ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ミュウポッポさん、おはよ..
by franandtuto at 10:59
おはよう~nanakoち..
by franandtuto at 10:56
franさん、こんにちは..
by ミュウポッポ at 09:33
franちゃん、こんばん..
by nanako-729 at 19:26
こんばんわ! 森の子ちゃ..
by franandtuto at 23:44
レイノー確か有名なブラン..
by morinokochaorin at 22:49
こんばんわ!nanako..
by franandtuto at 21:21
franちゃん、こんにち..
by nanako-729 at 12:04
そうそう!! 森の子ちゃ..
by franandtuto at 23:39
師匠。再開されたのですね..
by morinokochaorin at 22:22
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
さっぱりパンナコッタ
先週は少し暑さも緩んで、過ごしやすい日が続きましたね!
暑いとオーブンを使うのが億劫で、ついサボリがちになるのですが、暑いときでもスルッといただける
パンナコッタを作りました。
d0150287_2311449.jpg

牛乳と生クリーム、砂糖、ゼラチンをお鍋一つで作る簡単なパンナコッタです。
ちょっと濃い目の杏仁豆腐でもないですけど、苦めのカラメルソースでサッパリいただけます。d0150287_2314407.jpg

作り方
材料
・ 牛乳・・・・・・・300cc
・ 生クリーム・・・・・・・・・200cc(乳脂肪分35%前後のもの)
・ ゼラチンパウダー・・・・・・・5g
・ グラニュー糖・・・・・・・60g

カラメルソース
・ グラニュー糖・・・・・・・大さじ4
・ 水・ ・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・ 熱湯・・・・・・・・・・・・・・大さじ2


1) ゼラチンは大さじ1か2の水で戻しておく。

2) 鍋に牛乳、生クリーム、グラニュー糖を入れてよく混ぜながら80℃くらいまで温める
3) ②を少し冷まして60~50℃になったら戻しておいたゼラチンを入れてよく混ぜ合わせ
   完全に冷ましてからカップなどに入れて冷蔵庫で冷やし固める。

カラメルソース
1) 耐熱容器(大きめの湯飲か深さのある小鉢程度)にグラニュー糖大サジ4と水大サジ2を入れて
  レンジに入れ約4分 ・・・・レンジによって時間が違うので時間は目安です。
  (グツグツして黒くなって来たらOK アッと言う間に真っ黒になるので色が付いてきたら色が均等でなくても出していい。)

2) 台所のシンクの中(撥ねるので)で①の中に熱湯大さじ1を入れてスプーンでよく混ぜ合わせる。
(火傷に注意!)落ち着いたらさらに大さじ1の熱湯を加え冷ます。

056.gif少量のカラメルを簡単にレンジで作る方法です。 ソースなので熱湯大サジ2ですが、
  プリンに使う時は大サジ1がちょうどの固さになりますよ001.gif

写真はカップの側面にソースが流れています。 これはカラメルソースをゆるく作りすぎたためです012.gif
  ・・・目検討でうっかり熱湯を入れすぎました!
d0150287_23414639.jpg

d0150287_23415857.jpg

by franandtuto | 2011-07-31 23:42 | 作ったお菓子 | Comments(42)
Happy Birthday  バロン!
今日で我が家の次男バロンが5歳になりました。
バロンはジョッジーナママとヴァレンチノパパの初仔として2006年7月30日
都内のメインクーンキャッテリーVERSUSのヨキポキさんの元で生まれたVERSUSっ仔です。067.gif
(関連記事 2歳の頃はこちら 

何だか毛が変でしょう? 約一ヶ月かけてtutoがチョキチョキと少しづつサマーカットした結果、見事なトラ刈りが完成しました
・・・・・ごめんねバロン037.gif毛をカット以前のフルコートでは、この二倍の大きさの汚れた羊のようなバロンだったんですよ(爆)
d0150287_1932527.jpg
d0150287_19423895.jpg


バロンはメインクーンと言う猫の中では最大級の大きな猫種の一つのブリードで
『メイン州のアライグマ』という名前のこの猫はメイン州公認の「州猫」として認定されている
「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」という愛称を持つ穏やかな性格のものすごく ちょっとドジな猫です。

紛らわしい名前にメークインというのがありますが、これはジャガイモの品種で猫ではありません041.gif


大きい事も大きいのですが、まぁ・・・・胴が長~いんですよ~003.gif
5歳の今の体重は16キロ!でも、デブではないんです!久しぶりにtutoが抱き上げてみましたが、
滅多にない事をされると怖がって足を縮めてしまって大きさをお見せ出来ないのが残念です003.gif(爆) 重いのなんのって!!
d0150287_1918312.jpg

前足(手かな?) 人間と比べてみました。
d0150287_19241329.jpg
肉球
d0150287_19243975.jpg

ふぅ~疲れた~パパと遊ぶのも大変だ~
d0150287_19365319.jpg
d0150287_19275780.jpg
右の写真の手!丸く広がって 小さい団扇か水かきのようです003.gif
d0150287_19281239.jpg
全身が見える! tuto作サマーカット! ところどころ切りすぎてピンクの地肌が見えてますが、
この節電の夏を少しでも快適に過ごしてもらいたいという親心であります041.gif  
d0150287_1929525.jpg


お誕生日おめでとうバロン! プレゼントは・・・・今日は雨だから 明日ね!
d0150287_19432690.jpg

by franandtuto | 2011-07-30 19:43 | ニャンズ | Comments(36)
ロイヤル・ウェディング・ティーパーティーin TEA MIE  Part Ⅱ
ロイヤル・ウェディング・ティーパーティーin TEA MIE 後編です。
d0150287_22114580.jpg


今回のティーパーティーin TEA MIEは~ ロイヤル・ウェディング・ティーパーティー ~
ミンミンさんがイギリスで入手された、ロイヤル・ウェディング限定の紅茶と、
それに合わせたお菓子をいただきながらのレッスンです。

最初は「ティーパレス」の可愛いピンクハート缶。
ロイヤルウェディング仕様の「イングッリッシュ・ローズ」ウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤル・ウェディング記念のスペシャルブレンドでホワイト・アールグレイ。
ベルガモットとローズペタルがほんのり香る淡い色の優しい印象の紅茶でした。
d0150287_22142822.jpg
d0150287_22144948.jpg
ローズのパウンドケーキ
d0150287_22151290.jpg

そうだ! 今回もお気に入りのC&Sを選ばせていただいたのですが・・・・これは私を除く参加されたみなさまの選ばれたC&S053.gif
コバルトに金彩のヴィクトリア女王、エリザベス2世女王を始め多くの皇族、貴族から愛された「エインズレイ」、
黒と金彩、豪華な薔薇のC&Sは英国王室ゆかりの「パラゴン」美しくて豪華なテーブルウエアーにうっとり!
右下の白いカップはロイヤル・ウェディングを記念して発売された「ロイヤル。ウースター」のC&Sでカップの縁に文字が書かれています。
d0150287_22174782.jpg
 Fortnum & Masonの「ロイヤルウェディング・ブレンド」
こちらはアッサムとケニヤのブレンドティーです。
ブレンドは大葉のアッサムTGFOP1(ティッピーゴールデンフラワリーオレンジペコ1)と東部ケニアオレンジペコで、アッサムはフォートナムのロイヤルティーのブレンドの伝統的な成分なのだそうです。ケニアは素晴らしい大葉の産地なのだとか
d0150287_22255681.jpg
イギリス王室のチャールズ皇太子が設立されたオーガニック、DUCHYのショートブレッド
d0150287_0332397.jpg


エリザベス女王Ⅱ世の御用達店として知られる HRヒギンス メイフェア・ブレンド

映画「マイフェア・レディ」ではコックニー訛りのイザベル(オードリー・ヘップバーン)を
ヒギンズ教授がメイファでも通用する英語を教え込み本物のレディの様に育てていくストーリーですが
メイフェアレディをコックニー訛りで言うとマイフェアレディになる、mayfairをマイフェアと発音する
エイをアイと発音するのが特徴なのだそうです。(受け売りです)
d0150287_033527.jpg
d0150287_0484111.jpg
C&Sはオールドミントンです。
d0150287_034118.jpg
Prestat((プレスタット)
のrganic Milk Choc Wafers Infused with Earl Grey(アールグレイ味のオーガニックミルクチョコウエハース)
と言ってもウエハースではなくアールグレイとベルガモットがミルクチョコレートでコーティングされた薄い薄いチョコレート 
おしゃれですよね~ちなみに私はアフターエイトも大好きです003.gif053.gif
d0150287_0404215.jpg
このお皿はロイヤルクラウンダービー001.gif
d0150287_0481028.jpg
フリータイムにはイギリスのポテトチップスやクッキーも024.gif
d0150287_0493147.jpg

こんなふうに楽しく時間はアッと言う間に過ぎてしまいます。

それでは、50㌔の中身を・・・・・今までのテーブルになかったものね!037.gif
言っちゃいますけど、ミンミンさんはもう一人のご自分を抱えて帰られたと同じです!
もっとも、成田に着いたらへなへな~になったようですが003.gif

写真左上から、パンくずを取るダストパン、ケーキサーバー、果物やお菓子にお砂糖を振り掛けるのに使われたシフタースプーン。
d0150287_053247.jpg
d0150287_0533315.jpg
このトレイはとっても大きくて重いんです。何とミンミンさんバッグに入れて抱いて持ち帰ったのだそうですよ!ビスケットトレーに
オリーブの入っている器はバターケース。大きい!
d0150287_0591268.jpg


今回もまた、楽しいイギリス旅行のお話と、興味深い紅茶のお話。それと豪華なアンティークを堪能した
TEA MIEでした060.gif
d0150287_132795.jpg

ミンミンさんは、エキサイトブログの「今週のピックアップブロガー」に現在登場していらっしゃいます。
どうぞ合わせてごらんになってくださいね!・・・・・・こちらから 
by franandtuto | 2011-07-28 01:03 | TEA MIE 紅茶教室 | Comments(26)
ロイヤル・ウェディング・ティーパーティーin TEA MIE
英国旅行帰国後、第一回目のミンミン師匠の主宰されている「紅茶DE おもてなし教室 
TEA MIE(ティミ)」
に参加してきました024.gif

今回はテーマ通りのロイヤル・ウェディングそして、帰国間もないまだ英国の香りが漂うミンミン師匠と
なんと50㌔!005.gif 英国から持ち帰ったアンティークシルバーやティーカップ&ソーサー、
日本では入手の難しい紅茶やお菓子などをいただきながらの豪華なティーパーティーでした053.gif
d0150287_1713591.jpg

『ウエルカムティー』は、テーラーズ・オブ・ハロゲイトの「ブルーサファイア」のアイスティーではじまりはじまり~024.gif
ご一緒された皆様とTEA MIEでの再会と出会いの幸運にかんぱ~い!
d0150287_17174445.jpg

さて、早速ですが・・・・・ティーパーティの最初は、まず大撮影会が私たちの決まったスケジュール003.gif
だって、何と50キロ。50㌔ですよ~あの小柄なミンミンさんがどうやって日本まで運んで来たのか

それよりも、英国でこれらを買い物しながら持ち歩いたその姿を想像するだけで
笑いが微笑ましくて込み上げてくるものを押さえつつ素晴らしいアンティークに目が釘付けです060.gif
d0150287_17315067.jpg
d0150287_17322375.jpg

これは・・・・ロイヤルファミリーも参加する 競馬ですが。男性は燕尾服に シルクハットにアスコットタイ。
女性は羽や花をあしらった華やかな帽子で着飾るという あのロイヤルアスコットに行かれたミンミン師匠が
実際にロイヤルアスコットで着用されたお帽子053.gif
d0150287_19342488.jpg
 

是非!とお願いしたのですが残念ながら再現してはいただけませんでしたが~041.gif

本日のメニュー
d0150287_1741083.jpg
d0150287_17411918.jpg


ウエルカムティーはテーラーズ・オブ・ハロゲイトのリッツカールトン大阪限定の「ブルーサファイア」
すごいなと思ったのは、このブルーサファイアの茶葉の産地は、宝石のサファイアの産地でもあるんだそうですよ! 
紅茶の濃いブラウンの茶葉の中に鮮やかなブルーの矢車草が本物の宝石のようです053.gif

うわ!綺麗~と思わず歓声があがります!もう最初からみんなのテンションはピークに(爆)

もちろん紅茶DE おもてなし教室TEA MIEですから、アイスティーの詳しいいれ方をレクチャーし、
太陽熱で紅茶を抽出する「サンティー」の説明もしてくださいました。
d0150287_17485752.jpg

今日のお茶の前の軽食は、
話題のエリオットゆかりさんの先日発売になったばかりの「電気もガスも使わない しあわせレシピ」から
d0150287_18203771.jpg
d0150287_1822527.jpg

チーズ&オニオン&ハムサンドイッチ
d0150287_17581812.jpg
そして、コーンとツナとのクリームチーズコロッケ 
テーブル上のシルバーの器は全てミンミンさんが今回の英国旅行で新たにお持ち帰りされたものばかりです。 
是非見せていただきたいとの希望に応えてくださいました! 
涎が止まらない素晴らしいカトラリーの数々です016.gifまた写真をいっぱい撮らせていただきましたので
また後でご紹介させていただきますね001.gif
d0150287_180967.jpg
今回はちょっと大人っぽくクラッカーにのせてマスタードを添えていただきました。 このシルバーのマスタードポットステキですね~中のブルーのガラスのプレートがおしゃれ!
d0150287_187167.jpg
クラッカーと言えば、今回はロイヤル・ウェディングがテーマで英国から帰国したばかりのミンミンさん。
ロイヤル・ワラント=王室御用達に拘って用意してくださいました。

チョコレートやクッキーなどのパッケージに王室御用達の紋章をごらんになった事ありますよね?

現在、ロイヤル・ワラントを付ける権限を持っているのは、エリザベス女王とその夫君エジンバラ公、チャールズ皇太子の3人で、
それぞれに違った形の「お印」があります。

エリザベス女王の紋章はイングランドの象徴のライオンとスコットランドのユニコーンが盾を掲げている形。

エジンバラ公はデンマーク王室の血を引くギリシャの王子であることから、デンマークとギリシャの国旗をモチーフにした紋章。

まチャールズ皇太子はエドワード6世から引き継いだもので、3本の鷲の羽がデザインされた紋章。
一つだけでなく、二つの紋章が並んだものも見かけます。
なんと三つ並んだものもあるのだそうですよ!

こんなお話をしていると、今度お買い物に行ったら何でもパッケージを確認してしまいそうです041.gif
d0150287_18234089.jpg

さてこの後は、トワイニングのロイヤル・ウェディング限定 その名も「ロイヤル・ウェディング」、
フォートナム&メイソンの同じくロイヤル・ウェディングを記念した限定 「ロイヤル・ウェデイング ブレックファーストティー」

ティー・パレスの「イングリッシュローズ」、ヒギンス、メイ・フェアなどを使ったティーレッスンが始まるのですが
とても興味深いお話と共に一度ではアップし切れないので第二部で紹介させていただく事にしますね001.gif

前後してしまうのですが、レッスン後のフリータイムの時間にミンミンさんが用意してくださった、
イギリスの夏のカクテル・「PIMM’S」を使ったお酒を最後にご紹介したいと思います。

お家でも作れそうです069.gif

ガラスのポットの中に「PIMM’S」を3分の1くらい入れてオレンジ、きゅうり、ミントの葉を入れてソーダを注いだカクテルです。
d0150287_18541474.jpg

注ぎ切ったあとはこのような状態ですよ。
d0150287_1856245.jpg
きゅうりの香りの強いカクテル。 好みもあると思いますがイギリスの夏の味を興味津々でいただきました016.gif
d0150287_18562672.jpg


では、次回は
d0150287_1905266.jpg
d0150287_1911762.jpg

です053.gifよろしかったら是非遊びにいらしてくださいね024.gif

056.gifミンミンさんは、エキサイトブログの「今週のピックアップブロガー」に現在登場していらっしゃいます。
どうぞ合わせてごらんになってくださいね!・・・・・・こちらから 
by franandtuto | 2011-07-24 19:03 | TEA MIE 紅茶教室 | Comments(34)
グレープフルーツゼリー
今日は昨日までの暑さが嘘のような爽やかな・・・・・むしろ肌寒いさを感じるような一日でしたね001.gif
一息つかれた方も多かったのでは?
今夜もぐっすり眠れそうですね060.gif

暑くなると、オーブンを使うのが億劫になるので、おやつにグレープフルーツゼリーを作りました。
d0150287_0114329.jpg

グレープフルーツにちょっとレモンの酸味を足して、さっぱりゼリーです。

d0150287_0135752.jpg作り方
材料
・ グレープフルーツ・・・・・・・3個
・ グラニュー糖・・・・・・・・・240g
・ ゼラチンパウダー・・・・・・・25g
・ レモン汁・・・・・・・半分

グレープフルーツの中をスプーンでくり抜き、汁を絞って計る。
ゼラチンパウダーは倍量の水で戻す。


1)グレープフルーツの汁を計って、合計で1000ccになるように水を用意する。
2)鍋に①の水とグラニュー糖を入れて70℃くらいに温め、火を止めて戻しておいたゼラチンを入れて
  完全に溶かす。
3)②の中にグレープフルーツの絞り汁とレモンの汁を入れて混ぜる。
4)完全に冷めたら、グレープフルーツの皮(一個でも、一個の半分に切ったものでも)に入れて
 冷蔵庫で冷やし固める・・・・・出来上がり!
d0150287_0255648.jpg

カップもいいけど、グレープフルーツそのものがカップだと、より美味しそうにみえますよね!
甘夏やオレンジでもどうぞ053.gif
by franandtuto | 2011-07-22 00:29 | 作ったお菓子 | Comments(24)
春餅
連休はいかがお過ごしですか?
三連休で、京都では祇園祭りが開催されています。昨日は祇園祭・山鉾の巡行の日で、行こうかと途中まで計画していましたが
tutoの仕事の予定が入ってしまったため、今回は家でのんびりのお休みです003.gif

昨日は春ではないですが、tutoと一緒に春餅を作りました003.gif
d0150287_8491077.jpg

好きな具を巻いて手でもって食べられるので楽しいメニューです。

最初に春餅の皮をつくりましたよ! 手順はtutoの出演です041.gif
薄力粉250gに塩少々、この中に熱湯200ccを入れて箸で混ぜ合わせます。
手で持てるようになったら耳たぶくらいの滑らかさになるまでよく捏ねて、一本の棒状に丸めラップに包んで
休ませること約30分 これを20等分して丸め、さらに平たく麺棒でのばします。
平たくのばした皮の片方に油を付けて二枚重ねます。
写真はここからです。
d0150287_857840.jpg

軽く上から押して全体を押さえたあと麺棒で丸くのばします。
d0150287_95322.jpg
両面をのばします。上になった面だけが伸びてしまうので003.gif
d0150287_955797.jpg
d0150287_96141.jpg
ちょっといびつですが、このくらい厚さは1ミリくらいかな?
d0150287_971299.jpg
ホットプレートか薄く油をひいたフライパンで軽く焼きます。(焦げ目がつかない程度・・・・ちょっとついてる・・汗)
真ん中に油が塗ってあるのでプゥ~と膨らんできますよ(笑)
熱いうちに二枚に剥がします。
d0150287_912576.jpg
ペキンダックの皮もこれですね003.gif
春餅はこの皮と味噌それと白髪葱があれば、はさんでいただく具は好きなものを!
おかずの残り物も美味しくいただけますので、我が家では何でもアリです003.gif皮はまとめて作って冷凍にもできますよ!

お味噌は、八丁味噌と赤だし、砂糖各大さじ2 醤油、ごま油各大さじ1を鍋に入れて練ります。
日保ちするので作っておくと野菜炒めやいろいろに使えて便利です。
私はこのように固めに作りますが好みでもっと柔らかくても使いやすいです。皮を作る時間のない時はレタスでも、
このお味噌と白髪葱があれば!!
d0150287_9214945.jpg
今日は海老と卵を炒めたものと、春雨とモヤシ、ニラの炒め物、チャーシューです。
d0150287_9274926.jpg

むき海老100g 卵4個 長葱のみじん切り大さじ1くらい 片栗粉大さじに半分くらい 
むき海老を洗って水気をふきとり、片栗粉をその倍量の水で溶いて塩一つまみと一緒に混ぜて下味をつけ
多めに油に海老と葱をを入れて色が変わったら大さじ1の油を回り入、塩少々を入れた溶き卵を加えて大きくかき混ぜたもの。
d0150287_9391640.jpg
春雨をもどして5cmくらいに切る、フライパンに油とみじん切りの長葱をいれ、大さじ2くらいの醤油を入れて香りを出し、
この中に水を切った春雨を入れて少し炒めてからモヤシを入れて弱火でいいため
ニラを入れたらすぐに火を止めてよく混ぜ合わせたもの。どちらも春餅のときの我が家の定番です(笑)
お味噌を一緒に巻きこむので味は薄めです。
あとはお肉を焼いたものや、ハム、スモークサーモン、チーズなど冷蔵庫にある食べたいもので003.gif
d0150287_9462134.jpg
d0150287_9532174.jpg
d0150287_9533927.jpg
皮の代わりにレタスも美味しい!
d0150287_9541461.jpg
d0150287_9574915.jpg


週明けは台風も近付いているようですね、また明日から一週間が始まりです042.gif
by franandtuto | 2011-07-18 09:59 | 料理 | Comments(38)
メゾン ポール・ボキューズ (Maison Paul Bocuse) 代官山
夕食に伺ったのは、メゾン ポール・ボキューズ さんです。
不思議なことに、行きたいとず~~~っと思っていて今まで伺う機会がなかったのです。

午前中から代官山を散歩して、お腹はペコペコ003.gif
メゾン ポール・ボキューズは、前記事でご紹介した代官山フォーラムにあります。
d0150287_2115388.jpg
d0150287_211641.jpg
この螺旋階段を降りて行きます。
d0150287_21163758.jpg
代官山フォーラムの地階の全フロアー350坪にダイニング、バーラウンジ、サロンなどがあります。
入り口から想像出来ない広い店内です。
d0150287_21194113.jpg

d0150287_21242851.jpg
バー&ラウンジ  アール・ヌーヴォー調のとても落ち着く空間です。 ナインでしょうか、ペルシアンカーペットが敷かれています。053.gif
d0150287_21264431.jpg
この廊下の先にあるダイニングに向かいます。 あ!これは振り返って撮った写真です(笑)
d0150287_21281635.jpg
厨房が並んで居ます。ここはお菓子を作る厨房
d0150287_21295020.jpg
お料理の厨房です。
d0150287_21301717.jpg
ダイニングです。
d0150287_21313032.jpg
ムッシュ ポール・ボキューズのテーマカラーは赤とゴールドなんですって! 壁にはお写真が並んでいます。
d0150287_21324896.jpg
d0150287_017499.jpg
赤いのは・・・・・う~ん・・・フルーツのリキュールをシャンパンでわったカクテル。 tutoは運転手なのでノンアルコールの
d0150287_21435856.jpg
グジェール
d0150287_21442984.jpg
蜂蜜風味のシャーベットを詰めたトマト スパイスの香りのゼリーとヴァージンオイルのムースリーヌ
d0150287_21463392.jpg
蕎麦粉を使ったモチモチと香ばしく (焼きたてのお餅のような)パン
d0150287_0182962.jpg
バター060.gif
d0150287_2150447.jpg
d0150287_221715.jpg
d0150287_2212880.jpg
能登、阿岸の七面鳥胸肉とフォアグラのテリーヌ  プルーンとオレンジのコンフィチュールのアンサンブル
d0150287_2242249.jpg
ムッシュ ポール・ボキューズのスペシャリテ スープ・V.G.E 
1975年にフランスの料理人として初めてレジオンドヌール勲章(シュバリエ級)を受勲したポール・ボキューズが、
その際のエリゼ宮での晩餐会で、時の大統領ヴァレリー・ジスカール・デスタン(V.G.E)に捧げた伝説のスープ。
d0150287_22112848.jpg
真ん中に穴を開けて・・・・違うんですよ~こうしてスポッとパイをはずすんですって!このパイはパイ生地をカップにのせて焼いた後
パイの蓋を外して、中に黒トリュフのスープを入れたまた蓋をするのだそうな!
そうすることでパイ生地はサクサクのまま、中のスープも冷めることがないんだそうです。003.gif
d0150287_2213033.jpg
1972年に大阪の辻調理師専門学校の招きで初来日したポール・ボキューズが、京都の吉兆や千花で食事した際の、
椀の蓋からこのパイの蓋が、晩餐会で数百名のお客様に暖かいスープをサービスするためのアイデアだそうです。
因みにこの両サイドにライオンの顔をつけた器、私も大好きなのですが、この時にこの黒トリュフのスープのために特注したもので、それが話題になって、世界的に有名になっていったのだそうです。
サイコロに切った牛頬肉、タン、フォアグラ、セロリ、ニンジン、そして黒トリュフ 
d0150287_22282990.jpg
d0150287_22402850.jpg
d0150287_22404576.jpg
オマール海老とスズキのムースリーヌ そのジューソース ホウレン草のクーリー

ちょっとだけカトラリーが見えますが、メゾン ポール・ボキューズではフランス式セッティングでした。
日本はイギリス式が多いですよね? 
フランス式セッティングを見たのは・・・・つい記憶の糸を手繰り寄せてしまいましたよ003.gif

フランス式セッティングはスプーンやフォークの先は裏向き、カトラリーは下を斜めやジグザグにし一直線に揃えないのに対し、
イギリス式はスプーンやフォークの先は表向きで カトラリーは下を揃えます。
聞いたところによると、要人が集った晩餐会などでは一般的にフランス式でセッティングするのが主流なのだそうです。
そう言えば、アンティークのカトラリーなどは裏に豪華な彫り物がしてありますよね!
d0150287_22431365.jpg
これはオマール海老の旨味が濃厚で、うっとり! お皿まで舐めたい気分003.gif
d0150287_22444377.jpg
d0150287_22592481.jpg
d0150287_22593830.jpg
柔らかい牛肉の赤ワイン煮 季節の野菜添え
d0150287_22585995.jpg
チーズ
d0150287_2305635.jpg
お腹がいっぱいなので、クセのないのを一つだけいただきました。
d0150287_2312536.jpg
さて・・・・・・このために用意万端、スタンバイしていたはずなのに見事炎を撮るのに失敗007.gifこれはリベンジですな~
d0150287_2335130.jpg

フランベも楽しめたクレープシュゼット 
d0150287_2355229.jpg
チョコレートのアイスクリーム
d0150287_2361683.jpg
カプチーノ
d0150287_2364623.jpg
tutoは紅茶です。 小菓子
d0150287_2371270.jpg
美味しかった~動けないほどお腹がいっぱいですが帰らなくては・・・・・10時までに自宅に帰らなければならない・・・・

お菓子の厨房の横にマカロンタワーがありました024.gif
d0150287_23104120.jpg
d0150287_23111513.jpg

そう言えば、今年の3月にムッシュ ポール・ボキューズはカリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカ(CIA)から
「20世紀最高のシェフ」の称号を授与されたそうです。
授賞理由の一つは、「皿の上の料理と料理人の人生、その両方を変革した伝説的なキャリア」とのこと
おめでとうございます! 
「ヌーベル・キュイジーヌ」の父と称されるムッシュ ポール・ボキューズ。

フランス料理はソースの芸術とも言われ、一つの素材に フ100のソースを使う芸術と謂われ、
日本料理は、100の素材に一つのソース(醤油)で食べると謂われるんだそうな001.gif
d0150287_2313415.jpg


暖かくて親切で楽しい時間でした! 
帰りに厨房の横を通るとお料理を作って下さったシェフの方々明るく笑って見送ってくださいました。
こんなの初めて!016.gif 嬉しかったなぁ~053.gif
d0150287_23271741.jpg
d0150287_2325363.jpg
d0150287_23273967.jpg
d0150287_2327567.jpg


More
by franandtuto | 2011-07-09 23:29 | 食べ歩き | Comments(28)
代官山散歩
週末に長年行きたくて、何故か行っていなかったレストランにやっと行ける事になり代官山に行ってきました053.gif

代官山って、お洒落なスポットとして名高いですが、私は車で通り過ぎても歩いたことのない
未知の街だったんです003.gif
あのね、まねきねこ一族の棲家から東急東横線の代官山は電車の乗り継ぎが必要で行きにくい場所ではあるんです(笑)

この街にある有名なレストラン、シェ・リュイやラ・カシータ、ASO、ケーキのキル フェ ボンなど興味はいっぱいあったのですが!

食事は夜だったので、早く家を出て代官山を散策することに041.gif
まずマレーシア大使館そばに車を停めて、旧​山​手​通​りを真直ぐに歩いてみることにしました。
そう言えば代官山は大使館が多い!

アジア・エスニック料理なのでしょうか?モンスーンカフェ
d0150287_1741493.jpg

反対側に何やら気になる建物があるので横断歩道を渡って行ってみました。
入り口に男性が立っています。
d0150287_1765370.jpg
フレンチレストラン マダム・トキさんでした001.gif お写真を撮らせていただきましたよ!
今日は披露宴があるのでレストランは貸し切りだそうです。
d0150287_1785181.jpg
マダムトキさんは、一軒家 レストランがまだ珍しかった1978(昭和53)年に開店された老舗レストランで、
TVドラマ 「王様のレストラン」の舞台「ベル・エキップ」で使われたレストランなのだそうです。
d0150287_1795392.jpg
アーチの先にパティスリー マダム・トキがあったので、ケーキをいただいて帰ることにしました。
d0150287_17152035.jpg
ここは玄関前のスフィンクスがエジプトだ!と一目で未だ見ぬギザの砂漠に飛んでしまう
エジプト大使館の向かいにある代官山フォーラムです。
1階はブティック アシダ 本店。2階はイル・プルー・シュル・ラ・セーヌがありました。製菓材料のコーナーを覗くと、
お隣がお菓子の教室でした。
d0150287_17331822.jpg
d0150287_17342532.jpg
カ​フ​ェ​・​ミ​ケ​ラ​ン​ジ​ェ​ロです。 ちょうど昼食の時間なので、ここで軽くいただくことにしました003.gif
土曜日​と​い​う​事​も​あ​り​、こんなに並んでいます。​外​の​テ​ラ​ス​席​も​​店​内​も​満​席​で​し​た​が​、
​この写真は食後に撮ったもの!​​
d0150287_17344696.jpg
ラッキーなことに私たちが行ったときは、まだ並んでいなかったの060.gifすぐに席に案内していただきました001.gif
d0150287_17442527.jpg
d0150287_1744422.jpg
大​き​な​ケ​ヤ​キ​の​木と​噴​水​がある中​庭の席​です​053.gif
d0150287_1746272.jpg
d0150287_17461721.jpg
d0150287_17491254.jpg
私はあまりお腹が空いていなかったので、軽く泡と041.gifパルマの生ハムとグリッシーニ。それとゴルゴンゾーラのリゾットを
d0150287_17511561.jpg
tutoはパスタのランチをいただきました。今日は暑いけど、昨日は比較的過ごしやすい気温でこの中庭は快適でした060.gif
d0150287_17524963.jpg
ティラミス
d0150287_17531013.jpg
カ​フ​ェ​・​ミ​ケ​ラ​ン​ジ​ェ​ロの裏はASOという同じ経営のイタリアンレストランで披露宴のようでした。
tutoは初めてのお店をもの珍しそうにカメラを持ってウロウロ・・・・・お店のみなさまありがとうございました!
d0150287_1756394.jpg
d0150287_17561654.jpg

d0150287_17563614.jpg
d0150287_17565485.jpg
入り口を入ってすぐが厨房でとても忙しそうで活気のある店内でした!
d0150287_17581788.jpg
お腹もいっぱいになったことだし、またゆるゆると歩きだします003.gifヒルサイドテラスです。
ここにはチェリーテラスがあるので、入ってみました。
d0150287_1814291.jpg
バーミックスが欲しいと思ってはや数年・・・・・まだ買えないのです。
どうしてなんだろ? 今日も手に取って触ってやっぱり欲しいと思いながら・・・・・帰ってきました003.gif
d0150287_1834658.jpg
d0150287_1845514.jpg
さて、右手はイータリー(EATALY)代官山です。
d0150287_1864210.jpg
d0150287_1865935.jpg
食材の直輸入マーケットとパンコーナー、ピッツァコーナー、パスタコーナー、ワインコーナー、さらにパスティッチェリア、ジェラートコーナーという感じ!特にパスタコーナーは見た事のないようなパスタがいっぱいで見ているだけで楽しかったです060.gif
d0150287_18143026.jpg

お近くにお住まいのご家族なのでしょうか、ワンちゃんと一緒にワインを飲みながら軽い食事をしている家族も見かけました。
d0150287_2120384.jpg

とりあえず、代官山なので東急東横線代官山駅まで来ました003.gif
d0150287_21225321.jpg


まだ時間があったのと、歩き疲れたのでスカイツリーを見に行ってきましたよ!
見えて来ました! 途中何度が見失って・・・・・近付けば近付くほど見えなくなって不安になりながら・・・・
d0150287_21252788.jpg
近付いて来ました!
d0150287_2125581.jpg


ここが近くで見られる場所です。 工事をしています。
d0150287_21265018.jpg
人もいっぱい! 観光バスも来ていました003.gif
d0150287_21274477.jpg
完成が23年12月、東京スカイツリータウンとして、商業施設「東京ソラマチ」も平成24年5月22日に開業決定したそうですし、
楽しみですね060.gif

それでは時間が近付いてきたので代官山に戻って、これから夕食です024.gif069.gif
by franandtuto | 2011-07-03 21:32 | その他 | Comments(34)