ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ワォ! 高さのあるセルク..
by franandtuto at 23:28
Commented by..
by franandtuto at 22:31
同じ同じ! レーズン大好..
by franandtuto at 17:13
レーズンブレッド美味しか..
by franandtuto at 17:01
わぁ~、ぶどうぱん大好き..
by macoleon at 16:26
franちゃん、こんにち..
by nanako-729 at 15:25
ピエが出来たのは偶然なん..
by franandtuto at 19:17
なるほどー、焼く前に乾燥..
by starofay at 18:29
おはようございます ma..
by franandtuto at 10:44
おはようございます(´▽..
by macoleon at 09:17
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:作ったパン( 19 )
レーズンブレッド
山型パンばかりを焼いてさすがに飽きてきたので レーズンブレッドにしてみました

d0150287_12022207.jpg
ちょっと角度を変えて

d0150287_12042379.jpg

山型パンの生地にレーズンを混ぜただけなので作り方は同じですが こうして巻いて同じ物を3つ
この3つを焼き型に入れる時に時計回りを2つ、その逆を一つと時計回りに揃えないようにしました
よくわからないのですが揃えないほうが焼き上げた時に均一に膨らむような気がしたので

d0150287_12050584.jpg
オーブンに入れる直前 これからドリュールを薄く刷毛で塗って200℃のオーブンへ
d0150287_12051726.jpg

焼き上がったら20㌢くらいの高さから型ごと落としてから型出し

d0150287_12233627.jpg

カットしますね レーズンが均一じゃない

d0150287_12250133.jpg

レーズンの量って悩ましいですね レーズンが大好きなのでいっぱい入れると
食べているうちに飽きてくるし、少ないと物足りない毎回スケールの前で出したり入れたり (笑)
今日はちょっと少なめ90gです

d0150287_12255867.jpg

手で割くと生地はこんなです

d0150287_12390358.jpg

d0150287_12421545.jpg

by franandtuto | 2019-02-20 12:44 | 作ったパン | Comments(8)
山型パン
山型パンです
自分で山型パンを焼く日が来るなんて想像したこともありませんでした (爆)
実は同じパンを5回焼きました^^; 私には難しかったです

d0150287_13532608.jpg

笑われると思いますがお見せしますね
窯伸びしないんです 何度焼いても

d0150287_14433209.jpg

一次発酵した生地を3つにカットして丸めてベンチタイム その後ガス抜きをしてクルクル 
下手ですね~ 
これは最初に作った時のものです お見せしたくないですが その後経過の写真を撮らなかったので^^;

d0150287_16373842.jpg

焼き型に入れて二次発酵このくらい  200℃のオーブンで焼きました

d0150287_16375608.jpg

発酵時間やベンチタイムの時間を変えたり
小麦粉をリスドオルと春よ恋を合わせたのでタンパク質含有量が少なかったのか
私の使っているのはコンベクションオーブンなので循環する熱風が窯伸びする前に
表面を焼き固めてしまうのではないか等など 思い付くことを試していたらパンが5個
やっと前のよりも少しだけ高さのある山形パンが焼けました
思った通りではありませんが 何となく原因と対策が少し見えてきたような気がしますが・・・遅すぎ?^^;

d0150287_15185913.jpg

右手にカメラを持って左手でパンを広げるのは大変!
やっとこれだけ でもこれが限界!

d0150287_15355851.jpg


by franandtuto | 2019-02-14 22:49 | 作ったパン | Comments(12)
ブリオッシュ (Brioche )
90gも残った生イーストに半分途方に暮れながら生地を練りました
今日はブリオッシュです
ピエール・エルメのルセットで焼きました
粉とバターがほぼ同量、卵だけで練ったブリオッシュです

d0150287_11312269.jpg

それにしても いつものパンのつもりで一次発酵で過発酵させてしまったようです
二次発酵までは問題なかったのですが窯伸びがあまり良くなかったので
次回はうまく焼けるといいな(;_;)

・・・う~ん 困ったかも 課題が多すぎてこのまま終わらせられない
なんだか私パンに魅入られそうそうです 生イースト90gのせいで


d0150287_11442421.jpg

クラストは適度に薄くて香ばしくクラムは驚くほど柔らかく美味しかったです
ちょっとクセになりそう(笑)

d0150287_11444170.jpg

残った生地は12㌢のドロワ型で
二次発酵が終わってハサミで切り目を入れたところです

d0150287_12033672.jpg

週末に軽井沢へ行ってきました 
ギブスは取れて今はサポーターになったので靴は履けるようになったのですが 
まだあまり外は歩いていないのでちょっと歩く練習ということで

ただ歩くのはつまらないし、街中は混んでいるので
今の時期は空いているだろうからと ゆっくり旧軽井沢銀座を食事したりお茶を飲んだり休憩しながら
途中でスマホで写真が撮れることを思い出して数枚ですが^^;

お茶を飲んだ ”ホテル音羽の森”のチャペルです

d0150287_12222373.jpg
d0150287_12225101.jpg
d0150287_12231215.jpg


by franandtuto | 2019-02-05 12:28 | 作ったパン | Comments(14)
捏ねないパン
栗きんとんと平行して焼いた 例の捏ねないパンです
きっと呆れられると思うのですが、初めて捏ねないパンを焼いてから
ほぼ毎日のように焼いているんですよ あのミネストローネの時からもずっと! (爆)
今日もプレーンとレーズンを焼きました

d0150287_12332804.jpg

栗きんとんもそうですけど、パンもかたくなってしまうので
出かける当日に作る計画は始めからだったのですが 眠いです
左がプレーンで右がレーズンを入れたパンです
全く同じ生地と同じ時間焼いた物ですが 焼き色が違いますよね?
プレーンは小麦粉と塩とドライイースト、水だけです
糖分が入らないので焼き色は着きにくいのですが レーズンの糖分のせいでしょうか

しかし・・・もう何ヶ月焼いているんだろう  少しは成長したように見えますか?

クープは入れていないのですが、プレーンは大きく割れ目がはいるようになりましたよ♫

d0150287_12411513.jpg
レーズンのほうは こんな感じでプレーンとは違いますね

d0150287_12431522.jpg
d0150287_12433082.jpg
でも、鍋の蓋を取った時に割れていると嬉しいのですよ
でも、このパン毎日のように焼いていますが プレーンとレーズンとチーズが
日替わり(笑)
d0150287_12441537.jpg


by franandtuto | 2018-11-11 15:30 | 作ったパン | Comments(9)
捏ねないパン
数年前、staubで捏ねないパンが話題になった頃に焼いてみようかなぁと思って
レシピ本を数冊購入したのですが 読むだけで実際に焼くこともなく
レシピ本も処分した今になって そのパンを焼いてみました
パンは何度かしか焼いたことが無いのです 笑わないでね!

最初に完成したパンです

d0150287_16075905.jpg
大きな穴は私がガス抜きをしなかったからでしょう

皮がパリパリで中はしっとりの美味しいパンが焼けましたよ ^^
捏ねなくてもこんなに美味しいパンが焼けるんだとびっくり

d0150287_16121303.jpg

※私の忘備録なので順に書いています 
当たり前過ぎて笑われるかも知れませんが ご存知の方が多いと思いますスルーしてくださいね^^;


材料 (staub ココットオーバル23㌢)この大きさだとこのくらいの量だそうです 15㌢だと半分量
強力粉     400g
塩        6g
ドライイースト  1g
冷水      320ml 
 
1)
 冷水を除く全部の材料(3つしかないけど)を合わせて振るいボウルに入れて冷水を入れる
 (いいのかな・・・心配)

d0150287_16265160.jpg
2) ゴムベラでサクッと混ぜる 混ぜすぎない
   これも今までの数少ないパンを焼いた経験からしてもと 更に不安がつのります

d0150287_16301310.jpg
3)
ボウルに入れて冷蔵庫で一晩
心配になって7時間くらい過ぎてから確認しました 全くと言っていいほど変わらず 発酵していない
これって オーバーナイト法ですが オーバーナイト法で焼いたことはありますけど
7時間で全く変わらない状態は冷蔵庫が冷えすぎなのかも知れませんが駄目かもと思い
部屋の一番涼しいところに出しておきました
朝になって確認しましたよ こんな感じです ブクブクしています
d0150287_16432991.jpg
4)
 打ち粉をした台に出して丸めますが タプタプなのでドレッジにも手粉をつけて縁から少しずつ外し

d0150287_16575282.jpg
手粉を使いながら手で広げて四方から折って丸め 折った方を下にボウルに戻し
乾燥しないように 濡らしたキッチンタオルかラップをかける
d0150287_16583287.jpg
やっとε-(´∀`; ) ホッっとしたのもつかの間 
リビングを掃除してくれていたはずのRoombaちゃんの音が聞こえない・・・
ダイニングにもリビングにも廊下も玄関にも居ない この狭い部屋の中で行方不明!
まさかとは思いましたが何故かドアが開いているので寝室へ ベッドの下を覗き込むと
居ました それも一番遠い壁際に
d0150287_17174537.jpg
ベッドもマットもびくとも動かないので、片手でベッドの側面をグルッと押して やっと捕獲!
d0150287_17343645.jpg
あぁ~疲れた~(;^_^A  アレックスのベッドで入れないようにしてあったのに押しのけてありました

さて、開始 ベンチタイム終了

d0150287_17550297.jpg
再度 台に取り出して広げます
d0150287_17373178.jpg
四隅を折って丸め、折った方を下にしてオーブンペーパーを敷いた鍋に入れて蓋をして二次発酵です

d0150287_17374240.jpg
オーブンを予熱します 250℃で焼くので少し高めに予熱を設定

d0150287_17375451.jpg
予熱が終了し 鍋の中の生地も膨らみました 蓋をして250℃のオーブンで25分焼きます

d0150287_17380852.jpg
蓋を外して15分 焼き上がりです。

予熱の際に空の鍋も一緒に入れて熱し、その中に二次発酵したパン生地を入れて焼くとのことでしたが
鋳物の重い鍋全体が250℃って 怖すぎるので二次発酵を鍋で行い冷たいままの鍋を250℃のオーブンに入れて
焼きました 途中蓋を外すのでも十分過ぎるくらい恐恐でした (笑)

d0150287_17483112.jpg
網に取って粗熱を取っている間も パキパキとパンから音がしていましたよ!

こんな長い長い記事にお付き合い下さってありがとうございました
とても美味しいパンでしたので もう少し上手に作れるようになりたいです

d0150287_17530462.jpg




by franandtuto | 2018-08-25 17:53 | 作ったパン | Comments(12)
ホームベーカリー
久しぶりにホームベーカリーでパンを焼きました。
これね

d0150287_20120186.jpg

照明の色が被ってちょっと変な焼き色ですが
上から撮ってみますね 一斤半用のホームベーカリーなので大きいですね

d0150287_20135213.jpg

私の使っているホームベーカリーはパナソニックのSD-BM152 2009年製ですから
そろそろ10年になります。

d0150287_20455428.jpg

それが、ここしばらく失敗を繰り返すようになって
ホームベーカリーでごく普通のパンを焼いて失敗なんてあり得ない・・・遂に寿命か
と買い替えを考えて最新機種を見比べていました

10年ってすごいですね~ホームベーカリーの進化!!
チーズなどの柔らかい具材がカットした形のまま混ぜ込めたり
炊飯器に早炊きってありますが パンにまさかの早焼き機能が! 60分で焼きあがるとか
ピザの生地程度なら8分で練り上げるとか パン・ド・ミ専用のコースがあって
一般的なパン・ド・ミの焼き上がりの他 好みでフワフワ、もっちりなんてあるんです
マニュアルの機能がすごく充実して かなり自由に自分の好きなパンが焼けます
他にも色々追加された機能があって ひたすら関心するばかり欲しくなりました^^;

ところが画像と同梱される部品を見ているうちに アレ? ふと気になることが
パン羽根の形状が私のと違う・・・・
早速ホームベーカリーの蓋を開けてパンケースを覗いて見ると 

これでした 麺と餅用の羽根で焼いていました
これでは上手く焼けるはずがないですね (汗)
でもそれまで使っていたパン用の羽根は行方不明のまま 
多分焼き上がったパンをケースから出す時にパンの底に付いたまま取り出して
気付かずに捨ててしまったものと思われます

d0150287_20403689.jpg
パン用の羽根が今日届いたので焼いて見たのが ↑ のパンです
無事 粉と水とバターとドライイーストをセットするだけで
4時間強で焼き上がりです 時間はかかるものの パンケースをスケールに乗せて
材料をどんどん入れてホームベーカリーにセットするだけですから
もしかしたらご飯を炊飯器で炊くより簡単かも^^

d0150287_20531961.jpg

でも もしかしたら悪い物を見てしまったかも知れません
最新機種と古い機種を比べてみるページがあって 見ているうちにワクワク169.png
何から焼いて見ようかなんて気持ちは完全に!



by franandtuto | 2018-05-23 20:58 | 作ったパン | Comments(7)
ドライトマトと玉ねぎの無発酵パン
私の定番のランチパンです
d0150287_18364262.jpg

パンと言うよりマフィンとスコーンの中間のような感じです。
ランチには このパンとスープか野菜があればそれでOK

ランチと申し上げましたが、
寧ろちょっとお腹が空いた時にコーヒーと一緒にいただいたり
夜更かしの日のワインのお供とか ガーリックオイルで炒めた玉ねぎと
細かく刻んだドライトマトのこのパンは
無発酵なので手軽に作れて甘くないので ケイクサレより
作る頻度は高いのです ^^

d0150287_18373314.jpg

この作り方は 予約の取れない料理教室というレシピ本で知りました
マフィンかスコーンと書きましたが混ぜ方によってはパイのような食感にも焼き上がります
強力粉とベーキングパウダーを使うので文字通り無発酵なのですが
バターを多く使いパートブリゼに似た生地に炒めた玉ねぎと刻んだドライトマトを混ぜ込んで
焼きます

冷ましているところ

d0150287_18463719.jpg
割ってみますね

d0150287_18472187.jpg

暑いと感じることもありますが、今日は湿度が高いですね
梅雨が近づいているのでしょうか もう5月に後半ですね!

d0150287_18483575.jpg



by franandtuto | 2018-05-19 18:52 | 作ったパン | Comments(6)
ピッツァ・ビアンカ (Pizza bianca)
今日は雨は降って寒い一日でしたね!
マイコプラズマ肺炎が流行っているのだとか、最近風邪の人が多いですよね。

今日はピッツァ・ビアンカを作りました。
作ったと言っても生地はホームベーカリーが作ってくれるので、私はのばして焼いただけ012.gif

ピッツァ・ビアンカはその名の通り、トマトソースを使わない、ピッツァの生地に塩を振って焼いただけの白いピザです。
今日は生ハムとベビーリーフをのせたピッツァ・ビアンカ(焼き上がったピッツァ・ビアンカにのせただけ)と、
d0150287_19554397.jpg
ニンニクの輪切りをのせてちょっと強めに焼いたもの(一緒に唐辛子をのせて焼くととビールに最高です)003.gifと二枚作りました。
d0150287_19562850.jpg

白いピザと言うと、フランスの“タルトフランベ” に良くにていますね001.gif
タルトフランベはフロマージュブランにベーコンと玉葱だけで作りますが、ピッツァ・ビアンカは生地を焼いただけの物ですからパンの代わりですね!もちろんモッツァレッラチーズやベーコンなど好きなものをのせて焼いても美味しいです。
フォカッチャにも似てます003.gif


d0150287_20103110.jpg作り方
材料(生地)(二枚分 小さいのなら3枚分)
・ 小麦粉・・・・・・・300g
・ ドライイースト・・・・・・・・4g
・ 水・・・・・・・180cc
・ 塩・・・・・・・小サジ1くらい
・ オリーブオイル・・・・・・・大サジ1

発酵し終わった生地を二等分し丸めて、手でのばし塩とオリーブオイル(分量外)をふって230~250℃のオーブンで10~15分
カリッとするまで焼いて出来上がり!
チーズや好みの具をのせるときはこの時に!ピッツァと同じです。

焼上がった生地を薄くひらいて中にハムやチーズ、野菜を入れてサンドイッチも美味しいです。

でも今日は折っただけ041.gif
d0150287_20195527.jpg
ピッツァというとトマトソースをベースにしたものが一般的ですが
白いピッツァ、ピッツァ・ビアンカもお勧めです。
適当に切ってオリーブオイルと塩をつけてパンのかわりにも!
by franandtuto | 2011-11-06 20:24 | 作ったパン | Comments(36)
ケッパーとピンクソルトのフォカッチャ Focaccia
ケッパーとピンクソルトのフォカッチャを焼きました。

始めはママンちゃん、次はエミリオちゃん、そしてモニちゃんしょこらちゃんnanakoちゃんも、ルナコちゃんも焼いてた!001.gif
すぐに焼くつもりが暑さと怠け癖に負けて、ついこんなに遅くなってしまいました012.gif

みんなの作っていたママンちゃんにいただいた塩漬けのケッパーとかおりちゃんにいただいたピンクソルトを使った
フォカッチャがあんまり美味しそうだったので003.gif
d0150287_21562958.jpg
普通のパン1斤のお約束の分量小麦粉280gとイースト3gで(笑)
小麦粉280gのうち30gを米粉に置き換えて、ちょっともちもちっとしたらいいなぁと思って焼いてみました。
ちょっと詰った感じですね。お塩がいっぱいのようだけど、このピンクソルトは舐めてみたらとってもソフトなお塩だったので
たっぷり使って焼いて見ましたが美味しかった~053.gifママンちゃん、かおりちゃんありがとう053.gif
d0150287_2223321.jpg


冷蔵庫にパスタに使おうと思って買ってあったサルデニア島産のボッタルガ(からすみ)パウダーがあったので
もう一つ、ボッタルガパウダーをたっぷり振りかけてチャバッタも焼きました003.gif
北イタリアのロンバルディア地方で生まれた、イタリア語の「スリッパ」が語源のパンです。
形がスリッパに似ていることに由来しているそうです。

チャバッタはバターや牛乳を使わず、少量のオリーブオイルで作るパンなのでヘルシーです041.gif
本当はディユラムセモリナ粉で作るのですが、普通の強力粉と米粉のミックスで作りました。
それらしく見えるように手で伸ばしましたよ、先日エディアールでいただいたチャバッタはフランスパンのような大きさで
中にオリーブが入っている白いチャバッタでした、とても美味しかったのでそちらをと思ったのですが
無謀なことは止めていつも通りのチャバッタです003.gif

ボッタルガパウダーの香ばしいニオイが部屋中に広がって、息子が鼻をクンクンさせて何作ってるの?
と自室から出てきました003.gif
d0150287_22261324.jpg

by franandtuto | 2010-09-28 22:32 | 作ったパン | Comments(34)
レーズンブレッド
これはレーズンブレッドです。
失敗ではないけれど、目的を果たせなかったという意味では失敗してしまいました008.gif

HBってすごいですよね! だって専用の器に材料を計って次々に入れて本体にセットするだけで
焼きあがってしまうんですよ!!

レーズンも、イーストも所定の場所に入れて置くだけでタイミングを見計らってちゃんと入れてくれるんです。
d0150287_061516.jpg

母とtutoに、この材料を計って入れるだけで焼き上がってしまうHBの優秀さを見せて威張りたかったんです私は。

ちゃんとセットして母やtutoの驚く顔を想像して ”炊飯器でご飯を炊くより簡単でしょう!” と言いたかった!!
と得意満々で始めたのですが、思ったよりずっと早くブーッとブザーが完了したことを知らせてくれたのですが

何時もの癖で生地のみの設定のままでスイッチを入れたから・・・・・・生地は出来上がっていたのですが
HBって、焼きだけとか途中からの設定は出来ないんですね005.gif
おお慌てで、型を探して出来上がった生地を入れてオーブンで焼いたのがこのパンです012.gif
思惑が外れてしまいました001.gif
d0150287_0134631.jpg

真ん中から割ってみました。
d0150287_0192571.jpg


もっと釜伸びしなくてはいけないんですよね?
レーズンブレッドは父の一番好きなパンなので喜んでくれたのでまぁいいか003.gif
d0150287_018950.jpg

by franandtuto | 2010-02-26 00:18 | 作ったパン | Comments(46)