ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヘクセンハウス(Hexenhaus)
時間のあるうちにと、ちょっと早いクリスマスのアイテム003.gif
構想から約一ヶ月、夜鍋仕事の内職でコツコツ作っていたヘクセンハウスがやっと完成しました024.gif
「Hexenhaus(ヘクセンハウス)」は、「魔女の家」という意味で
グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」」に登場する「お菓子のおうち」ですね060.gif

一枚目はtutoが編集してくれて、ちょっとメルヘンチックに! クリスマスらしく雪を降らせています060.gif060.gif
d0150287_1544769.jpg

おおげさですが数十年ぶりに作ったヘクセンハウス、当時の家の型紙も、とっくに捨ててしまって無かったので最初から。
方眼紙を買って来て家の図面から作りました。
この家の高さは煙突を含めると約35センチ、台が40×30センチ。我が家のオーブンで焼ける最大の大きさです041.gifまず、全景を
d0150287_15501970.jpg
左の側面
d0150287_15505086.jpg
アップです。
d0150287_15515111.jpg
右の側面
d0150287_15522379.jpg
d0150287_15523762.jpg
後ろ
d0150287_15531477.jpg

家になるクッキーは古典的な蜂蜜と小麦粉とスパイスだけで練ったレープクーヘン (Lebkuchen)です。
レープクーヘンは世界最古の焼菓子の原型ともいわれ、最初の文献記録は、紀元前350年のものだそうです。
まだ砂糖が発見されていなかった時代の甘味は蜂蜜だったのですね。

レープクーヘンの原型はキリスト教が広まる以前、エジプトやローマ、ギリシャ時代までさかのぼり、
11世紀には修道院や教会で信者に対して配られてもいたようです。
何故教会って、教会では祭壇灯す蜜蝋を作る際のはちみつはその副産物だったからなのだそうです。
d0150287_16565623.jpg


大変保存性の高いクッキー(固い!!)なので飢饉の時に備えて保存もされていたようです。
が・・・・この時代って日本は・・・・いやいや11世紀と言うと平安時代 源氏物語の頃でしょうか005.gif

本場のレープクーヘンは、沢山の香辛料が使われているのですが、私はシナモンだけで作りました。
京都の八つ橋のような味です003.gif

今回のこの大きさのヘクセンハウスを作るのに、小麦粉1,5キロ、蜂蜜1キロ、砂糖600グラムで生地を練り、
常温で約一週間生地をねかせました。
この生地を約3mmにのばして図面とおりに切り取って170℃のオーブンで約20分。
出来上がった壁や屋根をアイシングで組み立てていきます。
クッキーの家に好みで飾りつける作業はとても楽しいです!

このもみの木はソフトクリームのコーンカップに緑で着色したアイシングを星型口金でしぼって作りました。可愛いでしょう001.gif
d0150287_163189.jpg
煙突のある屋根の下にはサンタクロースが煙突に登りやすいように階段も作りましたよ041.gif
・・・・・あれ?サンタクロースってトナカイのソリに乗って空を飛んでくるんでしたっけ?
d0150287_1651754.jpg

家ですからね、屋根の下にはロールクッキーを積んで薪に見たてました003.gif
d0150287_1683452.jpg
ドアの奥にチラリとプレゼントの箱も041.gif
d0150287_1693770.jpg

d0150287_16213038.jpg材料(生地)
・ 小麦粉・・・・・・・1500g
・ 蜂蜜・・・・・・・・1000g
・ 上白糖・・・・・・・600g
・ 炭酸アンモニウム・・・・・・・6g(いれなくても出来ます)
・ シナモン 好みの量で
アイシング
・ 粉糖
・ 卵白
・レモン汁
作り方
蜂蜜と上白糖を鍋に入れて火にかけ70℃~80℃まで温め冷ます。
冷めたら炭酸アンモニウムを少量の水で溶いて混ぜふるった小麦粉をいれたよくこね、ラップに包んで常温で最低一日置く
(3~6ヶ月置くといい生地になるとも)
アイシングは粉糖の中に様子を見ながら卵白をいれてよく練り、レモン汁もいれて用途の柔らかさにして使う。
 アイシングは、家の部分のクッキーを張り合わせる時は固めに、雪のときは滑らかで柔らかめなど、
卵白とレモン汁を調整して使います。

家が出来たら、作ったクッキーや市販のお菓子、チョコレート、アザランなどを好きなように屋根や壁にアイシングで張り付けていきます060.gif
d0150287_1636868.jpg
d0150287_16363081.jpg
d0150287_16364957.jpg
d0150287_1638991.jpg
d0150287_16383248.jpg
d0150287_16403027.jpg
d0150287_16404756.jpg

まだクリスマスまで時間がありますのでよろしかったら是非ヘクセンハウスを作って楽しんでみませんか001.gif
056.gif 材料の量はこの大きさの台を含め、ツリーもクッキーの生地で作ったときのおおよその生地の量です。
はちみつと小麦粉だけで練る生地はとても固くて重く、力仕事です003.gif
作ってみたい大きさから材料の量を計算してくださいね!
因みに、コーンカップのもみの木などアイシングをいっぱい使ったので、このヘクセンハウスに使った粉糖は1キロでした。003.gif
d0150287_16565623.jpg

by franandtuto | 2011-11-13 17:02 | 作ったお菓子 | Comments(48)
Commented by cooking2009 at 2011-11-13 17:56
franさん、こんばんは♪

凄い~~~~!
迫力のある、そして細部まで繊細に作られたお菓子の家ですね♪
そして材料を見て、再びびっくり!
小麦粉が1.5kg!アイシングは粉糖1kg!
ひぇ~~~。
写真で見てもダイナミック且つ繊細であることが分かりますが、
実物を見たらもっと凄いんだろうなぁ^^
さすがfranさん、お見事です!
Commented by morinokochaorin at 2011-11-13 18:59
すごい!夜なべ仕事はこれだったのね。
今年は、きっと無理だけど、来年必ず作る。これ、必ず覚えておく。本当に素敵。こんな風にクリスマス飾りができたら本当に素敵だろうな。・・・・・・・・・・・・すごい。
Commented by fran at 2011-11-13 20:51 x
こんばんわ! cookingちゃん(^^♪

子供が小さい頃は毎年作っていたんだけど
本当に久しぶりで、詳細はすっかり忘れてしまっていました(爆)

思い出しながら、小物うぃ一つ一つ作ったり楽しい作業なんですよ♪

そうでしょう~大量の粉と砂糖とはちみつよね(爆)
バターも卵も入らないから
生地を練るときの重いこと重いこと!!
のばすのも大変なんだけど(^^ゞ
Commented by fran at 2011-11-13 20:57 x
森の子ちゃん、完成すると大きいから迫力があるよ!

屋根や壁の飾りは、自分の好みでいろいろ出来るから
森の子ちゃんは好きな作業だと思うの(●^o^●)

是非作ってみてくださいね~
楽しい楽しい!!  ホント!!
Commented by chanmie526 at 2011-11-13 21:27
すごお~~い(^_-)-☆
これが な・内職だったのね!(^^)!
franさんらしい ディテールにもこだわりが@@
素晴らしいわ!!
私も「クラフト」でお菓子の家をって考えたことはあるけど
本物の「ヘクセンハウス」は つくったことがないよ~

今年のTEA MIEクリスマスのテーマ・・
「ドイツのクリスマス」にしておけばよかった(爆)

鮮やかな色合いが クリスマスまで楽しめて
2011年 記念の作品になりましたね!! ブラボー(^_-)-☆
Commented by marimari at 2011-11-13 22:34 x
franさ~~ん、
凄すぎぃ~~
期待以上に凄すぎて もうこの可愛らしいことぉ~
サンタさんに階段まで作ってあげたなんて、もうfranさん可愛いィ
これぞ夢のあるクリスマスのお菓子ですよねッ
息子さんに毎年お作りになっていたなんて、心にずっと残りますね~
ウットリしすぎて倒れそうぅ(笑)
私、小さくなって中に入りた~い^^屋根にも登りたい ^^♪
Commented by ママン at 2011-11-13 23:03 x
素敵!フランちゃんはお忙しいのにどこにこのような余力が!?細部までほんとにきれい。最後は召し上がるの?
Commented by fran at 2011-11-13 23:21 x
ミンミンちゃん、帰宅してから少しずつ(笑)

もみの木一本とかね(笑)
やり直さなくてもいいように図面はかなり時間をかけて線を引いたんだけど
クッキーだから、焼くと反ったりで誤差は出てくるのよ(笑)
今回も屋根の傾斜と煙突の角度をちょっと間違えて
途中で煙突だけ作りなおしたり(>_<)

何年も同じ型紙を使っていたときは絶対にそんなことは無かったんだけど
今年は最初から線を引いたから(^^ゞ

誉めていただいてありがとう!! 嬉しいワン(^^♪
Commented by fran at 2011-11-13 23:26 x
marimariちゃん、そうそう遂に出来たよ!

あのときの内緒のヘクセンハウス(^^ゞ
生地は作っても、完成させる時間があるのかちょっと不安だったので(笑)

息子は今でも生クリームのケーキとか、あまり好まないんだけど
小さいときもそうで、このお家をとても喜んでくれたのよ(笑)

今年、本当に久しぶりに見て、ニヤケてたわ(●^o^●)

marimariちゃんなら、もっと飾りの色々なアイデアが湧いてくるんだろうなぁ。

楽しいので是非!!


Commented by fran at 2011-11-13 23:34 x
ママンちゃん、毎日本当に少しずつ内職のように作ってたの(笑)

週末に図面を作ったり、生地を練ったりまとまったことをして(笑)

う~ん、ケースに入れて埃を被らないように飾ったら
食べられるけど・・・・生地自体は年単位で保存できるよ。

でも日本は梅雨があるから、湿気でアイシングの糊がはがれて
結局持たないかもね~

息子も小さかったから、最初は見てるんだけど
慣れてくると入り口からチョロQとか玩具をいっぱい入れたりして
結局玩具だったな~(笑)

クッキーは今回はシナモンだけだから味といい、ちょっと厚いけど
固さといい、京都の八つ橋のような味だよ、素朴だけど垣根を作ってると
家族がやってきてはつまんで食べていくから^m^
Commented by starofay at 2011-11-14 04:21
franさん、おはようございます。
塀やツリーまで!すばらしい〜。
私も3年前からクリスマスにはヘクセンハウスを焼いているのですが、ジンジャーブレッドクッキーを使ってました。
あれは、脆いし、時間が経つと湿気って食べられないんです。
だからこのレシピはとてもありがたい!
今年はfranさんのレシピで焼いてみますね。

せーちゃんに喜んでもらうという口実はありますが、
実は作ってる私が一番楽しいんです♩
Commented by tolliano_papan at 2011-11-14 06:25
おはようさんです^^;

きゃ〜!ステキー!
夢いっぱいのクリスマス。
楽しそうで美味しそうで最高ッスね。
もうクリスマスソングが頭の中で鳴り響いてます♪

tutoさんもすごいー!
めっちゃナイスな雪だわ〜!
雪の加工は難しいっすよね、
うちもがんばろー^^;
Commented by nanako-729 at 2011-11-14 08:51
fran ちゃん、おはよう!
昨日ケータイから見ていたけど
PCで見るとすごい迫力~~!
内職でこれを作っていたのね!
これは時間がかかるわぁ~!

これを毎年作っていたなんて
息子さんにとっても思い出の作品ね!
夢のある素敵な芸術品だわ~!
Commented by にたまごん at 2011-11-14 09:53 x
ひゃー、すごすぎます。
手作りの域を超えている!!!
販売はしないの?(してほしいくらい)
tutoさんが降らしてくれた雪とのコラボもステキです〜♡
Commented by Josh&Kai'sMum at 2011-11-14 12:48 x
うわぁ~~~~(@@
す、スゴすぎますっ
こんな緻密な作業・・・・・ず、図面って何?!(^^;
この前、スーパーにチョコの家を組み立てられるキットがありました。
飾りはそれぞれ用意して、ご自由にってことで、いったん手に取ったけれど・・・・・・自分を思い出し、やめました(笑)
こんなの作ってくれるママって、自慢のママでしょうねぇ~~~
Commented by 明日香 at 2011-11-14 13:42 x
うわ~~~~!!!!!!みんな うゎ~~~とか ひゃ~~~とか すご~~~~とか(笑)、それっきゃでない!!!!こんなすごいもの 作ってたんですか~~~~??!!!!??しかも仕事終わって帰ってきてから夜なべして!!!すごすぎる! でも組み立ててる間も楽しそう!!!いいですね。終わってから写真撮る楽しみも。。。にゃんずが邪魔しないのかな???(笑)
Commented by わか at 2011-11-14 14:13 x
すご~い!!!体力と根気のいる大仕事だよね。いいなぁ~とっても綺麗なヘクセンハウス。根気の無い私には無理無理。今までに作ったヘクセンハウスと言えば・・壁と屋根の型紙のみでドア?開きません!で屋根と窓のありそうなとこにステンシルでアイシングするのみ(笑)今年はもうちょっと頑張ってみようかな。
Commented by エミリオ at 2011-11-14 14:49 x
すごいーーーーっ!すごすぎっ!!
フランちゃん、これ息子ちゃんが小さい時は毎年作ってあげてたのー!? ひょーーー、なんて素敵なママなのーーー!
もうびっくりしちゃって腰が抜けそう~
Commented by しょこら at 2011-11-14 23:25 x
ひゃ~、franちゃんすごいっ!!!
もう見た瞬間びっくり。
これ全部手作りでしょ。図面もあるんだ!!
細部まで全てが素敵すぎて目が釘付け。
お仕事もお忙しいのに、いつのまにこんなすごいもの作ってたのぉ~????
Commented by akageno-ann at 2011-11-15 07:39
ひゃ~~フランさん・・すごい!
さすがフランさん・・・見た瞬間にあなたの制作だって
感じたの・・ひゃ~^^は しょこらさんと同じなのね・・
そう・・みんなの驚きも本当にわかります・・
Commented by nokko2010 at 2011-11-15 11:46
franさん、こんにちは☆
すごい!!!すごすぎます!ビックリですよ~!
細部まで作ってあって、芸術品ですね^^
ご主人の写真加工もすごいわ~!
お2人とも、ここまで行けばもう職人ですね♪
クリスマス、余計に楽しみになりそう♪
Commented by fran at 2011-11-15 20:08 x
かおりちゃん、レープクーヘンはしっかり焼くと数年は大丈夫だけど
固いよ~!!


そうだな・・・・お煎餅のような固さかな(笑)
バターや卵を使うと油焼けしちゃうのと、やっぱり湿気で食べられなくなっちゃうよね。

でも長時間、部屋に飾って置くと埃で、やっぱりね~

そうそう!! もちろん子供は喜んでくれるけど
作ってる本人が一番楽しいのよね♪

とくにクッキーの家が出来て、飾り付けしているときは特に(●^o^●)
今年も作るのね!
楽しみにしてるね(^^♪
Commented by fran at 2011-11-15 20:16 x
tollianoさん、去年のクリスマス、ベベリンちゃんのまわりを
粉雪が舞って、背中から羽根が生えているようになっていましたよね~

どうやったらこんなことが出来るんだろうと、魅入ってしまいました!!

背景を変えたい時に上手く切り取れないんですよね~(汗)
あれはとっても難しいです。

いつもどうしていらっしゃるんだろうと????なんですが
わかりません(笑)
我が家のフォトショップはバージョンがうんと古いので、最近は対応しない
ソフトの方が多くなってしまいました・・・・そろそろ買い時でしょうか・・・・
今年もとっても楽しみ!!
Commented by fran at 2011-11-15 20:22 x
nanakoちゃん、そうそう、内職ってこれを作ってたの(笑)

深夜、誰も居ないリビングで細々とね(^^ゞ
始めは、これからの作業を考えると果たして仕上がるのか
不安になりつつ・・・・(爆)

一日にツリーを一個とか、そんな感じだものね(^^ゞ
会社帰りに使えそうなお菓子を見に行ったり
仕上がって見ると、もう一台作りたくなるから不思議!

毎年作っていた頃は図面は最初に作ったのをずっと使っていたから
わりと手慣れていたんだけど
さすがに忘れていたわ~~
Commented by fran at 2011-11-15 22:33 x
にたまごんちゃん、ありがとう! そんなに誉めていただいて
嬉しいワン(^^♪

これね、作るの楽しいのよ。
ケーキやクッキーを作るのとはまた違った楽しさなの♪

サイズがけっこう大きいから部屋にあると存在感があるよ(笑)
来年はもっと土台を厚く焼こうと思う。

家が重くて、ちょっと心配なの(笑)
Commented by fran at 2011-11-15 22:40 x
Mumちゃん、トョコレートのもあるけど
無印にクッキーのキットも売ってるよ!

アイシングではり合わせて、あとは好みで飾るだけだけど
一番楽しいのはこの飾りつけだから(●^o^●)

これね、一回作って見るとハマるんだよ(笑)

子供が小さい頃作ってたのは、紙に包んだままのキャンディとか
チョコレートとか、子供が家から取って食べて美味しいような
お菓子だったけど

もう大人だからまさか、それはしないだろうと思って(^^ゞ

Commented by fran at 2011-11-15 22:44 x
明日香ちゃん、組み立てて飾るのは本当に楽しいよ~

どう? もっと大きなのを作ってミニチュアのアンティークのティーセットとか飾るの♪

もちろん家に中にテーブルや椅子も置いて。
片方の屋根をつけないで、家の中が見えるようにするといいと思わない(^_^)v

作ってると楽しくて時間を忘れちゃうのよね~
もちろん、ニャンズは別の部屋に退場願って(笑)
Commented by fran at 2011-11-15 22:50 x
わかちゃん、ホントホント!!

体力はいるよね(爆)
生地を作ってる時とのばしているときは腕や手が痛くなる(^^ゞ

レープクーヘンははちみつと小麦粉だけでバターや卵が入らないから
重いのよね~

はちみつは、さらさらになるまで煮溶かすけど、冷まして使うから
結局は同じ(●^o^●)
練りながら考えたのは、来年からは1,5㌔一度でなくて
何度かにわけて生地を練ろうと思った(爆)

ヘクセンハウスは時間や手をかければかけるだけ
よい物が作れるよね

どこで完成にするかだけが問題!^m^
Commented by fran at 2011-11-15 22:59 x
エミリオちゃん、これはさ絶対に今!ってのがないの。

パンやケーキだとあるじゃない?
発酵のタイミングとか、メレンゲを作ったら泡が消えないうちに
手早くとか・・・・・

この生地は練ったら、常温で置いても平気だから
気分が乗らなかったら、作る気になるまで放っておけるし

飾りもそうだしね。

のんびり自分の好きな時間に作れるからいいのよ(笑)
私はせっかちで短気なんだけど

釣りもそうだっていうじゃない?

試して見て! 本当に楽しいから(●^o^●)
Commented by fran at 2011-11-15 23:04 x
うん、しょこらちゃん、図面を書くのが一番苦手!!

今回も屋根の傾斜と煙突の角度をちょっと間違えて
もう組み立ててる時に気付いて、あわてて煙突だけ焼きなおしたの
図面もやり直し!(爆)

一度に作ったわけじゃないからね~(^^ゞ
だから一ヶ月近くかかってしまったの(笑)

あの、しょこらちゃんや、エミリオちゃんや、かおりちゃんやMumちゃん、わかちゃん
みんなで、それぞれ思い思いに作ったら
個性が出て楽しいだろうね~~
Commented by fran at 2011-11-15 23:10 x
annさん、もしかしたら大人の方が喜んでくれるのかもね~(笑)

でも実は作る人が一番楽しいのよ♪
あと、計画していて、頭の中で、どんなふうに仕上げようかと
考えているとき!

クッキーだからどうしても誤差が出るんだけど
それもまた楽しいのよ。

毎日少しずつ作って行けばいいから、忙しいannさんにもお勧めよ!
編物に近いかも~~(爆)
Commented by fran at 2011-11-15 23:17 x
nokkoちゃん、tutoは気に入ってくれたようで

早朝から一人で黙々と写真を撮ってくれましたよ(●^o^●)
こういうのは女子も男子も大人も子供もないのね(笑)

子供の頃にヘンデルとグレーテルのお菓子の家に憧れて
そんな家があったらいいなと思ってたけど

そんな思い出を現実に再現出来るって、楽しくてうれしいのよ(笑)

作ってる自分が一番楽しんでいるのよね~(^^♪

ストーリーはいろいろ考えるんだけどね(笑)
家に中に食卓を作って、クリスマスの料理を並べたらとか・・・・

マジパンで小さく作ったら可能でしょう?

Commented by モニ at 2011-11-17 00:31 x
アタシこの家に住むっ(^o^)
子供の頃から憧れていたヘンゼルとグレーテルのお菓子のお家。
壁も屋根も全てお菓子だなんて、どんだけ
美味しいんだろうと、ずっと妄想してたっけ。
フランちゃんすごーい。これ食べるのよね?
Commented by Kyoko007 at 2011-11-17 01:23 x
すごーーい
小学校2年生の時に
あこがれていた「お菓子のおうち」が
目の前にあるみたい....
わー、これ食べるときに呼んでほしい...(笑)
Commented by panipopo at 2011-11-17 06:42 x
ひさびさに作ろう!って言っていたのは、これだったのね!!!
とってもステキなヘクセンハウスにうっとり。
最初の写真は本当に雪が降っているようでロマンティックだね~

作りながら楽しんでいるfranちゃんが目に浮かんだよ☆
Commented at 2011-11-17 14:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Josh&Kai’sMum at 2011-11-17 22:49 x
ピッツァ・ビアンカを作ったので、アップさせてもらいましたぁ
ニンニクバージョンと生地を使って、タルトフランベにしたものです。
おいしかったぁ~~~~
でも、なぜか?ビンボ臭いの・・・・・・(^^;
ご馳走様でした!!
Commented by fran at 2011-11-18 00:00 x
モニちゃん、我が家の憧れの「庭付き一戸建て」!(笑)
tuto によるとこの面積は0.03坪だって(^^ゞ

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家はものすごくよく覚えてて
モニちゃんと同じ! 妄想が大きく膨らんで物語よりも
そっちだったな(^^ゞ

だってその頃の私の夢は明治の板チョコを一枚全部一人で食べることだったんだもん。

いつも弟と半分ずつだったから(笑)
それが家丸ごとお菓子だなんて!

うん食べるよ、食べやすいところから・・・・まずは屋根の上のチョコレート
そして・・・・垣根かな(爆)
Commented by fran at 2011-11-18 00:36 x
Kyokoちゃん、お菓子のおうちはポエムだったんだろうか
食い気だったんだろうか・・・・・私は食い気だったと思う(爆)

あの家をきっかけにいろいろ考えたんだよね・・・・・
誰もいないデパ地下で次から次へと並んでるお菓子を食べることとか・・・・。

家はまだ食べてないけど、部品に使ったお菓子はもうないわ(爆)
Commented by fran at 2011-11-18 06:40 x
パニちゃん、久しぶりに作ってたのしかったわ(●^o^●)
本当に十年とかの単位で作ってなかったから

これは作ってる人が一番楽しいのよね(笑)

雪の写真いいでしょう♪
うちのフォトショップはバージョンが古くてもう使えないかも・・・・・
Commented by fran at 2011-11-18 06:46 x
Commented at 2011-11-17 14:50の鍵コメちゃんへ

元気~~♪
この間の大雪はどうだったの? けっこう雪が振ったり寒いんだね。

クラッカーで! それはその発想がすごい!!
確かに出来るよね(^_^)v

そうそう、大きくて作業が大変そうだけど
少しずつ作っていくとそうでもないのよ!

楽しい作業だし、そうやってゆっくり作ってるうちに
アイデアもわいてきたりして!

是非機会があったら作って楽しんでね(●^o^●)
Commented by fran at 2011-11-18 06:47 x
Mumちゃん、ありがとう(●^o^●)

すぐ行くね!!
Commented by urushi-yoshiko at 2011-11-19 07:32
franさんこんにちは
久しぶりに遊びに来たら(@_@)
本物のお菓子の家初めてみました。感動 感動 感動です。
ず〜っと眺めていてもにやにや.....
ヘンゼルとグレーテルが登場しそうです。
最近お菓子作りをご無沙汰、ちょっとやってみたくなりました。
型紙が大変ですよね(-_-;)
Commented by fran at 2011-11-19 20:46 x
yoshikoさん、こんばんわ!!

ヘクセンハウス楽しいですよ~是非!!
型紙は、この家は高さが25センチで横幅が・・・・20センチに作ったはず・・・
方眼紙で下から15センチまでは真直ぐそれから上を中心線まで斜めに切り取った型です。
壁は15センチ×20センチの長方形でそれにのる屋根を作りました。

もっと安定して作るなら、二等辺三角形 を二枚作って
2本の辺の長さの合わせて、正方形又は長方形の屋根を土台につくまでの
長さで作ると簡単で組み立てて張り合わせるのも楽ちんです(●^o^●)

三角の可愛いお家が出来ますよ~~♪

煙突などを付けなければ家自体の型は難しくないです(^^♪

見たいな~yoshikoさん作のお菓子の家!
もちろん漆器の器にのせて欲しいです^m^
Commented by Blue blueberry at 2011-11-20 21:50 x
お忙しそうなのに、ひそかにこんな大作を作っていたんですね..
凄い。感動。べースのクッキーをやけるのはfranさんだからですね。アイシングでデコレーションならやってみたいです
Commented by fran at 2011-11-21 00:04 x
blueberryちゃん、アメリカではクラッカーをカットして作ることもあるようよ!!

大きなクラッカーなら可能だね♪

いえいえ、このクッキーはね、バターも卵も使っていないくて
常温で何日も置いておけるし、そのほうが落ち着いていい生地になるのね。

だから今日は屋根、とか明日は壁とか少しずつのばして焼いたのよ(笑)

クッキーさえ用意できたら、仰るとおりアイシングで組み立てて
お菓子で飾る作業は、本当に楽しい!!

最近はクッキーのキットもうってるよ(^_^)v
Commented at 2011-12-07 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fran at 2011-12-08 22:04 x
Commented at 2011-12-07 16:26の鍵コメさんへ

初めまして~franです(●^o^●)
そうですか~パニポポちゃんにミンミンちゃんまで!!

とても近いところで今までお知り合いでなかったのが不思議なくらいなんですね(^^♪

我が家も男の子が一人ですが、もう大きくなってしまって
遊んでくれなくなりました(笑)

このヘクセンハウスも小さい頃は毎年作っていたのですが
もうずっと作らなくなっていて
今年は思い出しながら作りました。

よろしかったら是非!!
キットで作って飾りは自分の好みで!楽しいですよ~~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Maxim's de ... ピッツァ・ビアンカ (Pizz... >>