ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
Commented by..
by franandtuto at 01:49
ありがとう。森の子ちゃん..
by franandtuto at 22:47
こんばんわ! nanak..
by franandtuto at 22:41
お菓子の好みがあるとすれ..
by morinokochaorin at 20:48
franちゃん、こんば..
by nanako-729 at 19:22
おはよう~かおりちゃん!..
by franandtuto at 10:53
とっても美味しそうです。..
by starofay at 10:08
Commented by..
by franandtuto at 10:19
おはよう~かおりちゃん!..
by franandtuto at 10:18
カラスミパウダー、ベーコ..
by starofay at 05:38
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
カルティエ トリニティ
from サンドイッチよりラーメンだ
カルティエ
from ネット 儲ける
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ビスキュイ・ド・サヴォア(Biscuit de Savoie)
ビスキュイ・ド・サヴォアは、イタリア、スイスと国境を接するサヴォワ地方で
14世紀に誕生したと言われる古典菓子です。
d0150287_13564575.jpg
諸説と言っても2つなのですが、ガトー・ド・サヴォワ (gâteau de Savoie)を
起源とするという説もあります。
アルプス山脈が連なるフランス南東部のこのサヴォア地方。
この特徴的な焼型はアルプス山脈の山をイメージし粉糖は山に降った雪であるとか、
初めて作られたのがサヴォア地方の都市シャンベリー宮殿で行われた晩餐会であったことから
お城の形を模したもの、又は王冠であるとか。
d0150287_13554384.jpg

因みに、私が少し調べただけですが、ビスキュイ・ド・サヴォアとガトー・ド・サヴォワ の違いは
ガトー・ド・サヴォワ はレモン風味である事以外、別立てのビスキュイ。材料も同じでした。

サヴォアの焼型は入手してから数年台所で眠っていました^^;
昨日はほぼ1日試作も兼ねて焼いていましたよ~3台! (笑)
初めて使う焼型なので、型離れを確認したり、今まではクグロフ型を使っていたのですが
クグロフ型って真ん中に空洞があって火が入りやすくなっていますよね。
このサヴォア型は空洞がなく、直径15㌢、高さ12㌢なのでオーブンの温度など。
d0150287_14102201.jpg
カットしました。
d0150287_14100727.jpg
d0150287_14111114.jpg
ビスキュイ・ド・サボワのルセットは小麦粉とコーンスターチと卵と砂糖だけで
薄力粉とコーンスターチの割合は好みというのか、半々であったり
私は今まで約30%をコーンスターチにしていました。
d0150287_14341970.jpg

まだ。調整中でこれから微調整をしながら自分なりのルセットを作りたいと思いますが
昨日、小麦粉70g・コーンスターチ20g・グラニュー糖100g・卵黄60g・卵白150g
160℃で60分焼いた別立てのビスキュイです。
難しいケーキではないのですが、綺麗に仕上げるには
最初に型に塗るバターと強力粉のあつかいであるとか、メレンゲの具合と粉類と混ぜ合わせたときの
生地の柔らかさがポイントかなぁと思いました。まだ試す余地は沢山ありそうです。
焼き型の高さをフルに出せるように!

d0150287_14351104.jpg
d0150287_14431490.jpg

d0150287_14451580.jpg





過去の記事です。


# by franandtuto | 2017-12-08 14:47 | 作ったお菓子 | Comments(16)
ちょっと早いクリスマス
週末に同僚と少し早いクリスマスをしました169.png

d0150287_21191017.jpg
せっかく皆が集まるのでクリスマスらしくツリーも飾りましたが、
席札(ネームプレート)がアイシングクッキーだったら、すごく可愛くて楽しい。
来て下さるお友達もきっと喜んで下さると、我ながら自分の思いつきを自画自賛しなから・・・・

ブログを始めた初期の頃からのなが~いお友達。何度も会って話したり、旅先でも会って食事をしたり
今ではブログを通して知り合ったことすら忘れてしまっている
アイシングクッキーの達人と尊敬する
nanako*sweets-cafe♪のnanakoちゃんに作っていただきました162.png

1日前にこんな素敵なボックスで届きました! 
d0150287_21192152.jpg
ブルーのツリーの下の部分にそれぞれの名前を入れていただいたのです。
それは一つずつ、クリスマスのの鮮やかなリボンとベルでラッピングされていました162.png

d0150287_21193377.jpg
d0150287_21235323.jpg
可愛い!のと繊細なのと・・・手袋と帽子のゴム編みにびっくりしました^^
d0150287_21240912.jpg
しみじみ見惚れて、nanakoちゃんは私に欠落しているものを全て持っていると、落ち込む瞬間 ^^;
でもでも、こんな私だから神様は彼女と出会わせてくれたのだと、
どこまでも都合よく解釈するクリスマスパーティ前夜・・・ (爆)
d0150287_21235323.jpg
当日は、オレンジケーキ
d0150287_21272279.jpg
バナフィー他を作って、みんなで楽しく過ごしました。
d0150287_21271451.jpg
ケーキの詳細はまた後日アップしますね^^

nanakoちゃん、ありがとう!!
d0150287_21233624.jpg

# by franandtuto | 2017-12-03 22:07 | お友達 | Comments(18)