ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
おはようございます! ..
by liebekatzen at 18:04
どうしてなのかしらね? ..
by franandtuto at 12:52
ホントよね 発酵の状態を..
by franandtuto at 12:34
美味しそうな葡萄パン! ..
by starofay at 12:02
うちのしだれ桜が咲き始め..
by starofay at 11:55
Commented by..
by franandtuto at 00:21
栗を綺麗に剥くのって難し..
by franandtuto at 22:01
みかん箱じゃ無かったんだ..
by franandtuto at 21:51
こんなに簡単にむけちゃう..
by macoleon at 20:29
あはは、ミカン箱いっぱい..
by nanako-729 at 15:56
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
HANA吉兆
夕食に伺ったHANA吉兆さんです。 
d0150287_23165471.jpg
入り口に「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことをお祝いする提灯がありました!
d0150287_23184343.jpg

5階の三十六歌仙の歌と絵のお部屋です。
d0150287_2320912.jpg
この籠はおしぼりの入っている籠です。前にも書いたと思いますが、HANA吉兆のおしぼりは浴用タオルのサイズなんですよ!
d0150287_2323743.jpg
d0150287_23234014.jpg
d0150287_022834.jpg
八寸 
d0150287_23272095.jpg
蓋を開けます。柿の器の中は柿ときゅうりの白和え・アーモンド、いくら、鯖寿司、昆布巻き、海老、くわい、卵
鶏のミンチ(赤ワインとフォアグラ) つぼつぼの中はとんぶり
d0150287_2331458.jpg
これは赤ワインとフォアグラです。
d0150287_2332615.jpg
冷たいのが飲みたくなりますよね001.gif
d0150287_2333118.jpg
煮物椀 海老真薯・焼き餅・柚子
d0150287_2334844.jpg
d0150287_23343942.jpg
海老真薯
d0150287_2335265.jpg
お造り
d0150287_23494183.jpg
お刺し身と一緒にもみ海苔と小さな酢飯です。
d0150287_2351281.jpg
まず、もみ海苔をまぶして見ました! 
d0150287_23522460.jpg
d0150287_23524371.jpg
出来ました!楽しいですね~でも格好良く作れません!
d0150287_2354367.jpg
箸休め 
d0150287_23551556.jpg
d0150287_2356218.jpg
d0150287_23561859.jpg
焼物 銀鱈の西京漬・辛子蓮根・海老の蓑揚げ
d0150287_08393.jpg
ワイングラスの中は日本酒です。 萬乗醸造の醸し人九平次をいただきました060.gif
d0150287_0101032.jpg
焚合 蕪蒸し
d0150287_0115055.jpg
d0150287_0121062.jpg

ご飯 大きなお釜が出て来ました。
d0150287_0125175.jpg
九条ネギと鶏のご飯。 香ばしく焼いた鶏がパリパリで美味しい060.gif
d0150287_0143854.jpg
d0150287_0145710.jpg
果物 いちごのゼリーとソフトクリーム
d0150287_0162028.jpg
ぜんざい
d0150287_017121.jpg
抹茶
d0150287_0172055.jpg
d0150287_0305748.jpg

ごちそうさまでした! もうおかわりも出来ないほどお腹がいっぱいです!!
d0150287_033491.jpg
003.gif
d0150287_032271.jpg

このお部屋のある五階には景色盆栽作家、小林健二による苔庭があります。
市松模様の苔庭です。
d0150287_0354775.jpg
d0150287_036456.jpg
d0150287_0362352.jpg



HANA吉兆
京都府京都市東山区大和大路四条下ル
TEL: 075−531−1500
年中無休
by franandtuto | 2014-01-20 00:36 | 京都食べ歩き | Comments(14)
Commented by ママン at 2014-01-20 10:28 x
正しく美しい日本の食ですね。
デザートが少しずつ違うものが楽しめる組み合わせいいわ~
フランちゃん、髪切った?
Commented by ミュウポッポ at 2014-01-20 21:46 x
和食は見た目もお味も無形文化財になる様にしてなったのですね!もちろんイタリアンもフレンチも中華も美味しいですが和食には勝てないですよね!日本人だからどうしても和食がいいですね!器、盛り付けお料理、すべてに美しいですね!!
Commented by Mumちゃん at 2014-01-20 22:10 x
5階に苔のお庭があるなんて!!
知りませんでしたぁ
先日、母がランチに伺って、「お得!!」と言ってましたが(笑)
やっぱり夜がいいですねぇ
ご飯まだガッツリなのが、ワタクシ好みです(^^)vふふ
お刺身のこんないただき方も、初めて見ました。
楽しそう~~~
Commented by fran at 2014-01-20 23:19 x
デザートちょっとずつでも3種類なのよママンちゃん。

見てのとおりボリュームのある内容でしょう(^O^)
最後のデザートを考えて、ご飯は軽く終わらせたの。
それでもぜんざいは苦しかった(笑)

うん、去年の10月くらいかな短くしたよ。
すごく楽チンです(^^ゞ でも私のことだからまた放おっておいて
長くなるのかも・・・・・
Commented by fran at 2014-01-20 23:29 x
ミュウポッポ さん、和食のすごいところはただ食べるということだけでなく
その場、その空間そのものも含むところですよね。
味については、本当に個性があって知っているお店の名前を
雑誌などで見かけると味がまず浮かんできます。

そうだ、昼食のお店、決まりましたか?
Commented by chanmie526 at 2014-01-20 23:36
見事なお料理の数々の中でも
はやり「八寸」の見目麗しいお姿に、うっとりです~

おしぼりもユニークだし、
酢飯&もみ海苔でつくる「おてもとお寿司」は楽しいですね(#^.^#)

「和食」が「ユネスコ無形文化遺産」に登録されるのも
納得ですね~
Commented by fran at 2014-01-20 23:40 x
Mumちゃん、この苔のお庭ね、ちょうど張り替える前日の夜に伺ったの。
一番状態の良くないときとのことでしたが
きっと張り替えたら、茶色の部分がなくなって緑になるから
もっと鮮やかになるのでしょうね

今回は5階でしたが、私は一階のカウンターが好きなんですよ~
うん、ランチはお得だと私も思います!
昨年・・・明けたから一昨年の暮れはランチをいただいたの。

量的には・・・・たっぷりですよ!
本当に見ての通り。 ご飯は3合炊いてくださったのではと思うくらい!
二人でよ~!!
Commented by fran at 2014-01-21 00:19 x
>「おてもとお寿司」と言うのですか? 
教えていただいてありがとうございます!
楽しかったです~tutoとどっちが上手か張り合って
時間をかけて遊びました(笑)

趣向を凝らした八寸はいつも楽しみです。
12ヶ月の八寸の写真の本を持っているのですが
ときどきうっとりと眺めています(笑)

花吉兆さんは年中無休でお昼も営業しているので
とても便利に使わせていただいています。
Commented by かおり at 2014-01-23 06:45 x
ここも素晴らしいお店ですね。
お部屋の三十六仙歌の絵が素敵です。
夜のお食事の後に抹茶をいただくと眠れなくなりそうですが。笑
Commented by morinokochaorin at 2014-01-23 23:03
ご無沙汰してました。
 真塗りの四方盆に(多分)庭に見立てた八寸ですか。やはりアートですね。
 和食って一番手が込んでる世界料理だけど、こういうのみると、やっぱりプロの食事っていいな~~って思う。
 こけの庭おもしろいですね。
Commented by nanako-729 at 2014-01-26 20:05
franちゃん、こんばんは!
市松模様の苔庭が美しいね!
旬の食材を少しずつ、器も一緒に楽しめて
ほんと幸せな時間だね~!

セミロングにしたんだヽ(*⌒∇⌒*)ノ
Commented by fran at 2014-01-26 23:37 x
かおりちゃん、
三十六歌仙は、女性5名、男性31それぞれの歌人の肖像画に代表作一首を書き添えたものだけれど

有名なものに佐竹本「三十六歌仙」があって ”絵巻切断―佐竹本三十六歌仙の流転” と本にもなっているけれど
まるでミステリーのようです。

不思議なもので家で飲むと、かおりちゃんのおっしゃるように
眠れなくなるような気がしますが。外でいただくと大丈夫なの

例えば、レストランで食事して最後のコーヒーや紅茶も大丈夫
かおりちゃんはどう?
Commented by fran at 2014-01-27 00:42 x
森の子ちゃん、元気?  心配だからたまにはおしゃべりしていってね!

吉兆さんの八寸は毎回楽しみです。
お料理も楽しいでしょう(^O^)

うん、同感です。 プロの職人さんの仕事ですよね。
先附 八寸 椀 焼物 炊合せ・・・と
お店によってお味は全然違って、口にして今そのお店に来ていることを
実感することがあるの(笑)

市松模様の苔庭、はっとするほどコントラストが鮮やかです。
景色盆栽作家小林健二氏は有名な方のようですよ!
Commented by fran at 2014-01-27 00:47 x
nanakoちゃん、明日はまたとても寒くなるんですってよ!
風邪も流行っているから気をつけてね。

そうそう切ったのよ、でも伸ばしておたわけではなくて
放っておいたら長くなっていたの。
もっと短くでも良かったんだけどね(笑)

市松模様の苔庭ね
私、このお庭を見た時、お菓子を思い出したの
メレンゲと何かだったと思うけど、こうして市松模様で箱に
綺麗に詰めてあったのよね・・・・クッキーではなかった・・・・と思う。
でも応用できそうよね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 和ごころ泉 祇園にしむら >>