ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
franちゃん、こんにち..
by nanako-729 at 11:48
酸っぱくて、個性的な香り..
by franandtuto at 21:07
どこで見たかはわからない..
by franandtuto at 20:53
溢れてこぼれそうでしょう..
by franandtuto at 20:43
ルバーブ、お店で売ってる..
by macoleon at 21:37
franちゃん、こんばん..
by nanako-729 at 20:23
美味しそうにこんがりと焼..
by starofay at 13:06
ミュウポッポさん、ピレー..
by fran at 00:57
ピレーン、間違えました。..
by ミュウポッポ at 16:28
すご~い!!こんがり焼け..
by ミュウポッポ at 16:27
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マルゲリティーネ・ディ・ストレーザ(Margheritine di stresa)
マルゲリティーネ・ディ・ストレーザです 北イタリア ピエモンテ州ストレーザ生まれのクッキーで
イタリア王ウンベルトⅠ世の王妃マルゲリータに由来しているのだそうです

マルゲリータピザもイタリアの国花ディジーもイタリア語ではマルゲリータだそうです
愛された王妃だったのでしょうね

d0150287_22111414.jpg

このクッキーはゆで卵の黄身を練り込んで焼いたクッキーです
卵ボーロのようなホロホロとした軽くて脆い食感です ほんのりバニラが香る優しいクッキーですよ^^

d0150287_22161714.jpg
材料  

1)無塩バター・・・・・・・・・100g
2)粉糖 ・・・・・・・・・・・・・50g
3)ゆで卵の黄身・・・・・・・・・1個
4)強力粉・・・・・・・・・・・・・80g
5)片栗粉・・・・・・・・・・・・・80g
6)バニラエッセンス       好み

① 室温に戻したバターをポマード状に練って粉糖を混ぜ合わせ、茹でて裏ごしした黄身と混ぜ合わせる
  (細かく裏ごしてもゆで卵の黄身は生地の中に粒状に残ったりするので、ここはFPを使うと便利です)
  バニラエッセンスを入れる

② ①に強力粉と片栗粉を合わせてふるい入れ混ぜ合わせる

③ ②をラップなどに包んで冷蔵庫で休ませる

④ 休ませた生地をクッキー型で抜いて160℃のオーブンで約20分焼く

⑤ 冷めたら粉糖をふって出来上がり

d0150287_22354838.jpg

こちらは 型で抜いて残った生地を丸めて口金で絞って焼きました^^
私はあまり型で抜くクッキーを作らないのですが 
この生地が残ってしまうのが作らない理由の一つなんです(爆)最後まで綺麗に使い切りたい^^

d0150287_22394555.jpg

d0150287_22410950.jpg

優しくて懐かしいクッキーですよ 前記事のバーチ・ディ・ダーマもホロホロさくさくと書きましたが
全く食感が違って脆くて儚い感じでしょうか

d0150287_22435962.jpg




by franandtuto | 2018-10-12 22:46 | 作ったお菓子 | Comments(8)
Commented by liebekatzen at 2018-10-12 23:48
こんにちは!
今は夏時間なので、スイスと日本は時差が7時間ありますよ。
つまり日本時間午後10時なら、スイス時間午後3時ってことですね。
またも美味しそうなクッキーが♪
オーブン160度って、低めですね。
だから、ホロホロとした軽くて脆い食感なんでしょうね☆
franさんに刺激されて、私も何か作りたくなってきましたぁ(笑)
Commented by franandtuto at 2018-10-13 18:06
こんばんわ!

・・・今は午後六時だから もうすぐランチの時間ですね♬

ゆで卵の黄身が入るので 脆い感じのクッキーです
甘さも食感も優しくてこれと言って特別に主張するものもないのですが(笑)
↓ のパーチディダーマもそうですが強力粉を使ったクッキーが私は好きかも^^
何となく食感が好みです♡

そうですよ~オーブン遊び! しましょう、しましょう!!
Commented by nanako-729 at 2018-10-13 18:55
franちゃん、こんばんは!
可愛いお花のようなクッキー
マルゲリティーネ・ディ・ストレーザという名前なのね!
真ん中にジャムを入れるリンツサブレかと思った。
黄身が入るクッキーはまだ作ったことがないから興味津々です!
Commented by franandtuto at 2018-10-13 21:23
こんばんわ! nanakoちゃん^^
この抜き型のクッキーは多いよね~リンツはリンツァートルテの生地だから
スパイスが入るけれど
見ての通りバニラだけなの 海外のお菓子という感じがしないかも

卵の黄身を乾燥させなきゃ大丈夫よ!
それとちょっとクッキーにしては厚めでしょう?
うちはみんなこのクッキーが好きよ 簡単なので
試してみて!!
Commented at 2018-10-14 00:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by franandtuto at 2018-10-14 14:50
Commented by 2018-10-14 00:48の鍵コメちゃんへ
おかえりなさい! お疲れ様~
来週も忙しいのね それは大仕事よ 体力もいるし
体調を整えて頑張って来てね

うん、何だか良くならないの 長引くよ
微熱がずっと続く感じ 慢性的に怠いかな(笑)
鍵コメちゃんも早く病院へ行ったほうがいいですよ!!
Commented by macoleon at 2018-10-14 22:56
こんばんは☆
ゆで卵の黄身を入れて作るクッキーって初めて知りました!
生ではなくて黄身なのね。
そうすると何が違うのかな?
どんな食感なのかな~食べてみたいです(*^-^*)
クッキーって固いのも、柔らかいのも全部好きです♪
Commented by franandtuto at 2018-10-14 23:41
macoleonさん、ゆで卵の黄身を入れるとホロホロって食感^^
たまごボーロのようかな? もっと脆いけど
ほんのりとバニラの香りの特にこれと言って個性的でもないのですけど
いくつも食べちゃいますよ~(笑) 美味しいです

私は硬いクッキーがどちらかと言うと好きなのね
イギリスのダービービスケットとか・・・ああ!ステラおばさんのクッキー!!
季節限定で出るアプリコットのクッキーが好きでした♬
あとはマカロンかな^^
おしゃれなパリジャンでなくマカロンクラシックやマクローネンとかごく普通のが(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< タルト・オ・ポンム (TART... バーチ・ディ・ダーマ(Baci... >>