ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
膨らんだのは酵母でなくメ..
by franandtuto at 14:21
あ~~。ここに来るとやっ..
by 森の子 at 07:53
Commented by..
by franandtuto at 20:06
オイルを入れなくても し..
by franandtuto at 15:32
オイルを入れなくてもパサ..
by starofay at 13:21
そうでしょう? 私も考え..
by franandtuto at 21:55
メレンゲでオイルを使わな..
by franandtuto at 21:38
こんばんわ、nanako..
by franandtuto at 21:26
ノンオイルのシフォンケー..
by macoleon at 19:57
シフォンケーキはまだ一度..
by liebekatzen at 18:38
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
浅草 酉の市
ミンミンさんの紅茶教室 TEA MIE からの帰りに、浅草の『酉の市』に行ってきました。
江戸の昔より『1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う』酉の市

浅草の酉の市は隣り合う酉の寺・長国寺と鷲神社、両方の「おとりさま」にご利益をお願いできることから
「神と仏の酉の市」といわれているのだそうです。
d0150287_14201362.jpg

今年の酉の日は【一の酉】11月2日(水)  【二の酉】11月14日(月) 【三の酉】11月26日(土)
私たちは三の酉に行って来ました。

「酉の日」は、毎日に十干十二支を当てて定める日付け法で、「酉」に当たる日のことでこれは、12日おきに巡ってきます。
ひと月は30日なので、日の巡り合わせにより、11月の酉の日は2回の年と3回の年があり、初酉を「一の酉」、次を「二の酉」、
3番目を「三の酉」といいます。「三の酉」まである年は火事が多いとの俗説があって。
三の酉がある年には平年にもまして、歳末にかけて火の用心を心がけ、
縁起熊手に「火の用心」シールを貼って売りだすのだそうです。
因みに・・・・・三の酉は、およそ一年おきにあるから、さほど珍しいわけではありません003.gif
さて、今年のお酉さまの最終日の夕方・・・・・・このような人込み!
来年の酉の市までの1年間、より大きな福をかき込んでくれるよう熊手を正面に向け高くかかげて歩く 熊手を買って帰る方たちとすれ違います。
d0150287_14301525.jpg
私たちが並んだ方向からは長国寺が手前になります。ここが長国寺です。
d0150287_1432358.jpg
鷲神社はこの隣、もう少し並びます。
d0150287_14324742.jpg
巨大な熊手が正面に飾られています。この辺まで来ると、境内のざわめきや威勢のいい掛け声や手締めの音が聞こえてきます。
060.gif手締めは、古事記の「国譲り神話」で、天照大神から出雲の国を譲るように言われた大国主命が、長男である事代主命に相談したところ、手を打って承知の意志をあらわしたという神話が元なのだそうです。
柏手(かしわで)は拍手(はくしゅ)の誤伝なのだそうな・・・・・
d0150287_1433348.jpg
やっと入り口に来ました・・・・・並ぶこと約1時間003.gif
d0150287_1434212.jpg
入口でお祓いをしていただき境内へ進みます。
d0150287_14373176.jpg

左右には縁起物の熊手屋さんがずらりと並んでいます。
d0150287_2041877.jpg
d0150287_14481625.jpg
d0150287_14483231.jpg

祭殿が見えてきました!
d0150287_14492478.jpg
下がお賽銭箱ですよ001.gif私たちも開運招福・商売繁盛を願ってきました。
d0150287_1450095.jpg

大変な人込みですが、少し歩いてみました。
d0150287_1453113.jpg
d0150287_14532582.jpg
d0150287_14544861.jpg
d0150287_1455936.jpg
d0150287_14552263.jpg
カッコいい!
d0150287_14561039.jpg
因みにこの縁起物の熊手の買い方知っていますか?酉の市といえば熊手。
鷲が獲物をわしづかみすることになぞらえ、その爪を模したともいわれ、福徳をかき集める、鷲づかむという意味が込められているのだそうですが
「福をかき込む」商売繁昌だけでなく、金銀財宝を詰め込んだ熊手で、運を「かっ込む」、福を「はき込む」といって開運招福・商売繁盛を願った縁起物です。
翌年の更なる招福を願って、熊手守りは年々大きな熊手に換えてゆくのが良いとされます。

私も今回初めて教えていただいたのですが、熊手の商談と言うのがあって
買うときは必ず 「値切る!」そして 最初の金額で買うのが暗黙のルール!なんだそうです。
つまり、値切った分はご祝儀。
買った(勝った)まけた(負けた)と商談を楽しみ、縁起ものは「勝つ」て帰りたいから、交渉相手に負けてもらい、
勝ったお祝いで負けた相手に骨折りの「祝儀」を出すのが本来の姿なのだそうです005.gif
d0150287_15235227.jpg
キティちゃんも003.gif
d0150287_15241295.jpg
被り物をアップで!
d0150287_15253978.jpg
熊手の商談が成立したあとの手締めですが、私の会社でも宴席の最後などに 関東一本締めとか言って恒例化してますが
手締めは「一本締め」とか「三本締め」とか聞いたり、立ちあったりはしていますが
詳しくはわからなかったのです。
因みに、会社の宴席の最後の関東一本締めは 掛け声があって一拍手なのですが
「一本締め」とは九拍手に最後に小さい拍手をチョンと打って打って漢数字の「九」が「丸」となり、
「丸く治まりました」の意味なんだそうですよ!!!
これを三度繰り返すのが三本締め。三は割れない最小の吉数だからとそれぞれ深い意味のあってのとこなのだそう。
今まで考えたことも無かったけれど、勉強になりました001.gif
d0150287_15374453.jpg
d0150287_15384662.jpg
「酉の市」には熊手のお店の他にも「切り山椒」や「七味唐辛子」「芋ようかん」「べったら漬」の露店が立ち並び
とても賑やかで初詣と勘違いしてしまいそうでした003.gif
d0150287_15473023.jpg
d0150287_15474149.jpg
帰りはゆっくり歩いて浅草寺方面から駐車場まで戻って帰ってきました。
d0150287_15483518.jpg
歩いていると、すき焼き・しゃぶしゃぶの今半、お好み焼き店の浅草染太郎、牛鍋の米久本店、浅草むぎとろ、駒形どぜう
などが目に入り、今度はゆっくり食べ歩きもしてみたいなぁと思いながら001.gif

タイムリーなので酉の市からご紹介しました!
次回はTEA MIEのティーパーティをご紹介します。 今回のテーマは英国! シックですよ024.gif
by franandtuto | 2011-11-27 15:59 | その他 | Comments(34)
Commented by cooking2009 at 2011-11-27 17:20
franさん、こんばんは♪

うわ~!どの写真も大迫力で、圧巻!
すごい人出ですね~、大賑わい♪

浅草は食べ物屋さんも多いですよね♪
今半のすき焼き・・・ああ、美味しそう~。(妄想^_^;)

TEA MIEさんの記事も、楽しみにしています♪
Commented by nanako-729 at 2011-11-27 19:14
franちゃんこんばんは!
すご~~い、なんて鮮やかな熊手たち!
初詣のようなすごい人ごみに圧倒されそう!
活気があってお参りするだけでも元気をもらえそうな感じね~!

宴会のあとの一本締めとか三本締めとか、意味わからず
参加していたわ~~!
そういうことだったのね、丸く治まりました~なるほど!
Commented by morinokochaorin at 2011-11-27 20:49
すごい人!なんだか年の瀬を感じます。あっという間の一年だったなあ・・・・・・紅茶教室楽しみにしていますね。
Commented by Josh&Kai’sMum at 2011-11-27 20:51 x
すごい賑わいですネ!!
酉の市、聞いたことがないのですが、関西にはないんでしょうかねぇ
熊手と言えば、えべっさんだと思ってました。
威勢のいい江戸っ子の市ってカンジで、カッコいいわぁ

会社の宴会の後って、三本締めだと長いから、一本締めで!ってことが多いきがします(笑)
Commented by Blue blueberry at 2011-11-27 21:22 x
年末前からすごい人混みに圧倒されました。皆さん、商売繁盛のご利益を望む人が多いのでしょうか❓熊手の意味を知ると楽しく感じました。祖父が昔はよく買ってきたな〜
Commented by marimari at 2011-11-27 21:47 x
franさん、こんばんは~
わぁ~
私達、金曜日に父と浅草へ行ってきたところです。^。^
(今半のすき焼きをいただきに^^)
土曜日はこの三の酉があるんだねぇ~っなんて話しながら
歩いていたんですよ~
気になっていたので、こちらで拝見できてラッキ~☆
とっても人が多かったのですね!
お写真を拝見しているだけで開運?
いや、ちゃんとこの日に伺わなくっちゃだめですね^^;


Commented by fran at 2011-11-27 22:12 x
cookingちゃん、私も同じ~
寒い中並んでいるときに、道路の反対側に今半が見えたの!
もう~食べたくて(笑)

今回もレンタカーだったので時間が無くて帰ってきたんだけど
今度は行きたい!

今半と言えば、新宿の高島屋にお肉屋さんで入ってるの
いいお肉で美味しいよ(●^o^●)

ミンミンさんの所はねぇ~良かったよ~
今回は色味を押さえたシルバーの英国風!
Commented by fran at 2011-11-27 22:17 x
nanakoちゃん、とにかくすごい人で
こんなこととは知らずに行ったから、一瞬どうしようか迷った(爆)
でも、人の動きを見ていたら流れていたから
並ぶことにしたの(●^o^●)

新宿の花園神社のお酉さまは行ったことがあるんだけどね~
浅草はこの酉の市と浅草寺のほおずき市が一番混むのかなぁ
初詣を除いてね。

そうそう!! 普段参加してても知らないことが多すぎよね~(笑)
Commented by fran at 2011-11-27 22:21 x
本当よね~江戸時代には芭蕉の弟子其角が「春を待つ 事のはじめや 酉の市」と詠んだように、
お正月を迎える最初の祭りとされていたようよ。

もう雰囲気は初詣!(●^o^●)

TEA MIEのティーパーティ、今回はクリスマスだから
とても楽しかった! もう少し待ってね!!
Commented by fran at 2011-11-27 22:30 x
関東のお祭りなのかもねMum ちゃん。
浜松では、酉の市があると聞いたことがあるけど。

歴史は室町時代からとされていて、日本武尊(やまとたけるのみこと)の命日とされている旧暦11月の酉の日に物々交換などの市場として始まったようよ。

熊手は値切った分だけ「ご祝儀」として店においてくるのが粋な買い方で
必ず値切るのがしきたりなんだけど、これは一回のみ
もっと負けてと言うのはは野暮で禁句なんだそうな(笑)

ちょっとびっくりは、締めのとき
最初にいよお~っと言うでしょう?あれって、祝おうという言葉の
江戸訛りなんですって!

Commented by fran at 2011-11-27 22:34 x
blueberryちゃん、今年は開運招福・商売繁盛と、復興というのが
目だったよ。

本当は熊手を買いたかったんだけど
こういう縁起物って、ちゃんとお守り出来ないなら
やっぱり買っちゃいけないと思って(汗)

うちは飾るところもないしね~
そうよね~今でもお友達のお家へ行くと
飾ってあるのを見かけるわ・・・・そうだ!会社にある(爆)
Commented by fran at 2011-11-27 22:38 x
あら、金曜日に今半? (●^o^●)
美味しかったでしょうね~~~~~私も食べたかったわ!!

この日はこんな人ごみなのに、tutoが車の中にお財布と携帯電話を
忘れてしまって
はぐれたら大変だから、とりあえず見失ったら
駐車場で待ち合わせと決めて、タクシー代を渡して中に入っていったの(爆)

おかげでそんな事情だから、緊張もあったのか
最後まで一緒に境内の露店を見たり、撮ったりできましたよ!
Commented by ママン at 2011-11-27 22:57 x
ほんと、年の瀬なんですね~。こういう伝統的なお祭りいいなぁと思います。迫力満点の写真もすてき。声が聞こえてきそう。
Commented by fran at 2011-11-28 00:04 x
ママンちゃん、今年ももう少しなんだなぁと、ちょっと寂しくなっちゃったわ(笑)

賑やかで豪快で、言葉も心地良かったよ(●^o^●)
一度浅草のが見たくてね。

近くにもあるんだけど、どうしてかな~
やっぱり雰囲気が違うの・・・・・でも途中で初詣に来てるような・・・・

破魔矢はないけどそんな感じよね~
来年はほおずき市に行きたいわ(^_^)v
Commented by chanmie526 at 2011-11-28 00:07
あのあと、しっかり楽しまれたようですね~~
豪華なお飾りは さすが浅草!
私はよく 新宿花園神社に行ってたけど
こんなに派手じゃなかったな;;

そして 最近TVで 値切ったあとに、それを「ご祝儀」っていうのを
聞いて さすが「江戸っ子」!!粋だね!!って思ってたんです!

「一本締め」の最後の「チョン」はそうだったのね~~
確かに「九」にチョンで「丸」@@
楽しい情報ありがとうね(*^_^*)
Commented by urushi-yoshiko at 2011-11-28 05:36
きゃ〜!!とても華やかですね。
それにすごい人、人、人。
浅草は楽しいですね。
「てやんだい!」ってみたいな江戸弁ががんがん聞こえてきそう!
行ってみたいです。
Commented by starofay at 2011-11-28 05:41
なんて華やかなお祭りなんでしょう!
写真がすばらしいので、一緒に人ごみを歩いているような気になりましたよ。
浅草、粋ですね〜。
言い値と値切った金額の差がご祝儀になる。なんて楽しい習慣なんでしょう。一本締めのことも勉強になりました!
Commented at 2011-11-28 15:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nokko2010 at 2011-11-28 22:16
franさん、こんばんわ☆
酉の市! すっごい華やかなんですねー!
まだ行ったことがなかったですが、
ホントに初詣のような盛り上がり&たくさんの人なんですねー!
これは楽しそう^^ 名物のくまでがすごい!
浅草って、やっぱり楽しいですよね^^
美味しいお店もたくさんあるし^^
浅草、友達が引っ越してから全然行ってません~。
Commented by わか at 2011-11-28 23:36 x
お酉様にぎやかだね~。子供の頃、やれ一の酉だそれ二の酉だと言っては、家族で繰り出して帰り際綿あめ買って貰ったの思い出しちゃった。ちっちゃい熊手を意気揚々と担いで帰るの。三本締めには、ちゃんと意味や思いが込められてるんだね。勉強になりました。お写真から伝わる人々の熱気から年の瀬だなぁ~って。いつの間にかカレンダーも残り一枚になっちゃったしね。シックな紅茶教室の様子楽しみにしています。
Commented by しょこら at 2011-11-28 23:50 x
うわ~、初詣みたいにたくさんの人だね。
迫力があってにぎやかで楽しそう!!
熊手のことや一本締めのこと、とても勉強になりました。
紅茶教室の記事も楽しみにしてま~す。
Commented by fran at 2011-11-29 22:31 x
ミンミンちゃん、お世話になりました~楽しかった!!

そうそう、あの後やっぱり浅草まで行ったのよ(笑)
先月のドイツ村は行けなかったから(^^ゞ

私も花園神社は行ったことがあるのだけど
浅草に行ってみたいと思って♪

まるで初詣のようで、一瞬錯覚を起こしましたよ(爆)
たくさん人が並んでいるのを見て
・・・・・どうしようか・・・・なんて考えたけど
せっかくここまで来たんだしと気を取り直して
最後尾に並びました(●^o^●)
Commented by fran at 2011-11-29 22:38 x
yoshikoさん、やはり独特の雰囲気ですね~

熊手を売ってるお店の方たちの口調を聞いてるだけで
わくわく♪  帰りたくなくなりました(笑)

江戸弁って、リズムがあるんですよね。
是非いらしてください!

この酉の市と、浅草寺のほおずき市はお勧めです(●^o^●)
Commented by fran at 2011-11-29 22:45 x
かおりちゃん、お祭りのざわめきが聞こえてくるでしょう(笑)

今の時期、こんなに賑やかだなんて想像を超えていましたよ!
並ぶのがいやで、初詣さえ、空白の時間を探して行くのに
今回は、真っ只中に入っていきました(●^o^●)

と、言っても酉の市って昔はよくわからなくて
鳥肉を食べる日だと思いこんでいたのよ(爆)

粋ですよね~!
そう言えば、何年も前のことだけど
お寿司を食べに行って(下町に)

ちょうど夏に向かう頃でね、そこの女将さんがクーラーをローンで買ったと
夫婦喧嘩が始まってびっくりしたんだけど
ローンで買ってはいけない理由が、寿司屋だぞ!って
・・・・・う~んお寿司屋さんはクレジットで物を買ってはいけないらしいと・・・・

これももしかしたら江戸の粋に通じるのかとその時に思いました(●^o^●)
Commented by fran at 2011-11-29 22:47 x
Commented at 2011-11-28 15:41の鍵コメちゃんへ

賑やかで楽しいでしょう(●^o^●)
今度はお祭りの頃(夏祭りでなく)帰っておいで!!
Commented by fran at 2011-11-29 22:50 x
nokkoちゃん、熊手は小さいのから巨大なのから(●^o^●)

マジでトラックでなければ持ちかえれないほどのもあったの。
売約済みのふだを見てると、有名な方の名前がいっぱいあって
それも楽しかったよ!!

本当よね~浅草は美味しい食べ物のお店や
いい感じに飲めそうなお店もいっぱいあって
今度はゆっくり出かけてみたくなりましたよ(^^♪
Commented by fran at 2011-11-29 22:54 x
わかちゃん、ほんとね~もう今年は12月だけ

早いなぁ~子供の頃は一年が気が遠くなるほど長く感じたけど
今は、ええ?もう? そんな感じ(笑) これは歳をとるのが早いはずだ(爆)

私も知らないことばかりで、興味津々でしたよ!
こういう事って、普通に参加してても
意味はわからないことが多いよね(^^ゞ

一番驚いたのは、いよお~って掛け声ね
あれ、祝おうって江戸訛りなんですって!

Commented by fran at 2011-11-29 23:18 x
しょこらちゃん、シックな英国の紅茶教室のあとは

こてこての日本です(^^ゞ
もう初詣に行っちゃった気分(爆)

熊手って、そのお店、そのお店で本当に様々なデザインがあって
一店、一店見てるだけでも充分楽しめたよ♪

ちょっとハイになって帰ってきました~

今年はもう12月だと言うのに暖かいね
そっちはどう?
Commented by marimari at 2011-11-30 01:12 x
franさん、こんばんは~
お名前呼ばせていただきました~^^
Commented by panipopo at 2011-12-01 23:14 x
酉の市、って聞いたことがあったけれど、こんなふうに見たのは初めて。
一本締めも3本締めもそんな意味があるんだね。こっちも初めて。
負けてもらって買うのも、初めて聞いた!笑
ふ~ん、いろんな意味があってシンボル化されたのが面白いね☆
Commented by fran at 2011-12-02 06:55 x
ありがとう!  marimarちゃん(●^o^●)

一日違いだなんて~もしかしたらばったりだったね♪
Commented by fran at 2011-12-02 06:59 x
パニちゃん、昨日は寒かったね!

ママンちゃんのところで美味しそうなお料理とモンブランを見て
あのモンブランはママンちゃんのだったんだと
羨ましかった~(^^ゞ

酉の市は一年の最後のお祭りだから
もう年の瀬、今年もあと30日だね!

これからが忙しいと思うけど身体に気を付けて
頑張ってね!!
Commented by エミリオ at 2011-12-02 19:35 x
わ~~~!すごいね~!!
とっても華やかな熊手がいっぱい!にぎやかだったでしょう~
キティちゃんのもあるんだー。
もう、そんな季節なんだね~ 一年はやいはやい(>_<)
Commented by fran at 2011-12-04 21:01 x
ホントに~早いねもう12月だよ、エミリオちゃん。

江戸のお祭りだよね。浅草だもん!
懐かしいでしょう(^^♪

もう~それはそれは初詣かと思うような!
楽しかったよ!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< TEA MIE クリスマスティ... Maxim's de ... >>