ホームページ にもぜひ来てください!

お菓子と、メインクーンのアレックス&バロンと、京都の料亭と割烹についてつれづれなるままに書き綴ったブログです
by fran
Copyright (C) 2012 Manekineko All Rights Reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
膨らんだのは酵母でなくメ..
by franandtuto at 14:21
あ~~。ここに来るとやっ..
by 森の子 at 07:53
Commented by..
by franandtuto at 20:06
オイルを入れなくても し..
by franandtuto at 15:32
オイルを入れなくてもパサ..
by starofay at 13:21
そうでしょう? 私も考え..
by franandtuto at 21:55
メレンゲでオイルを使わな..
by franandtuto at 21:38
こんばんわ、nanako..
by franandtuto at 21:26
ノンオイルのシフォンケー..
by macoleon at 19:57
シフォンケーキはまだ一度..
by liebekatzen at 18:38
お気に入りブログ
最新のトラックバック
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
フランス紅茶専門店JAN..
from 紅茶の香り~紅茶専門店・喫茶..
京都シルヴプレ 154 ..
from Tolliano Rive ..
りんごのジャム
from feel like doing?
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
京都のフレンチ、イタリア..
from 京都観光とグルメのガイドブログ
柿の種フロランタン
from feel like doing?
簡単アップルパイ&山茶花
from ハミングバード*の休日
GATEAU FESTA..
from To pass leisur..
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ノンオイルのシフォンケーキ
油脂を使わないでシフォンケーキが焼けると知って試してみました
レシピは様々でしたが、ちょっと興味があった酵母と米粉を使った生地に
コーヒーとココアを混ぜてカフェモカ風味で焼いてみました 

d0150287_07465484.jpg

いつもシフォンケーキの型出しは手なのですが
押しつぶして戻らなかったら・・・と不安になったのでナイフを使いました
慣れていないのでボロボロで見苦しいですが! (笑)
(因みに私の場合、手で出したら格段にキレイに外せるという意味ではありません念の為)
特に真ん中が

d0150287_07523184.jpg

ノンオイルシフォンケーキを焼かれる方もいらっしゃると思いますから
笑わないでくださいね 何と!シフォンケーキでした^^

油脂を使わないケーキはエンゼルケーキやビスキュイ・ド・サヴォワ等などありますが
シフォンケーキとは食感が違います
シフォンケーキの特徴ふわふわでしっとり そしてシュワシュワしていますよ♫

d0150287_07591218.jpg

米粉だからグルテンフリー 小麦粉にアレルギーをお持ちの方も大丈夫
だけど卵の方は無理なんだとか乳製品を使っていないから
日本の三大食物アレルゲンの鶏卵、牛乳、小麦のうちの2つはクリアーね 
など普段お菓子を作りながらあまり考えないことが頭を過りました

シフォンケーキは一年に一度焼くか焼かないかのケーキなのですが
すごいことを知った気分です^^ 

シフォンケーキをノンオイルで焼くと一切れが150cal前後になるのだとか

ざっと計算してみたのですが このシフォンケーキ17cm一台のカロリーは約920calでした
1/8にカットすると一切れ 115calです 
何切れにします?(^_-)-☆




by franandtuto | 2018-12-15 08:20 | 作ったお菓子 | Comments(14)
ケーク・オ・フィグ (Cake aux Figues)
一昨日に夕方からの雨で昨日は寒い一日でしたね
一日マリネしたセミドライフィグでパウンドケーキを焼きました
残っていたフィグを一旦整理しようと全部マリネしてしまったので ケーキの生地を作るのに
混ぜるのが大変でした(笑)

Matferのケーキドロワ型 16㌢が2個と12㌢が2個と半分 
こんな量をどうするのかという個数ですが、このケーキはフルーツケーキ程ではないですが
日持ちするケーキで焼いて3日目くらいからが美味しくなります


d0150287_12084614.jpg
d0150287_12101257.jpg
カットしますね

d0150287_12143628.jpg
アップにしてみますね

d0150287_12325927.jpg
いくら日持ちすると言っても やっぱり多いかも・・・食べてもらおうか・・・

d0150287_12362003.jpg

これはここ数年取り寄せている 紅まどんなというみかんです

d0150287_12401577.jpg
皮が薄くて 中はゼリーのようにフルフル 愛媛県の比較的新しい品種のみかんですが
出回る時期が短いので忘れないように^^ 

d0150287_12422333.jpg
手で剥くのでなく ナイフでカットしてオレンジのようにいただきます

d0150287_12432882.jpg


by franandtuto | 2018-12-12 12:55 | 作ったお菓子 | Comments(6)
ヴァルヌス・マクローネン (Walnuss・Makronen)
ヴァルヌス・マクローネン クルミのマカロンです
Walnuss・Makronenはドイツ語ですが
このマカロンはスイスのマカロンを聞いたので、
チューリッヒ・バーゼル・ベルン・ルツェルンなどの州発祥のマカロンなのかもしれません
皮をむいたアーモンドプードルのマカロンに比べると、ちょっとクルミの皮の渋味を感じます

d0150287_22494075.jpg

前々回の記事のマカロン・クラシックはオーブンに入れる前に
グラニュー糖を振って割れ目を入れましたが このマカロンは作った生地をそのまま

d0150287_23033909.jpg

少し低めの温度150℃で約20分焼いて 冷ましてから
沸騰させた生クリームにクーベルチュールを混ぜたガナッシュを挟んでいます
もちろんそのままでも香ばしくて美味しいマカロンです
我が家の男子は数あるマカロンの中でも特にこのクルミのマカロンが好きです

d0150287_22543253.jpg

表面が艶々していますよね
マカロン・クラシックとほぼ同じ作り方なのですが 生地を卵白が煮えないくらい80℃くらいまで
湯煎で温めて冷ましてから焼いています

d0150287_23000547.jpg

もう一つクルミのマカロン
これは上記のマカロンと全く同じ生地を同じ温度で同じ時間焼いた物です

d0150287_23121942.jpg

艶が無くて岩のようでしょう(笑) 別なもののようですが 口に入れても別なカマロンです
ずっと前の事ですが失敗したんです

先程生地を80℃の湯煎で卵白が煮えない程度に温めると書きましたが 煮えないにしても
長時間混ぜ過ぎてボウルの縁についた部分が白く糖化したようになってきたのですが
熱いと生地が柔らかいので気づかずに冷ましたら 
絞るどころか、そのままボウルの中で固まってしまいました^^;

そうですね冷蔵庫から出したばかりの硬いローマジパンくらい
慌ててもう一度湯煎で温めたのですが変わらず・・・
諦めて捨てようかと思ったのですが スプーンで削って焼いたのが始まりです

d0150287_23335995.jpg

こんな空洞もあったりするのですが、食べてみると軽くてサクサク! 食感がまるで違って
これが美味しかったんです(爆)
以来 クルミのマカロンを作るときにはわざわざ生地を残して、この見栄えの良くないマカロンを
作るようになりました

d0150287_23423933.jpg


by franandtuto | 2018-12-06 23:43 | 作ったお菓子 | Comments(13)
nanakoちゃんのシフォンケーキ♫
とうとう12月になってしましました
今年も残すところ1ヶ月! 一年ってこんなにも早く過ぎてしまうものなのですね
クリスマスに続いて年末年始と師走の足音が聞こえて来る日も近いのでしょう

週末にnanako*sweets-cafe♪のnanakoちゃんが来てくださって
何となく曇り空の気分がすっきり快晴! 持つべきものは気心の知れた女友達です^^
一緒にお菓子を焼いたり、焼型や材料などなど積もる話もいっぱいで一日楽しく過ごしました
これは、お土産に持ってきてくださったマーブルシフォンケーキ。コーヒー味のシフォンケーキですよ♫
クリスマスのアイシングクッキーも!


d0150287_21331923.jpg
nanakoちゃんの珈琲シフォンケーキはちょっとほろ苦く大人味のケーキ
キレイなマーブルですね マーブルシフォンケーキは初めていただきました(nanakoちゃん作は(^_-)-☆)
d0150287_22004848.jpg

アップにしてみますね 彼女の焼くシフォンケーキはしっとりと柔らかさのバランスが絶妙
本当に美味しいシフォンケーキです
どれも好きだけれど今までいただいたことのある中で、私のNO1は珈琲チョコチップ
マーブルシフォンケーキもいいなぁ♡
アップにしてみますね 

肌理が全体にキレイに揃って目詰まりも空洞もなく 
フワフワでしっとりなのに 型出しの時に押しつぶしてぺったんこにしても
跳ね返って元に戻る弾力のあるシフォンケーキです♫ 

d0150287_22113385.jpg
nanakoサンタさんからXmasプレゼントをいただきました 長いオーブンミトンと鍋つかみのセット
過日、焼き上がったタルトをオーブンから出した時に底の真ん中に手をあてて持ったので
タルト型の底板が外れリングの方が滑って私の腕に・・・(。>д<。)

パンチングのタルト型だったので しばらくの間私の左腕には水玉模様の火傷の跡が残っていました
前回会ったときに残っていたかなぁとしばし考えました
まるで見ていたかのようなプレゼントをnanakoちゃんありがとう!!

d0150287_23123086.jpg

平日のお昼ご飯はいつも一人なので おしゃべりしながらのランチを楽しみにしていました
前の晩にエスカルゴバターを作ったのでフランスパンの中をちょっとくり抜いてタコを入れ焼いたものと
フィッシャーマンキャセロールを作って一緒にいただきました

d0150287_23470522.jpg
バター・ガーリック・エシャロット・塩・みじん切りのパセリのエスカルゴバターです

d0150287_23513732.jpg

d0150287_23521083.jpg
今度は何を一緒に焼こうか そんな話をしながら時間を忘れて楽しい一日でした

d0150287_00164422.jpg




by franandtuto | 2018-12-03 00:17 | お友達 | Comments(20)