ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
マリアージュフレールのア..
by Fran at 22:18
紅茶のぜりーですね。私は..
by morinokochaorin at 21:54
いいえ~そのまま! (爆..
by franandtuto at 22:59
私も紅茶屋さんに出かける..
by macoleon at 21:37
おはよう~かおりちゃん!..
by franandtuto at 12:59
Commented by..
by franandtuto at 12:35
透き通ったゼリーが本当に..
by starofay at 12:14
前にミンミンさんがお金持..
by franandtuto at 21:12
franちゃん、こんに..
by nanako-729 at 14:12
ありますよ!  ケーキ..
by franandtuto at 08:21
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
銀座レカン(Ginza L'écrin)

2015年1月に銀座ミキモト本店ビル建て替えのために休店していた銀座レカン(Ginza L'écrin)
2017年6月1日、2年半ぶりにグランドオープンされました。

d0150287_01225667.jpg


リニューアル前の通り過ぎてしまいそうなほどさり気なく、でも秘密のドアのようなエントランスと
それに続く赤い絨毯の敷き詰められた階段は、異空間へ繋がる魔法の階段のようで・・・・

リニューアル後、どう変わったのかドキドキしながらエントランスからレセプショニストの案内で
エレベーターでB2のウェイティングバーへ
動き出したら、エレベーター内の照明が深紅に変わりました。 ああ!ここはレカン162.png

B2のウェイティングバーです。赤い絨毯、シャンデリアやアールヌーヴォーの鏡

d0150287_01093289.jpg
d0150287_01100068.jpg

ケシの実のパイとイタリア産栗のケイクサレ、早く着いたのでこのバーでちょっと^^
d0150287_01135279.jpg


B1のダイニングルーム

d0150287_01102275.jpg
d0150287_01103641.jpg

ショープレート。RAYNAUD(レイノー)です!
トレゾーかなと思いましたが、柄がレカンの L オリジナルだそうです。

d0150287_01134026.jpg

可愛らしい球体のシャンデリア、テーブルの上に一つ飾られていました。
一つ一つ手作りされたものなのだそうですよ。デザインについて詳しく説明してくださったのに
思い出せない・・・ミキモト本店ビルだからパールとか・・違います、違います。申し訳ない・・



d0150287_01110485.jpg
飲めない男子はノンアルコールの1688 GrandRose
d0150287_01105141.jpg


マッシュルームのスープ

d0150287_01132815.jpg
焼茄子と梨のサラダ
d0150287_01131720.jpg

d0150287_01111980.jpg

手長海老のショーフロワとオシェトラキャビア 生ハムとビーツのエッセンス 西洋わさび風味

ベルナルドのエキュム ホワイトのプレートです。エキュムホワイトは初めてです!
ゴールドとシルバーは使っていただいたことがあるのですが
お料理の鮮やかさをより際立つホワイトと仰ったのですが、この鮮やかなビーツの色と
オイルの黄色が美しい一皿です。

手長海老は本当に入っていないほど軽く火が入っています。 

d0150287_01204295.jpg

フォアグラのポワレ ポティロンのピューレとハニートリュフ  黒トリュフのソース

d0150287_01170067.jpg

d0150287_01124799.jpg


甘鯛のうろこ焼 根菜とオマールブルーのエチュベ  
海藻とほのかなヴァニラの香り 甲殻エッセンスのビスクソース
アンティーククリストフルを思わせるクロッシュ。写り込んでしまうので上部だけを

d0150287_01164485.jpg

d0150287_01163077.jpg

近江牛ロースのロティ ボルドレーズ木の子 赤ワインソース
甘鯛のうろこ焼きのとは違うクロッシュです。

d0150287_01160584.jpg

d0150287_01130555.jpg

クロッシュに目が行ってしまって撮っている本人が写り込まないように写しましたが
今回、席に着いてセットされたショープレートやカトラリーを目にした瞬間、思わず魅入ってしまいました。

カトラリーはクリストフルのロワイヤルシズレー。 レストランで使われているのを目にするのは
初めてです。
食器やカトラリーが大好きなので、無意識に顔が近づいているのか、とても詳しく親切に一つ一つ
説明して下さいました。 ありがとうございます。

d0150287_01113123.jpg


さて、お待ちかねのワゴンデザートです。
オペラ、 ピスターシュのサントノーレ、フォレノワール等 撮り忘れてしまいましたが
ケーキの上にボウルが少し見えますか? フレッシュの柿、桃のコンポート


d0150287_01153886.jpg


チョコレートプリン、チョコレートのパウンドケーキ、フルーツカクテル

d0150287_01152492.jpg

さすがにお腹がいっぱいで、楽しみにしていて別腹とは言うものの(笑)

d0150287_01151522.jpg

カフェとプティフール

d0150287_01144058.jpg


店名の L'écrinはフランス語で宝石箱のこと。
宝石箱の中にはマカロン、ギモーヴ、パート・ド・フリュイ、チョコレート、焼き菓子、オランジェット
d0150287_01145172.jpg

d0150287_01150374.jpg


京都菊乃井の主人村田吉弘氏は以前、料亭は大人のアミューズメントパークと話されたことがあります。
銀座レカンさんで心地良い時間を過ごしながら、その言葉を思い出していました。
料理は申し上げるまでもありませんが、この空間全体に漂う空気とインテリア、食器、カトラリー、照明
テーブルクロスに至るまで、お話を伺いながら内心私にとって、こんなに楽しい所が他にあるだろうかと^^

最後になってしまいましたが、この9月1日から銀座レカン7代目料理長に
5丁目(銀座)のロテスリーレカンの料理長をされていた渡邉 幸司氏が就任されたそうです。
伺ったのは9日ですので、渡邉 幸司料理長のお料理です。
とても繊細で美味しくいただきました162.png

以前何かで読んだのだと思いますが、銀座レカンは
料理長が替わるとメニュー全て替わるのが慣わしで創業以来の料理というのは存在しないのだとか・・・
本当なのでしょうか? ね!

moreにウェイティングバーの写真を載せました。
アール・ヌーヴォーの銀座レカンを是非!






d0150287_01093289.jpg
d0150287_01100068.jpg
d0150287_01094131.jpg
d0150287_01094974.jpg
d0150287_01101096.jpg
d0150287_01091901.jpg


銀座レカン (L'ecrin)
東京都中央区銀座 4-5-5 ミキモトビル B1F
03-3561-9706


by franandtuto | 2017-09-11 22:01 | 食べ歩き | Comments(4)
Commented by nanako-729 at 2017-09-12 12:04
franちゃん、こんにちは!
わぁ~すごい!赤い絨毯、シャンデリアや
アールヌーヴォーの鏡・・・
こんなところ気後れしちゃう(笑)

今月はtutoさんと息子さんの誕生日月ですね!
毎年恒例のご家族でのお食事会
今年はどこの店かなって楽しみにしています!
豪華なお料理もプレートもカトラリーの細工も
美しくてため息ものです~( *´艸`)
スィーツのワゴンサービスも嬉しい♬
Commented by franandtuto at 2017-09-12 21:21
こんばんわ!nanakoちゃん^^
そう、今月なのだからここがそうよ(笑)

食器やカトラリーが大好きなので
とても楽しかったですよ~
この日は1日中、家族で遊んでいて
翌日疲れて寝ていました。

昔は夜通し遊んでも平気だったのに
もうそれは無理になったね~
それと、大食いを自慢していたけど
それも怪しくなってきました!!
Commented by morinokochaorin at 2017-09-13 22:49
レイノー確か有名なブランドでしたね。クリストフルのこのシリーズは、初めて見ました。クリストフルは、重さが程よく使いやすくてすきです。東京ってやっぱり、すごいお店があるんですねー。
Commented by franandtuto at 2017-09-13 23:44
こんばんわ! 森の子ちゃん^^
レイノーはリモージュですよ。
ミクニさんも数年前にベルナルド・大倉陶園から
レイノーの食器に変えられましたね。
カトラリーもフランスのエルキューイだったと思います。お肉のナイフ以外は。

銀座レカンさんは都内の老舗フレンチレストランです。
東京近辺に住んでいらしゃるフレンチが好きな方
ならまず知らない方はいないと思いますよ。
創業が1974年だから今年で43年・・かな?

東京にいらした時は是非是非!
きっと森の子ちゃんも大好きなお店だと思いますよ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< バーチ・ディ・ダーマ(Baci... コンフィチュール・ド・レ(co... >>