ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
フォーシーズンズ 椿山荘  イル・テアトロ
お元気ですか~  いったいこの暑さは何時まで続くのでしょうか・・・・・
今日、会社で同僚が ”8月はもっと暑くなるらしい” などと気が遠くなるような話をしていました。
本当でしょうか・・・・・・・031.gif

さて、フォーシーズンズでの夕食は、イタリアンレストラン イル・テアトロでいただきました。
もっと早くアップしようと思ったのですが、食い意地のはった私に珍しくお料理の内容を忘れてしまったんですよ008.gif
昨夜、写真を見ながら一生懸命思い出す努力をして見たのですが・・・・・

フォーシーズンズ 椿山荘のメインダイニングはイタリアンレストラン(ミラノ料理)なんです。001.gif

イタリア南東部のバーリ出身のレオナルド・ディ・クレメンテ氏のお料理がいただけます。
この廊下の突き当たりがイル・テアトロです。
d0150287_2225845.jpg
途中にこんなソファがあってつい座ってみたくなります・・・・なりますよね?
d0150287_22254115.jpg
d0150287_22483231.jpg


d0150287_22473836.jpg
d0150287_2320476.jpg
d0150287_2321725.jpg
d0150287_23212611.jpg
クラテッロをカットしているところです053.gifパルマ近郊の小さなジベッロ村というところで作られた生ハムです。
d0150287_23234892.jpg
アスパラとトマトと自家製のリコッタチーズ
d0150287_23241294.jpg
d0150287_23272358.jpg
d0150287_23281646.jpg
d0150287_23284679.jpg
冷製トマトのクリームスープ 浮んでいるのはムール貝のマリネ
d0150287_2330275.jpg
ホウレン草のリゾット 北海道産帆立貝のロースト
d0150287_23303747.jpg
赤ワインで煮込んだ牛頬肉と西洋山葵のクラスト ヴァニラ風味のマッシュポテト添え
d0150287_23312690.jpg
プレデザート
d0150287_23322319.jpg
ラム酒でマリネしたナポリ風ババ カントゥーチクッキーのセミフレッドといちご チーズソース添え
d0150287_2333509.jpg
d0150287_23341281.jpg
d0150287_23342921.jpg
ゆっくり食べてたら、誰もいなくなってしまいましたよ005.gif
d0150287_23374993.jpg
帰ろう、帰ろう!!
d0150287_23385151.jpg
入り口のカウンターの前にはアンティークのお皿が飾ってあります。
d0150287_23395271.jpg
来た廊下をお部屋に戻っていきます。食べすぎでお腹が重たいので、真直ぐ歩けない(笑)
d0150287_23474133.jpg
d0150287_234849.jpg
エレベーターまでたどり着きました003.gif
d0150287_23492868.jpg
池袋の夜景です。
d0150287_23514436.jpg


翌朝はこんな美しくて幸せそうな花嫁さんを見ました024.gif 椿山荘は結婚式場だから・・・・朝早くから挙式しているんですね~
d0150287_23553333.jpg

続きは明日003.gif
by franandtuto | 2010-07-28 23:55 | 食べ歩き | Comments(26)
フォーシーズンズ 椿山荘
7月のはじめ・・・・ちょっと前になってしまいましたがホタル狩りを楽しみに目白のフォーシーズンズ 椿山荘に行って来ました。
d0150287_3533970.jpg
d0150287_3535738.jpg
フォーシーズンズ 椿山荘は都内のホタルの名所なんです001.gif
ホタルを見るのに最適な日は雨上がりの風のない蒸し蒸しした日・・・・・梅雨の真っ最中のこの日は正に狙い目024.gif
椿山荘では毎年5月~7月に「蛍の夕べ」が開催され、広大なお庭がライトアップされるんです。
正面玄関を入って、
d0150287_411456.jpg
お庭には左に曲がって式場の建物から入ります。
d0150287_473924.jpg
「椿山荘」は明治の元勲 山縣有朋公が1878年(明治11年)に私財を投じて購入し「椿山荘」と命名したのですが
山縣有朋公が所有していた庭園は複数ありますね・・・ここ目白椿山荘・小田原の古希庵
とくに無鄰菴と名付けられた庭園はいくつか、京都の瓢亭そばにも

そう言えば、同じ日に「開業医妻のエンゲル係数爆発グルメ日記」のにたまごんちゃんが、
同じ山縣有朋公の小田原の別邸「暁亭」でお蕎麦を食べていたことをブログに遊びに行って知り、なんと奇遇!と驚きました003.gif
d0150287_484666.jpg
庭園の椿山荘シンボル三重塔や、照明に浮かぶ木々や滝が幻想的ではありますが・・・・・
ちょっと怖い008.gif庭内に蛍を観賞に入らした方がいっぱいだったので大丈夫でしたが。二人だとやっぱり・・・・・001.gif
d0150287_4133561.jpg

d0150287_4141543.jpg
三重塔がライトアップされて様々な表情に変わります。
d0150287_4155092.jpg
d0150287_4165584.jpgd0150287_4172123.jpg
d0150287_4512267.jpg
肝心な蛍なんですが・・・・・「弁慶橋」周辺の「ほたる沢」と名付けられているあたりを注意深く目を凝らして見たのですが、
それらしい光に遭えませんでした002.gif天候によっては鑑賞できない場合ありとパンフレットにもありましたから、
その鑑賞できない日に当たってしまったようです・・・・・これって日頃の行いかな?

椿山荘にはホタル飼育担当の方もいらっしゃるのだとか001.gifそうだ!それで思い出しました!!

どこかで聞いたのですが、蛍は桜が終わって、最初の雨の日から、一日の平均気温を積算して行って、
丁度500℃になった日が、蛍の初飛来日になると言われているのだそうですよ053.gif
↓ここが蛍の多く見られるという場所なのですが・・・・・いないでしょう? ちょっと怖いだけ?041.gif
d0150287_9284297.jpg
蛍はちょっと残念でしたが、ゆっくり庭を散策してホテルに戻ることにしました。
お庭の中にあったお蕎麦屋さんです。明日のお昼はここでお蕎麦もいいかも003.gif
d0150287_4534222.jpg
これからお部屋でシャワーを浴びてから夕食に行くことにして・・・・。
館内のショップはもう閉まっていましたが、ウインドウを覗きながらホテルへと戻ります。
美味しそうなパン011.gif
d0150287_502986.jpg
天使もいます053.gif
d0150287_513061.jpg
これはレミーマルタン ルイ13世ですね。 かなり前に旅行したとき免税店で購入したのもが我が家にもあるんですよ(爆) 
バカラのデキャンタがいいなと思って買ったのですが、まだ未開封・・・・いつ飲もうかと思いながら、貧乏性で開けられません。012.gif
d0150287_523010.jpg
アンティークの器があちこちに飾られています。これは・・・・古伊万里でしょうか? 
d0150287_525518.jpg
これは銅の打ち出しのタンスですね。 かなり古い物のようです。それにしても何と見事な打ち出しなんでしょう!!
d0150287_544180.jpg
お部屋に着きました、これは池袋ですね。お庭では暗く感じたのに思いの他明るい窓の外です。
d0150287_58484.jpg
d0150287_512750.jpg
ここがバスルームですが・・・何となくNYのプラザを思い出してしまいました。
d0150287_5132681.jpg
フォーシーズンズ 椿山荘のメインダイニングはイル・テアトロ  イタリアンのレストランなんです。 
メインダイニングがイタリアンって珍しくないですか?
d0150287_5173156.jpg
d0150287_518826.jpg
ちょっと甘いシャンパンカクテルから003.gif
d0150287_520310.jpg

by franandtuto | 2010-07-25 05:20 | その他の写真 | Comments(35)
うかい亭 八王子(食事編)
ひゃ~~~~~042.gif 今日も暑かったですねぇ~008.gif
都内は午後2時過ぎに36.3℃ 朝も出勤時に30℃を軽く越えてました。

埼玉県熊谷市で37.9℃、、群馬県館林市で38.9℃だったそうです。
この暑さは7月中は続くような予報ですね、熱中症に注意しましょう!
私も一昨年買った、傘の中が5℃は涼しいというUVカット日傘を持って出勤しようと思っています。

さて、うかい亭の食事です。
まず今日はこれからです。 いっぱいどう~ぞ!よく冷えていますよ003.gif
d0150287_2373354.jpg
こっちがいい?
d0150287_2382466.jpg
うかいさんは一階がウェイティングクルームと個室はたしか11室、二階にカウンターの席と、
食後のデザートとお茶をいただく席があります。
ここは階段を上がってすぐ、今は世界のビールとお肉の新メニュー、ランプステーキのフェアを開催しているようです。
d0150287_2316481.jpg
d0150287_23215995.jpg
d0150287_23232216.jpg
d0150287_23234765.jpg
すずきのマリネ 昆布で〆たすずきが美味しいです。
d0150287_23245790.jpg
こちらは毛がに
d0150287_23263997.jpg
この鮑を岩塩蒸しにしてくださいます。
d0150287_2328283.jpg

まず笹の上に鮑をのせて、ケッパーと・・・・・忘れたけれど香草をたっぷり、上に昆布をかぶせます。
d0150287_23294822.jpgd0150287_2330380.jpg
次に岩塩をたっぷりのせます(鯛の塩釜のように卵白は使わないの塩だけです) その上から白ワインをいっぱいかけます。d0150287_23352442.jpgd0150287_23354070.jpg
じっくり火を入れます
d0150287_23373886.jpg
冷製 とうもろこしのスープ  うかいさんの味来コーンの冷製スープは絶品です!
d0150287_23415590.jpg
tutoは冷たいパンプキンスープをいただきました。
d0150287_23424975.jpg
鮑を蒸しているそばでソースを・・・・今日はエシャロットを炒めてあさりのスープとバター、そして生の海苔のソースです。
d0150287_23462879.jpg
さて、出来たようですよ024.gif
d0150287_234899.jpgd0150287_2348251.jpg
美味しそう~!  肝もソテーしてくださいますよ053.gif
d0150287_235153100.jpgd0150287_23523027.jpg
ソースをかけて
d0150287_23552862.jpg
出来上がり! まわりにピリカラのポン酢を少し  磯の香りがプーンと香ります053.gif
d0150287_23555117.jpg
今日は入口で紹介されていた、お肉の新メニュー、ランプステーキをいただきます。
d0150287_062324.jpg
付け合せのヤングコーンとアスパラ
d0150287_07535.jpg
まず、お塩と胡椒をパラパラ
d0150287_075375.jpgd0150287_081296.jpg
d0150287_013768.jpgd0150287_0133057.jpg
焼けました~お肉もヤングコーンも美味しそうです。 いつもはお肉の焼き加減を聞いてくださるのですが、
ランプステーキは絶対という焼き加減があるのだそうです。 今日はお任せです003.gifd0150287_017336.jpgd0150287_0172588.jpg
マスタードソース・ポン酢・グリーンペッパー・大根とニンニクのおろしたもの(だったと思う)でいただきます。
d0150287_020534.jpg
d0150287_021987.jpg
このヤングコーンが最高に美味しかった!!とうもろこしのヒゲは初めて食べましたが、甘くてシャリシャリした食感で最高~
皮も同じく甘くて美味しいです016.gif でも、これはヤングコーンだけで、大きいトウモロコシは固くて食用には無理だそうですよ。 
今度、生のヤングコーンを見つけたら絶対にこうして食べます!
d0150287_0243418.jpg
最後はご飯です。 tutoは、うかい亭名物のガーリックライスをいただきました。
うかいさんのガーリックライスは炒飯とは違ってモチモチッとした・・・・ガーリックご飯なんです。
これはこういうふうにつくるのがとっても難しいのだそうです。弱火で焼きあげるのだとか・・・・
まず、ほんの少しのお醤油を垂らして、塩コショウ
d0150287_031354.jpgd0150287_0332790.jpg

香ばしくローストしたガーリックをあわせます。
d0150287_0343740.jpg

ここに注目です! このテンテンはお醤油です。 仕上げに鉄板の上でお醤油を香ばしく焦がして、↑のご飯を
この上に何度か滑らせて香りをつけるんです。
d0150287_0363655.jpg
d0150287_0554049.jpg
d0150287_058236.jpg
d0150287_101758.jpg


056.gif以上うかい亭、美味しいお料理教室でした (嘘037.gif
作って下さったのは 高橋秀樹さんです024.gif カッコいいでしょう~ あ!ご本人に掲載のご承諾をいただいていますので037.gif
うかいさんは、一組につき専門のコックさんが最後までお料理を目の前で作ってくださるのです。
予約時にお名前を伝えると、その方のお料理がいただけます。
もし行かれる予定のある方がいらっしゃったら、是非、高橋秀樹さんと仰ってみてくださいね041.gif
d0150287_0515438.jpg

忘れてました、私は貝のリゾット 
d0150287_0542994.jpg
緑色はお葱です。 よく混ぜていただきます。
d0150287_0551789.jpg

席を移してデザートです。
d0150287_122941.jpg
うかい亭定番デザート「黒蜜とエスプレッソのパフェ」
d0150287_133172.jpg
桃のコンポート シャーベット添
d0150287_161920.jpg


さぁ~帰ろう~  明日からまた仕事だし・・・・暑くなりそうです!
d0150287_172590.jpg
d0150287_174466.jpg

すっかり暗くなってしまいました。
d0150287_192661.jpg
d0150287_195161.jpg

by franandtuto | 2010-07-22 01:10 | 食べ歩き | Comments(28)
うかい亭(八王子)
梅雨の明けたこの三連休は暑かったですね~私たちは初日に国立代々木競技場に氷上ミュージカル「ディズニー・オン・アイス」の東京公演を観に外出したのですが、

あまりの暑さに、夕食をいただく計画も中止して家に逃げ帰り、その後はずっと家に籠もっていました003.gif

さすがに今日になって、折角の三連休を寝て過ごしてしまうのが勿体ないような気がしてきて
暑さの盛りを過ぎた夕方、八王子のうかい亭さんに食事にうかがうことにしました。
d0150287_0441172.jpg


d0150287_0442488.jpg
d0150287_0461725.jpg
d0150287_0472662.jpg
d0150287_0474412.jpg
この建物はその昔、富山の豪商、高田文兵衛が迎賓館として建てた邸宅を移築したものだそうですが
店内にはドイツ製のポリフォンスタイルディスクオルゴールやルネ・ラリックのガラス器、クリストフルのアンティークの銀器
マイセンの絵皿、バカラの燭台、エミール・ガレの ガラス工芸品など西洋の美術品が輝き、
東洋の建築美と西洋の美術品が融合した不思議な空間の、まるでレストランそのものがアンティーク美術館のようです。
d0150287_0593787.jpg
今日はラッキーなことに、夕食の時間にちょっと早く伺ったのでディナーのお客様の到着がまだだったので
店内のあちこちを撮らせていただけたのです024.gif垂涎のアンティークです、よろしかったらごらんになってくださいね001.gif
d0150287_133845.jpg
ドイツ製ポリフォン社スタイルディスクオルゴール 帰る時に実際に聞かせていただけます053.gif
d0150287_135533.jpg
d0150287_175343.jpg
d0150287_182291.jpg
d0150287_184970.jpg
d0150287_1997.jpg
d0150287_192324.jpg
d0150287_1113290.jpg
d0150287_1124362.jpg
d0150287_1153755.jpg
d0150287_1155650.jpg
d0150287_119481.jpg
d0150287_1194484.jpg
d0150287_12005.jpg
d0150287_142550.jpg
d0150287_1212983.jpg
d0150287_1384422.jpg
d0150287_151388.jpg
この写真たちは一階のウェイティングクルーム付近のものです。
もっともっとあるのですが、またまた大きな記事になってしまって・・・・012.gif
お食事は明日にしますね037.gif
ではでは、おやすみなさ~い!!
by franandtuto | 2010-07-20 01:25 | 食べ歩き | Comments(30)
ありがとう~絶品のシフォンケーキ by nanako
今日も暑かったですね~梅雨明けしていきなり058.gifそんな一日でしたね。
今日は氷上ミュージカル「ディズニー・オン・アイス」の東京公演が開幕したので、国立代々木競技場に行ってきました。

出かける直前にnanako*sweets-cafe♪のnanako*ちゃんから特製絶品のフォンケーキが届きました053.gif
それも珈琲チョコチップ、チョコ、バナナ、抹茶小豆のシフォンケーキとロシアンクッキー!
ああ~幸せすぎます016.gifnanako*ちゃんシフォンケーキの大ファンの私たちは出かける用意もそのままに
いただいたケーキ写真を撮って出かけることにしました003.gif
d0150287_1124535.jpg
飲めないtutoの為にノンアルコールのビールまで入れてくださいました024.gif
d0150287_1162194.jpg

いつも自分の事を反省するのですが、nanakoちゃんのラッピング!
d0150287_1181995.jpg

子供の頃に、冷麦の中に入っている数本の色付きの麺を弟と奪い合いましたが、
思わずその頃のことを思い出してしまうこの鮮やかなお素麺041.gif
d0150287_1232146.jpg
クッキーは何が好きって・・・・もうずぅ~っと銀座ウエストのヴィクトリアなんです! そっくりでしょう?小躍りしました
d0150287_1252461.jpg
d0150287_1254241.jpg

この肌理! しっとりとしてシフォンケーキのパサつきがないの
d0150287_1333778.jpg
もっとアップで!
d0150287_134138.jpg


nanakoちゃん、ありがとう053.gif どれもとっても美味しかったよ~ああ~幸せ幸せ!!
バロンが全部自分の物だと、側を動かないのでお腹に乗せて撮影!041.gif
d0150287_1351927.jpg

by franandtuto | 2010-07-18 01:36 | お友達 | Comments(22)
こんばんにゃ
こんばんにゃ! 

暑い日が続き、じとじと鬱陶しいですね008.gifお久しぶりのアレックスとバロンです。
ごらんの通り、夏毛に毛替わりもせずフルコートの2ニャンですが、元気にしています003.gif先日予防接種で病院に行ったとき体重を計ったら、アレックス8㌔、バロン13,2㌔でした。

メインクーンという猫種は猫の中でも最も大きくなる種類ですが、アレックスがまぁ標準、バロンは巨大な猫です。
この種の猫はゆっくり成長すると言われていて4歳くらいで性格も身体もメインクーンらしくなるそうですが、
我が家の2ニャンも今年で4歳になりました。
d0150287_23143246.jpg
あ、頭が重い・・・・・ような気がする・・・・・
d0150287_23184761.jpg
頭の上のピンクのねずみ・・・・・気がつかないの?アレックスはマヌケにゃ!
d0150287_2320341.jpg

猫毛と言いますけど、アレックスは毛玉が出来ませんが、バロンは毛玉大王です。見てくださいこのクチャクチャの毛!
同じメインクーンでも毛質が全然違うんです。
d0150287_23231488.jpg

バロンが寝てしまって退屈なアレックス006.gif
d0150287_23322927.jpg

しようがないから一緒に寝るか
d0150287_2333466.jpg


何かを見つけたようです。003.gif
d0150287_23345245.jpg
 
バロンもたまにはお散歩もします・・・・いつも寝てばかりじゃありません003.gif
d0150287_7213492.jpg

今夜はこれから大雨の予報が出ています。夏風邪も流行っているようです。気をつけてね!
d0150287_23364962.jpg

by franandtuto | 2010-07-13 23:40 | ニャンズ | Comments(32)
オフ会報告  そのⅡ 目黒雅叙園
東京 芝とうふ屋うかいで昼食を食べた私たちは、tutoの運転する車で、目黒へ向かいます。
目的地は目黒雅叙園。

ラッキーなことにまだ催し物の開催中で百段階段を見学出来るので、是非一緒に見たかったからなのです003.gif
正面玄関の左に百段階段への入り口のエレベーターが見えますが、ここは後で来る事にして中に向かいます。
招きの大門   左右に見える書が書道家、武田双雲さんの書です。
d0150287_1412230.jpg
いっぱい並んだ風鈴が涼しげですね!
d0150287_1445073.jpg
ここから、真直ぐ以前アップした、雅叙園名物の一つ(?)トイレへ041.gif
この日は結婚式が多かったようでとても混んで並んでいました。 当然私たちもその列へ・・・・
因みにパニちゃんはトイレの中の写真を撮っただけで出てきました041.gif
d0150287_148650.jpg
d0150287_1501416.jpg
この左に見えるティールーム ”パンドラ”でお茶にします。 パニポポちゃん、ショコラータちゃん、森の子ちゃんはあんみつ
d0150287_151216.jpg
かおりちゃんはサヴァラン
d0150287_1525034.jpg
私とtutoは少食なので二人で一つで充分でした アフタヌーンセット。そう言えばショコラータちゃんのお住まいのマンションには
天然温泉があるのだとか!羨ましい~! 疲れも吹っ飛んでしまいそう!!
d0150287_1535657.jpg
ゆっくりお茶を飲んで、おしゃべりしていたらもうかなりの時間になっています、ちょっと急いで百段階段へ向かう事にします。 
このエレベーターが百段階段への入り口・・・・・・
昭和初期へワープしますよ!
d0150287_1564744.jpg
d0150287_1571274.jpg
百段階段といっても実際には99段。 一気に登るわけではなくて、16段登って一部屋、さらに16段上に一部屋・・・・
そんな構造になっています。

昭和初期に建設された木造のこの百段階段は、昭和19年頃まで、戦時下の贅沢禁止令下にもかかわらず、
大勢の著名な画家や彫刻家、塗師が出入りし、数年にわたり内装や絵画作品を完成させたのだそうです。
太宰治の『佳日』にも登場していますね。

百段階段は、国指定有形文化財指定を受けているため現在、撮影は禁止されています。
かなり前に撮った写真(撮影禁止ではなかった頃の)の中からブレてない物を数枚003.gif

全て欅板で節も割れもない色艶のよいこのような欅材は今では容易に得られないと言われる百段階段です。
d0150287_233423.jpg
千と千尋の神隠しに登場する建築物のモチーフになったことでも有名ですね。
そう言えば、宮崎駿監督がアカデミー賞を授賞した際のインタビューは、この百段階段で行われたそうです。

"顔無し"や"はく"や"りん"に逢えるかも知れませんよ003.gif
千と千尋の神隠しに登場する建物はあちこちの建物からヒントを得たものですが、この百段階段にある6室のお部屋は
湯婆の部屋と傷ついた白竜が飛び込んできた部屋、千尋が寝起きする部屋のモチーフになったと言われています。
見覚えのあるお部屋はありますか?

有名な漁礁(ぎょしょう)の間です。
d0150287_244453.jpg

d0150287_2473091.jpg
お部屋を見ながら、私はこの部屋に泊りたいとか、何かが居そうで怖いとか・・・・まるで修学旅行のノリの私たちでありました041.gif
ソーダガラスの窓は外の景色がちょっと歪んで見えます。
d0150287_2475881.jpg
d0150287_2481998.jpg
百段階段の見学を終わって、ロビーに出ました。
d0150287_2591422.jpg

名残惜しいけれど、もうそろそろ時間です。
本当に楽しかった!

ありがとう053.gif かおりちゃん、パニポポちゃん、ショコラータちゃん、森の子ちゃん。
また逢いましょうね003.gif
by franandtuto | 2010-07-11 03:01 | お友達 | Comments(38)
オフ会報告  初めまして! (東京芝とうふ屋うかい)
7月4日にオーストラリアから一時帰国中のブルーマウンテンの暮らしのかおりちゃんを囲んで、東京 芝とうふ屋うかいで
オフ会を開催しました。

参加してくださったのは
「ぱにぽぽ Sucre-en-Rose♪ *panipopo&paniヴァンのキッチン」のパニポポちゃん。

「涼風来来」の森の子ちゃん「Foodies Cafe」のchocolataちゃんそして、franとtutoの6人です。
d0150287_22133513.jpg
東京タワーの真下にある「東京芝とうふ屋うかい」は2000坪の敷地に建物は500坪という贅沢な環境の料亭です。
d0150287_2214146.jpg
山形より築200年の造り酒屋を移築し、飛騨高山の匠たちにより造りあげられました。どの部屋からも庭が眺められるようにと
4つの日本庭園には樹齢100年以上の木を60本以上も植え造られています。
この贅沢な空間は土地を除く総工費なんと16億円も投資して建設されたのだそうです。
d0150287_22142536.jpg

d0150287_22145151.jpg
d0150287_22164612.jpg
d0150287_2217338.jpg
それではお部屋に案内していただいてお食事です。
d0150287_22254790.jpg
まずは初めましての乾杯はうかい名物の竹酒で!
d0150287_22253372.jpg
d0150287_2226598.jpg
これはワインではないのですよ、お茶!勇気ある森の子ちゃんがいただきました。後で聞いたらお値段を見ていなかったとか・・・・
普段使いのワイン二本分のお値段ですよ!このグラス一杯で005.gif
d0150287_22283320.jpg
手延そうめん
d0150287_23314185.jpg
お部屋から見たお庭です。
d0150287_2346891.jpg
中庭にある田楽処で香ばしく炭焼きにした“あげ田楽”
d0150287_23315832.jpg
おあげをかりっと焼いて、田楽みそとネギをのせていただきます。これは本当に美味しいの024.gifd0150287_233254100.jpgd0150287_2333990.jpg
旬の魚
d0150287_233544.jpg
にしんなす(鰊と茄子と冬瓜の炊き合わせ)
d0150287_23351780.jpg
八寸  黒胡麻とうふ、鮎煮、鯵の押し寿司、糸瓜のおひたし、とうもろこしのかき揚げ
d0150287_23355266.jpg
名物 入り口にのぼりが立っていましたね、豆水とうふです。豆乳と出汁はとてもクリーミーでコクがあり、
ポタージュスープのようです。シンプルですがとっても美味しい! 
かおりちゃん、パニポポちゃんはこの豆水とうふが一番のお気に入りだったようですよ001.gif
d0150287_23361938.jpg
右は出汁醤油と塩昆布です。味を変えてとのことでしたが、この昆布はスッポンと山椒で味付けがされていて、
そのまま食べて美味しいかったと言うより、みんなそのまま食べてしまったようです003.gifd0150287_23363562.jpgd0150287_23374413.jpg
たかべの塩焼きと焼きトマト
d0150287_2340173.jpg
生姜ごはん
d0150287_23402045.jpg
青梅のくずきり
d0150287_23433835.jpg
これは、みんなに食べてもらいたくて持ってきました。昨日買ったものなので味はちょっと落ちるけど向島にある長命寺桜もちです。
d0150287_23435928.jpg
さて、そろそろ場所を変えて、雅叙園に向かいましょうか・・・・・食べた後で散らかっておりますが012.gifお部屋です。
d0150287_23501371.jpg
数年前まで実際に使われていた酒樽です。ほんのりお酒の香りが残っているようです。
d0150287_23504527.jpg
d0150287_23505841.jpg
d0150287_23524720.jpg
お店の入り口で記念撮影です003.gif
d0150287_23543966.jpg
美味しかった~! たっぷり2時間半、おしゃべりして食べて、初めて逢った方も多いのにブログで毎日のように
話しているからでしょうか、ずぅっと前からの友達のように話は止まらず楽しい時間はあっと言う間でしたが、
次の目的地が待っています024.gif
d0150287_23553074.jpg

by franandtuto | 2010-07-07 00:43 | 食べ歩き | Comments(34)
I LOVE..New York ・・・・・ラスト
ニューヨークに行って一番印象に残った事・・・・・


マリオおじさん
d0150287_21503725.jpg

プラザホテル
d0150287_2151212.jpg
ル・パーカー   もう、わかっちゃいましたか001.gif それは旗です。
日本に帰ってから注意して見ていますが、あんまり見かけないのです。
アメリカの星条旗だからカッコいいと思ったのかは不明ですが、旗がいっぱ~~い!
あちこち歩きながら上を見上げて旗を見ていました003.gif
d0150287_21552487.jpg


こんなこともしました。
カメラの自動シャッターを利用して、ベッドの大きさをお見せしようと思ったのですが・・・・・

     tuto遅れて写らなかった!002.gif                     間に合ったけど、まだ遅い!!033.gif
d0150287_2242499.jpgd0150287_2244213.jpg
やっと成功041.gif
d0150287_2265850.jpg


えへへ・・・・・カッコいいお二人と記念撮影024.gif
d0150287_22252965.jpg

フィラデルフィアのmorimotoで
d0150287_22352631.jpg

明日香邸に帰ってきました。
d0150287_2242968.jpg
美味しいガトーショコラを焼いてくださったの053.gif
プレートにセットしてソースまで流して美しくサービスしてくださったのに・・・・
写真に収める前に私が食べてしまったのでした・・・・ガクッ042.gif
これはまだオーブンの中にあるガトーショコラ
d0150287_22461046.jpg


朝です。 これからワシントンDCに向かい、成田行きの飛行機に乗ります。
d0150287_22485237.jpg
かつて、お料理の北米ブログランキングNO1を誇った”FOODIES” 
明日香ちゃんのワンプレートですよ016.gif
今はランキングから撤退してしまいましたね~あの可愛いワンプレートが見られなくて残念!!
d0150287_2252476.jpg
d0150287_22574316.jpg

思い返してみると4泊6日って、海外への旅としては短い旅と言えるのかもしれません、
今こうして2000枚もの写真を整理しながら、
その日数で経験したとは思えない充実した楽しい旅だったと
この旅をコーディネートしてくださった明日香ちゃんに心から感謝しています。

もし、tutoと二人っきりで出かけたならこれほどまでに、
ニューヨークを堪能することなど不可能だったことでしょう。
彼女と、日中は出かけて目いっぱい見て食べて、
夜は毎日夜更けまでおしゃべりをして過ごしました。
楽しい時間は疲れが忍びこむ隙なんてないんですね003.gif
d0150287_23335912.jpg
d0150287_23354634.jpg
d0150287_23382579.jpg


長い間、私たちの初めてのニューヨーク旅行記にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
楽しかった4泊6日の旅もこれで最後です。

初めてのニューヨークは明日香ちゃんの隅々まで心くばりの効いた案内で
一生忘れられない素晴らしい旅になりました。

ありがとう、明日香ちゃん、今度は東京で待ってるね053.gif


最後の一枚は、明日香邸の玄関から、リビングを撮った一枚です。
d0150287_23473575.jpg



                                                                          Fin


by franandtuto | 2010-07-03 23:50 | 旅行 | Comments(29)
I LOVE..New York ・・・・・SAKURA(レストラン)
ナイスキャッチ!!
d0150287_22585329.jpg
ここは、アメリカに着いたその日の夜に明日香ちゃんが案内してくださった、
日本食レストラン(鉄板焼き)のお店SAKURAで
私たちと同じテーブルに座って食事したご夫婦の一コマです024.gif(明日香ちゃんご夫妻ではないですよ!)
d0150287_2341762.jpg
ここは玄関を入った所
d0150287_2362791.jpg
この中国か韓国を思わせるドアを開けると広い空間が! とっても大きいお店です。
真ん中辺りに鳥居があるでしょう?
私たちはこの鳥居の奥にある鉄板焼きの席で夕食をいただきました。
d0150287_2382012.jpg
d0150287_2310497.jpg
d0150287_23105242.jpg
いただいたのは海鮮とお肉のコース、それにお寿司を016.gif
d0150287_23132063.jpg
鉄板を囲んで、お向かいのご夫婦です。私たちが席に着くとニッコリしてくださいましたよ001.gif
料理が始まるともう真剣です!
d0150287_23174281.jpg
まるでショーのように楽しませてくださいますよ003.gif
d0150287_23184538.jpgd0150287_2319260.jpg
d0150287_2320583.jpg
包丁に上の卵に注目!
d0150287_2322787.jpg
大喜びしていて、肝心のお料理を撮り忘れたみたい003.gif
d0150287_23242529.jpg
前の席のご夫婦と同じコースをいただいたのですが、
彼等は白いご飯ではなくて炒飯にしたようでしたが、なんと食べ切れず、お持ち帰りになったの。
私たちは・・・・
このコースの他にお寿司も食べて、この山盛りのご飯。もちろん完食! あ! 私はね041.gif

一枚目の写真は、焼きながら海老を口にほおってくださるのです。
tutoと明日香ちゃんはもちろんいただきましたが、私はパス・・・・なぜなら猫舌なので、
これから食べる気満々なのに口の中を火傷したくないと思ったから003.gif
でもそんな心配は無用だったようです、宙を飛んでくる間に食べごろになっているらしい041.gif
d0150287_23244337.jpg
5月なので、お節句の鎧兜が飾ってあります。
d0150287_23363791.jpg
打ちかけも
d0150287_23371218.jpg

お肉もロブスターも帆立も、お寿司もとっても美味しかった~053.gif
お隣でまた炎のショーが始まったようです024.gif
d0150287_23393168.jpg

by franandtuto | 2010-07-01 23:40 | 旅行 | Comments(24)