ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
マリアージュフレールのア..
by Fran at 22:18
紅茶のぜりーですね。私は..
by morinokochaorin at 21:54
いいえ~そのまま! (爆..
by franandtuto at 22:59
私も紅茶屋さんに出かける..
by macoleon at 21:37
おはよう~かおりちゃん!..
by franandtuto at 12:59
Commented by..
by franandtuto at 12:35
透き通ったゼリーが本当に..
by starofay at 12:14
前にミンミンさんがお金持..
by franandtuto at 21:12
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 14:12
ありますよ!  ケーキ..
by franandtuto at 08:21
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メゾン ポール・ボキューズ (Maison Paul Bocuse) 代官山
夕食に伺ったのは、メゾン ポール・ボキューズ さんです。
不思議なことに、行きたいとず~~~っと思っていて今まで伺う機会がなかったのです。

午前中から代官山を散歩して、お腹はペコペコ003.gif
メゾン ポール・ボキューズは、前記事でご紹介した代官山フォーラムにあります。
d0150287_2115388.jpg
d0150287_211641.jpg
この螺旋階段を降りて行きます。
d0150287_21163758.jpg
代官山フォーラムの地階の全フロアー350坪にダイニング、バーラウンジ、サロンなどがあります。
入り口から想像出来ない広い店内です。
d0150287_21194113.jpg

d0150287_21242851.jpg
バー&ラウンジ  アール・ヌーヴォー調のとても落ち着く空間です。 ナインでしょうか、ペルシアンカーペットが敷かれています。053.gif
d0150287_21264431.jpg
この廊下の先にあるダイニングに向かいます。 あ!これは振り返って撮った写真です(笑)
d0150287_21281635.jpg
厨房が並んで居ます。ここはお菓子を作る厨房
d0150287_21295020.jpg
お料理の厨房です。
d0150287_21301717.jpg
ダイニングです。
d0150287_21313032.jpg
ムッシュ ポール・ボキューズのテーマカラーは赤とゴールドなんですって! 壁にはお写真が並んでいます。
d0150287_21324896.jpg
d0150287_017499.jpg
赤いのは・・・・・う~ん・・・フルーツのリキュールをシャンパンでわったカクテル。 tutoは運転手なのでノンアルコールの
d0150287_21435856.jpg
グジェール
d0150287_21442984.jpg
蜂蜜風味のシャーベットを詰めたトマト スパイスの香りのゼリーとヴァージンオイルのムースリーヌ
d0150287_21463392.jpg
蕎麦粉を使ったモチモチと香ばしく (焼きたてのお餅のような)パン
d0150287_0182962.jpg
バター060.gif
d0150287_2150447.jpg
d0150287_221715.jpg
d0150287_2212880.jpg
能登、阿岸の七面鳥胸肉とフォアグラのテリーヌ  プルーンとオレンジのコンフィチュールのアンサンブル
d0150287_2242249.jpg
ムッシュ ポール・ボキューズのスペシャリテ スープ・V.G.E 
1975年にフランスの料理人として初めてレジオンドヌール勲章(シュバリエ級)を受勲したポール・ボキューズが、
その際のエリゼ宮での晩餐会で、時の大統領ヴァレリー・ジスカール・デスタン(V.G.E)に捧げた伝説のスープ。
d0150287_22112848.jpg
真ん中に穴を開けて・・・・違うんですよ~こうしてスポッとパイをはずすんですって!このパイはパイ生地をカップにのせて焼いた後
パイの蓋を外して、中に黒トリュフのスープを入れたまた蓋をするのだそうな!
そうすることでパイ生地はサクサクのまま、中のスープも冷めることがないんだそうです。003.gif
d0150287_2213033.jpg
1972年に大阪の辻調理師専門学校の招きで初来日したポール・ボキューズが、京都の吉兆や千花で食事した際の、
椀の蓋からこのパイの蓋が、晩餐会で数百名のお客様に暖かいスープをサービスするためのアイデアだそうです。
因みにこの両サイドにライオンの顔をつけた器、私も大好きなのですが、この時にこの黒トリュフのスープのために特注したもので、それが話題になって、世界的に有名になっていったのだそうです。
サイコロに切った牛頬肉、タン、フォアグラ、セロリ、ニンジン、そして黒トリュフ 
d0150287_22282990.jpg
d0150287_22402850.jpg
d0150287_22404576.jpg
オマール海老とスズキのムースリーヌ そのジューソース ホウレン草のクーリー

ちょっとだけカトラリーが見えますが、メゾン ポール・ボキューズではフランス式セッティングでした。
日本はイギリス式が多いですよね? 
フランス式セッティングを見たのは・・・・つい記憶の糸を手繰り寄せてしまいましたよ003.gif

フランス式セッティングはスプーンやフォークの先は裏向き、カトラリーは下を斜めやジグザグにし一直線に揃えないのに対し、
イギリス式はスプーンやフォークの先は表向きで カトラリーは下を揃えます。
聞いたところによると、要人が集った晩餐会などでは一般的にフランス式でセッティングするのが主流なのだそうです。
そう言えば、アンティークのカトラリーなどは裏に豪華な彫り物がしてありますよね!
d0150287_22431365.jpg
これはオマール海老の旨味が濃厚で、うっとり! お皿まで舐めたい気分003.gif
d0150287_22444377.jpg
d0150287_22592481.jpg
d0150287_22593830.jpg
柔らかい牛肉の赤ワイン煮 季節の野菜添え
d0150287_22585995.jpg
チーズ
d0150287_2305635.jpg
お腹がいっぱいなので、クセのないのを一つだけいただきました。
d0150287_2312536.jpg
さて・・・・・・このために用意万端、スタンバイしていたはずなのに見事炎を撮るのに失敗007.gifこれはリベンジですな~
d0150287_2335130.jpg

フランベも楽しめたクレープシュゼット 
d0150287_2355229.jpg
チョコレートのアイスクリーム
d0150287_2361683.jpg
カプチーノ
d0150287_2364623.jpg
tutoは紅茶です。 小菓子
d0150287_2371270.jpg
美味しかった~動けないほどお腹がいっぱいですが帰らなくては・・・・・10時までに自宅に帰らなければならない・・・・

お菓子の厨房の横にマカロンタワーがありました024.gif
d0150287_23104120.jpg
d0150287_23111513.jpg

そう言えば、今年の3月にムッシュ ポール・ボキューズはカリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカ(CIA)から
「20世紀最高のシェフ」の称号を授与されたそうです。
授賞理由の一つは、「皿の上の料理と料理人の人生、その両方を変革した伝説的なキャリア」とのこと
おめでとうございます! 
「ヌーベル・キュイジーヌ」の父と称されるムッシュ ポール・ボキューズ。

フランス料理はソースの芸術とも言われ、一つの素材に フ100のソースを使う芸術と謂われ、
日本料理は、100の素材に一つのソース(醤油)で食べると謂われるんだそうな001.gif
d0150287_2313415.jpg


暖かくて親切で楽しい時間でした! 
帰りに厨房の横を通るとお料理を作って下さったシェフの方々明るく笑って見送ってくださいました。
こんなの初めて!016.gif 嬉しかったなぁ~053.gif
d0150287_23271741.jpg
d0150287_2325363.jpg
d0150287_23273967.jpg
d0150287_2327567.jpg






残念なので、捏造041.gif
でもこれでは消防車が来てしまいますね!! 
d0150287_0204832.jpg

by franandtuto | 2011-07-09 23:29 | 食べ歩き | Comments(28)
Commented by cooking2009 at 2011-07-10 01:07
franさん、こんばんは♪

たぬきねこさんの記事を拝見して、「次はポール・ポキューズかなぁ?」
って思っていたら、やはり!^^
30年分のフランス料理を堪能されたんですね、凄い~!

そして写真が本当に凄くいいですよね。プロ級じゃないですか!?
お料理もワインもとっても美味しそうで・・・。
どうしたらこんなに上手に写真が撮れるんでしょうか。凄いです。

そして、最後の写真で笑わせていただきました。^^
写真を撮るのが上手な方でも、クレープシュゼットの炎を撮るのは難しいんですね。
私だったら、もっとへんてこな写真になるんだろうなぁって思いました。(^_^;
Commented by 明日香 at 2011-07-10 07:20 x
あ~~~いいないいな~~~またこんな美味しそうなところへ・・ふらんさんったら・・・(ため息)。。。最近美味しい物あまり食べていないような気がするので・・・羨ましいです。。。なんか元気な日本を見せてもらっている感じがして励まされます。。。写真もきれい!
Commented by ママン at 2011-07-10 09:45 x
代官山のポール・ボキューズってこんなに素敵なんですね。インテリアもお料理もきれい!フランちゃんは飲み放題にはしなかったの?(笑)最後にチーズでワイン飲めるのもいいわ~。フランちゃんが選らんだのはコンテ?おいしそう。
Commented by Josh&Kai'sMum at 2011-07-10 15:44 x
クスクス、捏造写真、ナイスです(^^)v

ほんとに、franさんが、ポール・ボギューズが初めてなんて、意外です!!
厨房までステキですねぇ

ところで、最初のほうの写真に、子供が・・・・・・
こんなお店に子連れで行けるなんて、うらやましい
Commented by わか at 2011-07-10 16:19 x
ポール・ポキューズに行ったんですね~。入口からは想像もつかない位の広さにびっくり!。お料理も器(バターの器が茹で卵みたい)も素敵。クレープシュゼットの炎カメラに納めるまで通わなくちゃね・・楽しみ~!入口に植えらてたのオリーブとローリエかな?マカロンタワーもうっとりするほど綺麗。
Commented by fran at 2011-07-10 21:51 x
あは、バレてた?cookingちゃん (笑)

写真はね、本当はフラッシュが使えるともっとキリッとしたいい写真をお見せできるんだけど
さすが他のお客様もいらっしゃるので使えない(^^ゞ

不思議なもので写真は正直ですよね。
美味しいものは本当に美味しく撮れます。

撮る側はいつもと同じなのですが、これは撮った写真を後で見て
いつも感じていますよ!

ね~・・・・クレープシュゼットの蒼い炎を絶対に撮るんだ!と
意気込んでいたのよ(笑)
お店の方にも協力していただいたのに・・・・・トホホです~
Commented by fran at 2011-07-10 21:57 x
明日香ちゃん、続けての出張で海の幸を堪能したのではなかったの?

オマール海老とスズキのムースリーヌをいただいたときに
去年、明日香ちゃんがニューヨークで案内してくれたTHE WATER CLUBの
ロブスターのスープを思い出しましたよ♪
お皿まで舐めようとしたあのスープ!!!美味しかったね~
あのスープを思い出す濃厚なオマール海老のジューソースだったの(^^♪

どのお料理も安定して美味しかったですよ(^_^)v
今後ちょくちょくお邪魔してしまいそう~(笑)
Commented by fran at 2011-07-10 22:14 x
ママンちゃん、飲み放題って・・・・・ママンちゃんと一緒ならそうしてたわよ!!!

片方が飲めないんだもの~(爆)
ブラッスリーの前まで行ったことはあるんだけど
入ったことはなかったのよ(●^o^●)

やっぱりメゾンに行きたいと思って(笑)

大丸のブラッスリーのほうに行って見たいわ~もちろん飲み放題プランで!^m^

あのね、私チーズでは都度都度失敗を重ねてるの・・・・
あんまり本格的な(香りの強い)のは実は苦手なのよね。

で、あんまり詳しくないからついついネーミングの印象で頼んでしまって
絶句したまま飲みこめないことだってあったのよ(爆)
Commented by fran at 2011-07-10 22:23 x
Mumちゃん、以外ですかね?

実は私はお気に入りのお店にずぅ~と通うタイプなの(笑)
行ってないとは言わないけど、いつも行くお店はだいたい決まってるのよ(^^ゞ
もちろん味も雰囲気もサービスも人も好きなお店なんだけど
ポール・ボギューズはとてもいいお店でした~(^^♪

残念だったのは、蒼い炎の写真を失敗したことかな!
悔しいので捏造したんだけど、あれじゃ天井まで火が届いて
消防署から指導が入ってしまうよね(笑)

毎日暑くて、もう今から息切れしてるんだけど
8月の京都を生きがいにがんばるわ~

Commented by fran at 2011-07-10 22:32 x
わかちゃんもそう思うでしょう?

入り口からは想像出来ないのよ、中の広さが
降りてびっくり!

入り口の植物・・・・・わかちゃん本当に詳しいね~
私、全然わからなかった!^^;

クレープシュゼットね~あのね、結構量が多いのよ♪
コースを食べて満腹状態でいただくと動けなくなっちゃうよ!
Commented by morinokochaorin at 2011-07-10 22:49
お料理に合わせたワインのコースだったの?私は、赤や白ワインが気になってしょうがなかったよ。
Commented by fran at 2011-07-11 00:05 x
いやいや、そういうコースではなかったんだけど

あとで自分で買って飲む時のためにラベルは撮っておくのよ(爆)
Commented at 2011-07-11 16:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by starofay at 2011-07-11 16:19
私もワインのラベルを一生懸命読んでました。
コースに合わせて色んなワインを飲めるほどお酒に強い身体に生まれたかったです。笑
この前のロブションも赤と黒のバーでしたよね。
どちらの方がお好みでしたか?
Commented by nanako-729 at 2011-07-11 19:14
fran ちゃん、こんばんは!
美味しそうなお料理とワインが次々と~!
ワインは何種類飲んだの?ほんとに強いね!
あぁ、tutoさんがついてるからいくら酔っ払っても大丈夫なんだ~笑

最後の炎にはびっくりしたけど、あはは、楽しいなぁヽ(*^∇^*)ノ

Commented by ann at 2011-07-13 20:46 x
すごいわ~~~盛り沢山な晩餐会・・ポールボキューズ・・
火を上手に使うのね・・コストパフォーマンス満点!
感動してスクロールしてます。
Commented by chanmie526 at 2011-07-14 01:19
やっと ゆっくり見にこれました@@
ポール・ノキューズも迫力満点ですね!!
 どれも食べてみたいけど特にオマール海老とスズキのムースリーヌ を ひと口でも わけて欲しかったわ~

カトラリーのことも さすがにfranさんレポには
「教養」があふれまくっています~
 お勉強になります(*^_^*)

Commented by fran at 2011-07-14 22:10 x
Commented at 2011-07-11 16:17の鍵コメちゃんへ

遅くなってごめんね!!
もちろん忘れてないわよ~いくら飲んでたって!(爆)
うまく合ってくれるといいんだけど(●^o^●)
Commented by fran at 2011-07-14 22:13 x
あれ?そうだったっけ・・・・かおりちゃんは強いと思っていたんだけどな・・・・・。

そうなの! ロブションのバーで赤が強烈だったんだけど
ボキューズのメインダイニングで赤が目に入ったときは
正直驚いたよ!

レストランの壁に赤を使ってるって、そんなに多くないと思うんだけど
かおりちゃんの国ではどうですか?

落ち着いた赤で、本当に色使いのセンスが違うと思うの。

う~~ん、どっちも!
Commented by fran at 2011-07-14 22:16 x
nanakoちゃん、そんなに飲んではいないんだよ(^^♪

美味しいお料理だと、ついね(笑)

tutoは運転があると言っても、そうじゃなくても飲めないから
ちょっと可哀相な気がするわ~
少しは飲めたほうが楽しいし、美味しいからね(^_-)-☆
Commented by fran at 2011-07-14 22:20 x
annちゃん、代官山のメゾンは唯一リヨンの本店と同じお料理がいただけると
聞いていたんだけど、リヨンでもこの味なのかと思うほど
本当に日本人にも食べやすくて美味しいのよ。

フレンチと意識しないでスッと食べられてしまうの♪
Commented by fran at 2011-07-14 22:28 x
ミンミンちゃん、お疲れさま!!

暑い中、スタッフとして参加されて、ご苦労さまでした!
さぞ、喜ばれたことでしょうね(●^o^●)

カトラリーってアンティークのはものすごく豪華よね、裏が!
クリストフルもそうだし・・・・

いえいえ、昔食事に伺ったときにお店の方に教えていただいたのよ(笑)
知らないと何でも聞いちゃうからね~^^;

あ、オマール海老とスズキのムースリーヌのスプーンですくったの
あれ、ミンミンちゃんの分なんだよ(^_^)v
Commented by Blue Blueberry at 2011-07-14 23:04 x
すごい! フランスの料理人を制覇されましたね♪
あー、とってもおいしそうです。
甲乙つけがたいかもしれませんが、franさんの中での
ベスト5なんて好評いただけたら、おもしろそうです。
ところで、息子さんはお留守番なのですか???
Commented by fran at 2011-07-14 23:28 x
こんばんわ! Blueberryちゃん(●^o^●)

息子はもういい大人なので自宅近くなら付き合ってくれますが
こんな遠くにまでは付き合ってくれません(爆)

9月はお誕生月なので、誘ってみようと思いますが・・・
最近一緒に食べたのは、焼肉屋と地元のイタリアン、それと
焼き鳥屋ですかね~(笑)

Blueberryちゃん、先日ロブションに行かれたでしょう?
是非ポール・ボキューズのランチにも!
Commented by にたまごん at 2011-07-15 19:45 x
あれー、
この記事にコメントしたつもりが過去記事に!
ごめんなさい。
More・・・の写真サイコーでした(笑)
Commented by marimari at 2011-07-16 03:46 x
まぁカッコイイ~~!
入口から席に座るまでもワクワクしちゃいますね。
キノコのように可愛いパイの中は
黒トリュフが入ったのスープなんですねぇ~~~
食べる食前に蓋を取って アツアツ暖かいスープなんですね。

素敵な連休を~~
私は、みずりんに誘われ、明日は朝からプールへ
泳がされるようですぅぅ
足つりそうぅぅ~
Commented by fran at 2011-07-18 16:31 x
いえいえ! どっちにいただいても!(●^o^●)

もう、せっかく失敗しないように万全の用意で挑んだのに・・・・・(涙)
あんまり残念だったのでつい・・・・(爆)
Commented by fran at 2011-07-18 16:34 x
marimariちゃん、暑かったからプールも楽しかったでしょう♪

夏はいいよね~プール♪
問題は水着で・・・・・この問題のため
数十年、海にもプールにも近寄っていません(爆)

楽しみは運動より、もっぱら食い気に!(^^ゞ
陽に焼けた?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春餅 代官山散歩 >>