150287_1125411.jpg

さらに奥に、別室で温度管理しているチョコレートの売り場もあります。
d0150287_116124.jpg
うっとりするチョコレートの数々 左端は一粒千円のドンペリのシャンパンショコラ。ケースが指輪のケースみたいなんですよ!
d0150287_1162779.jpgd0150287_1164652.jpgd0150287_117151.jpg

ブラウニーです。ホワイトチョコレートのブラウニーも可愛い016.gifですよね
d0150287_119527.jpgd0150287_1191912.jpgd0150287_1193460.jpg

ギフトです。
d0150287_11113629.jpgd0150287_11115431.jpgd0150287_1112107.jpg

今回は、食べすぎなので、少しだけ買ってきました。   ラ・ボテ (ゼリー)とモン フリュイ ルージュ、、メレンゲの上に酸っぱいドライフランボワーズの粒々が楽しいお菓子。
d0150287_1115663.jpgd0150287_11152219.jpgd0150287_1115391.jpg

        クグロフ                               フロマージュカンパーニュ
d0150287_1117147.jpgd0150287_1117302.jpg

         ショコラクリュ・シャンパーニュ
d0150287_11184784.jpgd0150287_1119176.jpg

モンサンクレールは私にとっては、遊園地みたいなお店です016.gif有名なお店なのに、お店のかたがみんな気持ちよく接してくださるのも嬉しい!!  
けっこう多いですよね、有名なお店に行くと従業員の顎が上がっているお店。売ってやってるみたいな感じのお店。
ここ、モンサンクレールは、そんなことがないの、今回写真をいっぱい撮ったけど、了解を取ろうと声をかけたら ”どうぞ~どこでも撮ってください。奥にチョコレートのコーナーもありますよ~”って。 こんなこと言ってくれるお店ってあんまりないですよね。
d0150287_11213582.jpg

by franandtuto | 2008-07-21 12:09 | お菓子 | Comments(14)
ゼルコバの天然酵母パン
ブログ友 Photo Symphony のみなみさんお勧めのパン屋さん「ゼルコバ」に行って来ました。
とっても、暑い昨日の朝、電車に乗って、バスに乗ってやっとゼルコバさんにたどり着きました。
カメラを忘れてしまったので、残念ながら、ホッとするゼルコバさんのお店の様子をごらんいただけなくて・・・・ごめんなさい。
d0150287_2355220.jpg

こんなに沢山買ってしまいました012.gifどれもこれも美味しそうで・・・ついつい
でも、私が行ったのは、開店からそんなにたっていない時間だったので、まだ全部のパンは焼けていなくて、
二つほど心残りがありました012.gifいちじくとクリームチーズのパンと、ココアとくるみのパン が食べたかった! 
あとは、はちみつスコーンと、ライチョコ棒も・・・・。はちみつスコーンと、ライチョコ棒は焼けて並んでいたのですが、
欲張っても食べられないと今回はあきらめました001.gif次のお楽しみ!

今回、買ってきたパンの名前・・・・すでに怪しいのですが、思い出せるだけ・・・野菜のカンパーニュ・グリッシーニ・ライ麦パン・
バゲット・3種類のレーズンパン ・・・・あとは思い出せない・・・・・。


これが、↓ みなみさん、一押しの野菜のカンパーニュです。
中にかぼちゃ・とうもろこし・いんげんなど季節の野菜がいっぱい!その一つ一つをつまんで食べてみました。
その、美味しいこと!!!

d0150287_243739.jpg


このゼルコバさんは有名なお店なのだそうで、行った時間は早かったのに、すでに駐車場はいっぱい、
お店の入り口には人が並んでいました。
入り口のところで、野菜の販売もされていて、ズッキーニやトウモロコシ、トマト、枝豆など、どれも無農薬栽培の野菜で、この野菜を使って焼く野菜のカンパーニュが美味しくないわけがないと食べる前から確信しました。  
昨夜まで、カメラで頭の中がいっぱいだったのに、朝になったらパンで頭の中がいっぱい・・・・
私ってホントにバカですね007.gif

帰りに書店によって、みなみさんがお持ちの本を買ってきました。001.gif
本を持っているというだけで、このパンたちとの距離が近くなったようでうれしいです016.gif熟読して、
いつか一種類でも焼けるようになれたらいいなぁ~053.gif
d0150287_334478.jpg

このお店、ゼルコバの詳細は、みなみさんのページゼルコバのブログをごらんになってくださいね!

追記   ゼルコバさんに伺うときは、マイバッグが必須です。あと、車ならいいですが、今回のfranのように電車やバスだと、とても不便な場所にあって、
バスは一時間に一本あるかないかで、タクシーも通りません。運良くゼルコバにタクシーでいらした方のタクシーに乗って帰れたらラッキーです。
青梅線の昭島駅北口から ”くるりんバス” に乗って5分くらいでゼルコバさんの前に着きますが、帰りのバスの時間を頭に入れて買い物やお茶をされるといいですよ。001.gif
by franandtuto | 2008-07-20 03:08 | お菓子 | Comments(8)
アレックスとバロンのサマーベッド
今日も本当に! 暑かったですね031.gif
アレックスとバロン用に、通気性の良さそうなベッドを見つけたので、買ってきました。
実は、大きすぎて宅急便に断られて、抱えて帰宅したんですよ~人込みの中を迷惑そうな視線を感じながら008.gif
でも、アレックスとバロンの為なら平気!!重たいのと、暑いのとで、茹で蛸のようになって帰って来ました004.gif
d0150287_2322494.jpg
ゆりかごみたいでしょう?  これ、実は花籠なんですよ~037.gif
d0150287_2323796.jpg
早速、バロンが入って寝てくれました038.gif・・・・バロンの舟盛・・・食べられないよ033.gif
d0150287_165945.jpg
d0150287_126151.jpg
同じ写真ですが、コンデジで一枚撮ってみました。↓
d0150287_1142787.jpg
暑さを避けて、北海道に避難している両親から調度メロンが届いたので、乗せて見ます。
d0150287_2363827.jpg
そうだ!↓の写真は初めてマクロレンズを使って写してみましたよ。・・・・更に更に難解になってきましたが^^;
d0150287_1271489.jpg

by franandtuto | 2008-07-18 23:16 | ニャンズ | Comments(8)
新しいカメラは・・・・・
寝ているバロン。  ストロボ発光禁止の設定で写して見ました。
d0150287_21451012.jpg
デジイチって、難しい~~007.gif
毎日、解説書を読んで色々と試してはいるのですが・・・・
ピントがヒゲに合っています。
d0150287_21475725.jpg
たぬき寝。
d0150287_21504071.jpg
↑はデジイチで写したもの。 ↓三枚はいままでのコンデジで写した写真。
違いますか? 寧ろ、今の時点ではコンデジの方がよく撮れていないでしょうか?
d0150287_21545196.jpg
d0150287_2155152.jpg
d0150287_2155104.jpg
やっと ”絞り” と ”シャッタースピード” が重要な設定項目だということが解ったのです。
”絞り” は人間でいうところの、目の細め具合、 ”シャッタースピード” は瞬きの早さのことなんですね。 
この二つの組み合わせで、写真の明るさと、ボケ具合を調整するらしいのですが・・・。

まだまだ、カメラと格闘する夜は続きそうです008.gif
by franandtuto | 2008-07-17 22:08 | ニャンズ | Comments(6)